最終更新日:2018/4/21

マイナビ2019

マイナビコード
215257
  • 正社員

ハンファQセルズジャパン(株)

本社
東京都
資本金
26億9,850万円
売上高
650億円 (2017年実績)
従業員
189名 (2018年1月現在)
募集人数
16〜20名

業界トップクラスの外資系企業!大手財閥「ハンファグループ」の日本法人です!

【2019年卒採用スタート】会社説明会予約受付中です! (2018/03/01更新)

こんにちは。ハンファQセルズジャパン採用担当です。
当社ページをご覧頂き、ありがとうございます。

当社では、3月より会社説明会を随時開催予定です。
少しでも興味を持っていただいた方は、積極的にご参加ください。

また、地方の方・留学中の方など会社説明会に参加できない方向けに
WEB説明会も視聴いただけますので、説明会画面から予約をお願い致します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社では営業職として、新卒の方を募集しています。皆さんの積極的なエントリーお待ちしております。
PHOTO
社員同士よくコミュニケーション取り合い、アットホームな雰囲気です。

外資系の幅広いフィールド・日系の温かさ、両者のいいとこ取りしたハイブリッド企業!

PHOTO

本社は東京都港区三田に自社ビルとして所在。

■韓国系財閥大手「ハンファグループ」の日本法人
当社は、韓国企業トップ10に入り「ハンファグループ」と日本法人として設立された、世界的にトップシェアを誇る太陽光発電システムを扱う専門商社です。
また、太陽光発電に限らず、化学製品や自動車部品など非常に幅広いフィールドで事業展開を行っています。
そんな当社の社員は多国籍でグローバルな側面もありますが、一方で安定した経営基盤のもと成長しており、加速するグローバル化に対応し得る土壌があります。そんな当社では、更なる成長エンジンとして、新卒の皆さんに活躍してもらうべく新卒採用を積極的に実施いたします。

■需要が高まるとされる「太陽光発電」事業
設立当初から生業としてきた化学・機械・鉄鋼関連の貿易事業に加え、2011年より今後需要が高まるとされる太陽光発電システムの貿易事業に進出しました。来る2020年に政府の方針として掲げられた、「ゼロエネルギーハウス」に向けて、
当社では、更なるシェアを伸ばすため、国内の関連企業との連携を取り住宅市場に向けた営業を一層強化していきます。

■働きやすさを重視する社風
当社は社員の働きやすさを追求し、「完全週休2日」「残業月20時間以内」「年間休日120日以上」を実現しています。また、日ごろから社員同士のアットホームな雰囲気に、新卒の皆さんもホッと安心するかと思います。
様々な福利厚生制度にも支えられ、今後も継続的な成長を実現していきます。

会社データ

プロフィール

韓国の大手財閥企業ハンファグループの日本法人として1984年に設立された当社。
2012年にはドイツの太陽光発電システムの世界的ブランド企業のQセルズを吸収合併するなど、
積極的に太陽光ビジネスへの投資を実施し、日本のリーディングカンパニーとしての地位を確立してきました。

事業内容

PHOTO

当社のメイン事業の一つとして、住宅用太陽光発電モジュールの販売が挙げられます。皆さんには、まずはじめに太陽光発電システムの営業職として、従事して頂きます。

・化学品、鉄工、機械・設備、自動車部品等の輸出入業務
韓国は産業構造の近代化と自立経済の確立を成すために経済開発計画が本格化し高度経済成長期へ進出しました。ハンファは韓国経済に不可欠な基幹産業の拡充と輸出の増大を図る一方、次世代の有望産業である機械、化学、貿易、金融、エネルギー分野へ進出し経営の多角化を成しました。特に石油化学部門に進出するなど基礎産業の重要性を認識し基幹産業の育成に力を注いでいます。

・自社ブランドIT機器、デジタル情報家電の供給、eコマース事業、OEM製品の開発、国内・海外製品の輸出入業務
国内企業との製品共同開発をはじめ、自社ブランド製品、OEM製品の開発、国内・海外製品の輸出入等、ハンファグループネットワークを活用し、グローバルに活動しています。時代を見据え「消費者のニーズに合った製品開発」をコンセプトに、IT機器やデジタル情報家電の供給、eコマース事業等幅広くビジネス展開をしています。

・太陽光発電に関する事業
ハンファQセルズジャパンでは2010年8月グループ会社であるハンファ・ソーラーの買収を経てモジュールメーカーとしての歩みを始め、日本国内では2011年8月より住宅、公共・産業用両分野において販売を開始し、今日まで実績を樹立、成長を続けてきました。2013年8月より開設されたつくば技術センター、強固な組織、アフター体制の充実をはじめ、世界水準の認証取得、品質管理の徹底、価格競争力が他の外資メーカーに類を見ない強みです。
本社郵便番号 108-0014
本社所在地 東京都港区芝四丁目10番1号 ハンファビル
本社電話番号 03-5441-5904
設立 1984年2月
資本金 26億9,850万円
従業員 189名 (2018年1月現在)
売上高 650億円 (2017年実績)
事業所 ■本社
東京都港区芝四丁目10番1号 ハンファビル

■営業所
●仙台支店●
宮城県仙台市青葉区中央一丁目3番1号 AER(アエル)19階

●名古屋支店●
愛知県名古屋市西区牛島町六丁目1番 名古屋ルーセントタワー11階

●大阪支店●
大阪府大阪市中央区久太郎町三丁目6番8号 御堂筋ダイワビル8階

●福岡支店●
福岡県福岡市博多区博多駅前一丁目6番16号西鉄博多駅前ビル8階

■技術センター
●つくば技術センター●
茨城県つくば市東光台五丁目5番4号

国内で太陽光事業を展開する海外メーカーでも最多の事業所を有しています!
関連会社 (株)ハンファ
(株)ハンファQセルズ
(株)ハンファQセルズジャパンパワーソリューションズ
ハンファエナジージャパン(株) など

★グループ全体では58の系列会社と190の海外関連会社を保有★
沿革
  • 1984年
    • ハンファ・ジャパン(株)設立
  • 1984〜1994年
    • 化学、鉄鋼、機械設備、自動車部品、太陽電池関連製品などの基幹産業の輸出入業務からデジタル情報家電、生活雑貨・食品まで幅広く事業展開。
  • 1995〜2006年
    • 東京都港区にあるビルの買取や市場トレンドを反映したM&Aを通じた積極的な事業展開、長崎のゴルフクラブも運営。
  • 2007〜2012年
    • 太陽光発電システム事業にハンファソーラーブランドを確立。社会の持続可能な成長に貢献する新エネルギーの普及に力を入れる。
  • 2013年
    • ハンファ・ジャパン(株)からハンファQセルズジャパン(株)に社名変更。
  • 2013年
    • 既存の東京本社・福岡支店の2拠点体制から、大阪支店を開設して3拠点体制の営業を開始。
  • 2013年
    • 海外メーカーでありながらも、日本国内での、太陽光電池モジュールの技術・品質検証、迅速なサポートと顧客満足を目的につくば技術センターを設立。
  • 2014年
    • 名古屋支店開設。
  • 2015年
    • 仙台支店開設。(合計5拠点の営業体制)
  • 2016年
    • 品質マネジメント国際規格 ISO9001:2008認証を取得
月平均所定外労働時間(前年度実績) 前年実績:15〜20時間程度

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 東京都港区芝4-10-1 ハンファビル
ハンファQセルズジャパン(株) 人事総務部 人事課 新卒採用担当宛(薩摩)
TEL:03-5441-5904
Mail:mployinfo@hqj.co.jp

URL http://www.hanwha-japan.com/
E-mail mployinfo@hqj.co.jp
交通機関 JR線「田町駅」徒歩7分/都営線「三田駅」徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp215257/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ハンファQセルズジャパン(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ