最終更新日:2018/5/7

マイナビ2019

マイナビコード
216017
  • 正社員
  • 既卒可

沖電開発(株)【沖縄電力グループ】

現在、応募受付を停止しています。

本社
沖縄県
資本金
5,000万円
売上高
30億円(2017年3月)
社員数
96名
募集人数
1〜5名

沖縄の暮らしをより豊かにする「快適環境創造企業」

不動産業・建設業に興味のある方をお待ちしております! (2018/03/01更新)

 当社は沖縄電力(株)の子会社で不動産関連事業を担っている会社ですが、これまでグループ会社や官公庁に関わる事業を中心に事業展開してきたため、「沖電開発」という社名は初めてお聞きになる方が殆どだと思います。
 このページに目を留めて頂いた貴方には、当社のことをもっと知ってもらいと思っておりますので、お気軽にお問合せ下さい!

会社紹介記事

PHOTO
沖縄電力の100%子会社としてスタートを切った沖電開発株式会社の本社ビル。業務拡大を続けた結果、現在ではグループ外売り上げが40%を超え、今なお成長を続けている。
PHOTO
多彩なメンバーが集う沖電開発のスタッフ。仕事の場は真剣ながらも、和気藹々とした雰囲気に風通しの良さを感じる。忘年会や新年会といった行事も大いに盛り上がるという。

働くを通じ、社会への貢献と豊かな人生を築き上げる「沖電開発」という名のフィールド

PHOTO

知念社長(左)と入社1年目の川原さん(右)。「常に謙虚な気持ちを持ちながら、自分のやりたいことを社会の中で模索し続けて欲しい」と優しく語る知念社長。

私たち沖電開発株式会社は、沖縄電力株式会社の100%子会社です。沖縄電力が持つ発電所や送電鉄塔用地の取得・管理といった業務から事業をスタートし、現在では官公庁に関わる不動産開発や建築業、サンゴ類、魚介類などの水産養殖業など、お陰様で幅広い分野に事業を拡大しています。その結果社員の多様性を生み、魅力的な人材が多い点も当社の魅力です。部門内はもとより横との繋がりを重視し、良好なコミュニケーションを通じて人間関係構築や業務発展へ繋げるよう努めています。また、ワークライフバランスが声高に叫ばれる以前から、「毎朝出勤が待ちきれないほどイキイキ楽しく働ける職場。帰宅や週末が待ちきれないほど幸せな家庭」を機会あるごとに説いて参りました。良き人生が良き仕事を生み、その逆もしかりです。
私の役割は、社員一人ひとりが楽しく仕事に取り組める環境づくりだと感じています。雇用延長が社会の流れとなり、社会人生活は50年にもなろうとしています。確かな仕事と明確なビジョンで、皆様の人生を全身全霊でバックアップ致します。高い意欲と前向きな姿勢で、私たちと共に歩んで参りましょう。
<代表取締役社長/知念克明>

不動産業界を希望しての就職活動でしたが、沖縄電力をバックボーンとする当社の事業規模や将来性に魅力を感じ入社しました。「お堅い業界」という私の勝手な先入観を、根底から覆すほどのフレンドリーさやフランクな雰囲気にも心惹かれました。
現在所属する用地部では、沖縄電力が持つ発電所や鉄塔の用地管理、新規敷設に向けた用地確保といった業務に携わっています。電力の安定供給を守るため、地権者様との交渉は大切な業務。まずは自分自身を信頼してもらえるよう、服装や言葉遣いに細心の注意を払っています。直近では300坪を越える用地確保を果たし、電力関連施設の建設と共に、余剰用地を活用した戸建て住宅の建築構想へと発展。このスケール感とスピード感は当社ならではと感じています。入社1年目ということもあり現在は先輩社員のサポートを受けながら、一歩ずつ着実に出来る範囲を増やしていきたいと思います。
スポーツジムの無料パスをはじめとする福利厚生、野球・釣りといった部活動など、プライベートが充実する点も嬉しいですね。就職活動では悩みも多いと思いますが、自分自身と企業を徹底的に見つめ直してみてください。
<用地部 川原隼/2017年4月入社>

会社データ

プロフィール

       〜「みらい」を創造、「ゆめ」を形に〜

 沖電開発は1989年4月に沖縄電力の関係会社として、主に電気事業に供する不動産の取得・開発・管理業務を担う会社として設立されました。

 以来、今日では地域に密着した公共及び民間向けの賃貸ビルの開発と管理業務をはじめ、建設業、造園業等の分野でも着実に業績を拡大し取り組んでいきます。

 さらに2009年5月より、水産養殖事業も開始し、サンゴ植付等の地球環境に優しい環境保全への取組みを推進しています。

 私たちは、発想と感性を豊かにして、お客さまの快適環境を創造し、地域社会の発展に貢献します。

事業内容

PHOTO

●土地、建物の管理、売買、賃貸借およびこれらの仲介
●測量全般
●土木建築工事の設計・監理および請負施工
●造園工事業、除草および緑化、植木鉢のリース
●土木・建築・緑化資材の販売
●清掃業務
●警備業務
●自動車運送事業
●電柱広告、その他広告事業および広告代理店業
●水産養殖事業
本社郵便番号 901-2131
本社所在地 沖縄県浦添市牧港4丁目11番3号
本社電話番号 098-878-3966
設立 1989(平成元)年4月26日
資本金 5,000万円
社員数 96名
売上高 30億円(2017年3月)
営業所 那覇営業所
宜野湾営業所
業績 売上高 30億円(2017年3月)
経常利益 3億円(2017年3月)
株主構成 沖縄電力:100%
主な取引先 沖縄電力(株)
官公庁

関連会社 (株)沖電工・沖電企業(株)・沖縄プラント工業(株)
沖縄電機工業(株)・沖電グローバルシステムズ(株)
(株)沖縄エネテック・沖縄新エネ開発(株)・(株)沖設備
ファーストライディングテクノロジー(株)
(株)プログレッシブエナジー・(株)キューテック・(株)がんじゅう
沿革
  • 平成元年4月
    • 沖縄電力(株)の全額出資(資本金5,000万円)で沖電不動産管理会社設立
      発電・送電・変電設備の用地取得業務及び既設設備の賃借料支払い管理業務を開始
  • 平成元年9月
    • 宅地建物取引業を開始
  • 平成2年12月
    • 当社社屋(現沖縄エネテックビル)新築
  • 平成5年6月
    • 沖電開発(株)に商号変更/会社ロゴマークの刷新
  • 平成8年9月
    • おきでん牧港ビル竣工・本社移転
  • 平成10年8月
    • 当社初のオール電化賃貸共同住宅「ドミール大北」竣工
  • 平成10年10月
    • 送電線路用地、変電所用地などの調査、測量業務開始
  • 平成12年10月
    • リフォーム事業を開始
  • 平成13年12月
    • ISO9001:2000認証取得(全部門)
  • 平成14年5月
    • 清掃業務の直営化開始
  • 平成14年10月
    • 補償コンサルタント業務を開始
  • 平成15年4月
    • 常駐警備業務の直営化開始
  • 平成15年 7月
    • オール電化賃貸共同住宅「ドミール宮城」竣工
  • 平成15年10月
    • 県内初のプロポーザル提案リースバック物件「那覇市消防庁舎」竣工
  • 平成21年 4月
    • 創立20周年
  • 平成21年 5月
    • 水産養殖業務開始
  • 平成21年 10月
    • 会社ロゴマークの刷新
  • 平成26年 12月
    • 宜野湾営業所 開設
  • 平成29年  4月
    • 営業企画部・不動産事業部 新設
平均勤続勤務年数
 14年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16.3時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15.1日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒901-2131
沖縄県浦添市牧港4丁目11番3号
沖電開発(株) 総務部 総務グループ(担当:大嶺・三和)
TEL:098-878-3966 
Mail: saiyo_okikai@okikai.co.jp
URL http://www.okikai.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp216017/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
沖電開発(株)【沖縄電力グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ