最終更新日:2018/4/3

マイナビ2019

マイナビコード
215926
  • 正社員
  • 既卒可

サンポー食品(株)

本社
福岡県、佐賀県
資本金
1,200万円
売上高
21億円(2017年7月)
従業員
90名
募集人数
1〜5名

九州本場のとんこつの味「焼豚ラーメン」の美味しさを全国に拡散中!

採用担当者からの伝言板 (2018/03/01更新)

こんにちは!サンポー食品(株) 採用担当の常岡です。
この度は当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

まずは、お気軽にエントリーください。追って採用に関する
情報をお送りいたします♪

採用に関するお問い合わせは、下記の連絡先までご連絡ください。

サンポー食品(株) 総務部 常岡
TEL:0942-92-2511

会社紹介記事

PHOTO
お手軽なカップ麺、棒状ラーメン、乾麺ほか福岡県産ラーメン用小麦“ラー麦”を100%使用し、スープにも徹底してこだわった高品質な商品も展開。ネット通販も行っている。
PHOTO
卸売業者の担当と共に、スーパーや量販店、コンビニ等、小売店のバイヤーに商品を提案していく業務が営業職の役割。商品開発部と連携して、新商品の企画提案も行っていく。

九州から全国、そして世界へ―。「商品力×企画力×提案力」で全国No.1ブランドに!

PHOTO

「何事も自分次第でチャレンジでき、面白い仕事をつくっていける環境がここにあります。一緒に美味しい商品をプロデュースしましょう」と岩下さん。

96年の歴史を持つ当社。業態を変えながら業務を拡大し、1959年(昭和34年)、即席棒状ラーメン「三宝(みたから)ラーメン」を開発、地域の皆さんから“サンポーさん”の愛称で親しまれたことから、「サンポー食品」が生まれました。当社の看板商品「焼豚ラーメン」は九州在住の方ならきっと一度は見たこと、食べたことがあると思います。いまや九州ラーメンは全国はもとより海外でも人気上昇中ですが、即席麺となるとまだ全国に浸透していないのが事実。私は以前、東京のペットフードメーカーで働いていたのですが、スーパーで「焼豚ラーメン」を一度も見たことがありませんでした。地元に帰って転職を決意したとき、食品に関する仕事がしたいと思うと同時に「焼豚ラーメンの美味しさを、九州以外に広めたい!」、そう思って当社の扉を叩き、営業職に就きました。

現在担当する営業エリアは全国。卸売業者の担当者とともに、スーパー、量販店、コンビニ、ドラッグストア等を周り、バイヤーさんに商品の魅力をPRし、より多くの商品を置いていただくことが営業の役割。特売や季節の目玉商品など、キャンペーン企画も提案します。バイヤーから市場の動向、エンドユーザーの意見を吸い上げて、社内の商品開発部と情報交換しながら新商品の開発サポートも行っています。試食もできて楽しいですよ(笑)。

九州では量販店の数が多く、価格商売に偏る傾向にありますが、全国にはまだまだ開拓できる面白い市場がたくさんあります。全国ではまず“存在を知ってもらう”ことが第一歩。今年、東日本を中心に展開する大手チェーンのスーパーにターゲットを絞り、仕掛けを作っていきました。スーパーが定期的に開催する「九州・沖縄フェア」用にオリジナルの商品を企画・製造・販売。ここで反響を呼び、「この商品を作っているメーカーはどこ?」と思われたらこっちのもの。今回は仕掛けが功を奏して、現在、東日本全域の店舗にナショナルブランドの商品を置いてもらっています。美味しい商品とともに、アイデアや企画を提案し、反響を呼ぶ。営業職の醍醐味で、一度味わうと止められません(笑)。

当社は部署の垣根がないので、“つくる・売る”は一緒。チーム一丸となり、「サンポー食品全国No.1ブランド」を目指しています。ぜひ会社とともに成長しながら、九州から全国へ、そして世界へ、盛り上げていきましょう!

(営業部 課長 岩下 かよ子)

会社データ

プロフィール

1921(大正10)年米穀問屋から創業し、サンポー食品(株)になり設立65年を超える。商品開発から製造、販路開拓まで社員一丸となって取り組んでいます。
「焼き豚ラーメン」は九州では知名度の高い商品ですが、そのほかにも新商品の開発にも力を入れています。
九州の本場の“とんこつラーメン”を手軽に即席めんで味わっていただけるよう、全国に販路拡大中です!

事業内容
即席めん(カップめん、棒状ラーメン、干し中華麺(ストレート麺)及び乾めんの製造販売
本社郵便番号 841-0202
本社所在地 佐賀県三養基郡基山町長野230
本社電話番号 0942-92-2511
創業 1921年1月
設立 1949年6月
資本金 1,200万円
従業員 90名
売上高 21億円(2017年7月)
事業所 本社事務所・工場/佐賀県三養基郡基山町長野230-1
東京オフィス/東京都港区海岸1-2-3汐留芝離宮ビルディング
沿革
  • 1921年
    • 米穀卸大石商店を創業(基山町)
  • 1949年
    • (株)旭製粉製麺所を設立
  • 1952年
    • 旭製粉製麺(株)に社名変更
  • 1959年
    • 即席棒状ラーメン「三宝ラーメン」製造開始
  • 1962年
    • スープ工場を新設(旧工場)
  • 1963年
    • 旭食品(株)に社名変更
  • 1965年
    • 第二工場を建設(旧工場)
      即席袋めん「スピードラーメン(味付)」製造開始
  • 1965年
    • サンポー軒(袋めん)発売
  • 1965年
    • サンポー食品(株)へ社名変更
  • 1973年
    • 第二工場を拡張(旧工場)
      即席カップめん「サンカップ」製造開始
  • 1977年
    • カップめん 長崎ちゃんぽん発売
  • 1978年
    • カップめん 焼豚ラーメン発売
  • 1984年
    • カップめん ごぼう天うどん発売
  • 1985年
    • カップめん 高菜ラーメン発売
  • 1987年
    • 新工場落成、現在地(佐賀県三養基郡基山町長野230)移転
  • 1999年
    • カップめん久留米ラーメン発売
  • 2004年
    • サンポー食品(株)にて通販事業開始
  • 2008年
    • 通販事業「さがん亭」設立
  • 2009年
    • サンポー食品(株) 設立60周年 
  • 2011年
    • フード・アクション・ニッポン アワード 2011
      プロダクト部門・優秀賞を受賞
  • 2013年
    • 焼豚ラーメン発売35周年
  • 2014年
    • サンポー食品(株) 設立65周年
  • 2014年
    • フード・アクション・ニッポン アワード 2014
      商品部門・優秀賞を受賞
  • 2015年
    • 通販事業「さがん亭」を通販事業「サンポー食品」に名称変更
      ネット通販サイトは「サンポーオンラインショプ」に名称変更
  • 2017年
    • 東京オフィス 開設
平均勤続勤務年数 15年(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 17%(12名中2名)2016年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 サンポー食品(株)
〒841-0202
佐賀県三養基郡基山町長野230
TEL:0942-92-2511
FAX:0942-92-1078
URL http://www.sanpofoods.co.jp/
交通機関 甘木鉄道「立野駅」から徒歩3分
※JR「基山駅」から1駅。
  「博多駅」から「基山駅」までは30分です。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp215926/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
サンポー食品(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
サンポー食品(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ