最終更新日:2018/10/15

マイナビ2019

マイナビコード
215074
  • 正社員
  • 既卒可

タカサカ青果(株)

本社
愛知県
資本金
3,000万円
売上高
133億円(2017年9月期)
従業員
111名
募集人数
6〜10名

【積極採用中】【既卒可】仕入れた青果を地域のスーパーマーケットに販売する仕事です☆皆様が普段スーパーで購入する青果物は我々が責任を持ってお届けしております!

  • 積極的に受付中

【10月名古屋・神戸の説明会日程が決定】【人物重視】【選考一体型見学会】【就活アドバイスあり】 (2018/10/15更新)

10月の説明会が決定しました!
まずは見学で市場の雰囲気を味わってください!
必ず新しい発見があります!!

希望があれば見学後に選考へ進むことができるので
交通費も削減できますよ!

ぜひ一度お越しください!
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。


当社ホームページもリニューアルしましたので
是非チェックしてください!スタッフブログも更新してます!
http://www.vege-takasaka.co.jp/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
青果は人々の毎日の暮らしに欠かせない基本食材です。それだけに、新鮮・安心・安全・安定価格の商品をお届けすることを心がけています。商品を検品する目も真剣です。
PHOTO
「青果のセンターピンは鮮度」、「お客様に相応しい問屋になろう」が当社の事業活動テーマで、当たり前のことを当たり前に行うことが大切なのです。

受け持った品目の専任者として、生産地と流通業者とを仲立ちしています

PHOTO

もともとキノコに強い会社として業界で定評のあるタカサカ青果。現在トップ営業マンとして社会に貢献している杉原さん。

【若手トップ営業マンより】

もともと営業職志望だったので、日々の暮らしに最も関わりのある食品を扱っている当社を選びました。もともと父親が別の市場で食品に携わっていた為、仕事の内容が分かることも大きかったですね。現在はキノコ担当として全国の産地から仕入れた商品を東海地方を中心とする量販店やスーパーマーケットに販売しています。単に商品を動かすのではなく、販売先に新しい商品を紹介したり、生産地に消費トレンドを伝えたりするのも大切な仕事です。それだけに、自分の手がけた商品が狙い通りに売れたときにはやりがいを感じます。売れれば、当社ばかりでなく、生産地も販売先も利益を得ることができます。入社以来、キノコ担当として携わっていますが、将来は他の品目にも積極的に関わり、豊富な商品知識を持つバイヤーと互角にビジネスできるよう、自分を高めていきたいと考えています。
(営業部 キノコ担当・杉原大介さん)


【若い先輩社員に聞いてみました!〜就活生に伝えたいこと〜】

私が就職活動中に感じたことは、タカサカ青果の説明会に参加した際、採用担当者さんの話しから、毎日楽しく、やり甲斐を持って働いているという感じが伝わってきました。職場見学もありましたので、他の方々からもそのような印象を受けました。また、私の質問に対して、良い所も悪い所も全て答えてくださったので深く理解することができました。
そして入社後に感じたことは、質問をしたおかげもあり、説明会・見学会で受けた印象とのギャップはほとんどなかったです。さらにお客様のことを第一に考えて、信用・信頼を大切にしている企業だと思いました。
(2018年入社 神戸親和女子大学卒社員)

私が感じた魅力は、転勤がないため、自分の生まれ育った場所で働けて、かつ周りの人々の役に立つ仕事ができると思ったことです。青果物は日々の食生活で絶対に欠かせないものなので、実感が湧きやすいというのもあります。
しかし実際の仕事は私が思っていたより過酷でした。野菜はトゲがあるし、重いものもある。時には繊細な作業が必要な時もあります。さらに自分の想像を超える種類・量の野菜を扱っていたので、その点も驚きました。ただ従事してみないとわからないことばかりですので、今はいろいろな発見があり日常で使える知識も身につくので日々が楽しいです!
(2018年入社 立命館大学卒社員)

会社データ

プロフィール

「青果を通じてすべての人に潤いと健康をお届けします」

この言葉を企業理念に、生産地から出荷された野菜・果物を、お客様(小売業・外食産業)に卸売販売業を営んでいます。

野菜や果物と向き合い、生産者と対話する中で感じ取った
「こだわりや思い」を店頭や食卓へお届けすること。
それが、私たちの使命です。

事業内容

PHOTO

青果物全般の卸売業、流通業

その他にも…
・生産地より出荷をして頂いた農作物や包装加工した商品の冷蔵保管
・お客様より注文を頂いた農作物の包装加工
・コンピューターによる商品管理
・お客様よりWEBやFAX等で注文を頂いたものを電算処理を行い、
 各品目販売者へメールにて送信し加工を施し、データ化を行う。
・生産地に対する品質・安全性向上の提案
・お客様に対するマーケティングや販促企画の立案
・商品開発や、仕入れルートの開拓 など
本社郵便番号 480-0202
本社所在地 愛知県西春日井郡豊山町豊場字八反107
本社電話番号 052-903-3067
創業 1959年8月8日
設立 1960年6月1日
資本金 3,000万円
従業員 111名
売上高 133億円(2017年9月期)
事業所 本社:愛知県西春日井郡豊山町豊場字八反107
   名古屋市中央卸売市場北部市場内

加工センター:愛知県西春日井郡豊山町豊場字八反141-3
       名古屋市中央卸売市場隣接地

神戸支社:兵庫県神戸市東灘区深江浜1-1
     神戸市東部中央卸売市場内
業績 売上高128億円 経常利益8,800万円  (2015年9月期)
売上高130億円 経常利益1億2,000万円(2016年9月期)
売上高133億円 経常利益4,500万円  (2017年9月期)
主な取引先 東海3県・関西2府4県食品スーパーマーケット
関連会社 (株)ベジ・タカサカ
沿革
  • 1959年8月
    • 名古屋市中央卸売市場枇杷島市場にて青果仲卸として個人営業開業
  • 1960年6月
    • (有)高坂商店設立
  • 1983年3月
    • 名古屋市中央卸売市場北部市場へ移転 業務開始
  • 1990年3月
    • 高坂商店より(有)タカサカ青果に名称変更
  • 2006年9月
    • (有)タカサカ青果よりタカサカ青果(株)に名称変更
  • 2009年10月
    • (株)ベジ・タカサカ設立
  • 2009年10月
    • 創業50周年記念式典を名古屋マリオットアソシアホテルにて開催
  • 2009年11月
    • 創業50周年記念事業で伊勢湾クルージングを当社に関わる方々約500名を招待して開催
  • 2011年12月
    • 神戸市中央卸売市場東部市場に神戸支社開設
前年度の育児休業取得対象者数 男性:0名
女性:1名
前年度の育児休業取得者数 男性:0名
女性:1名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 タカサカ青果(株)
〒480-0202
愛知県西春日井郡豊山町豊場字八反107
名古屋市中央卸売市場北部市場内
TEL:052-903-3067
FAX:052-903-3401
採用担当 井上実
URL http://www.vege-takasaka.co.jp/
E-mail gyoumu3@vege-takasaka.co.jp
交通機関 【本社】
1.名古屋市営地下鉄「黒川」駅経由、
名古屋市営バス「黒川11(黒川ー北部市場)」乗車後、
終点「北部市場」下車すぐ

2.名鉄犬山線「西春」駅下車
名鉄バス名古屋空港行き乗車
北部市場北停留所下車すぐ

【神戸支社】
阪神電鉄本線 神戸三ノ宮方面
「深江」駅下車 徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp215074/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
タカサカ青果(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ