最終更新日:2018/6/2

マイナビ2019

マイナビコード
216523
  • 正社員

(株)ニッポンジーン

本社
東京都、富山県
資本金
1,000万円
売上高
13億9千万円(2017年1月期)
従業員
132人(2017年4月末現在)
募集人数
若干名

健全な生命科学の進歩・発展を支援します

新卒採用の応募受付中! (2018/06/02更新)

みなさん、こんにちは、ニッポンジーン/採用担当の高瀬です。

当社に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
応募は5月25日(金)で締め切りました。
たくさんのご応募有難うございました。

なお、応募を再開する際には、改めてエントリーされた方にご連絡させていただきますので、引き続きみなさんのエントリーをお待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
バイオテクノロジーに特化した遺伝子工学研究用の試薬メーカーとして1982年に設立。その後、モノクローナル抗体を用いた体外診断用医薬品の開発、製造を開始した。
PHOTO
社内で製造している研究用試薬と体外診断用医薬品は、自社ブランド製品のほか大手メーカーのOEM品も多い。また、少量生産にも対応しており、様々な製品を製造している。

「バイオでものづくり」をテーマに研究用試薬、体外診断用医薬品を開発、製造、販売

PHOTO

埼玉大学分子生物学科卒業後、東京大学農学生命科学研究科に進み、農学博士を取得。その後、アメリカに留学し、経営学修士(MBA)を取得。3年前に帰郷し、現職に就く。

●遺伝子工学でヒトの健康や社会に貢献。日本初のバイオベンチャー企業

 当社は医薬品の原料商社、金剛薬品のグループ会社として1982年に設立。バイオテクノロジーを活用して社会貢献することを目指し、事業をスタートさせました。ニッポンジーンの「ジーン」は「遺伝子(gene)」に由来しています。
 当社ではそれまで輸入に頼っていた遺伝子研究用試薬を大量生産する技術を確立し、大学や研究機関に販売。また、細胞融合技術を用いてモノクローナル抗体を作る技術を確立し、これを体外診断用医薬品に応用。病院向けの妊娠検査薬や排卵検査薬を製造、販売しており、そのシェアは全国トップクラスを誇っています。
 
●企画から開発、製造、販売まで一貫体制。仕事の成果が見える会社。

 富山県内には様々な製薬メーカーがありますが、バイオテクノロジーをテーマにした「製品開発型」の企業は他になく、創業以来、試薬と検査薬の開発、製造に特化し、蓄積してきた技術と経験は他社の追随を許さないものです。また企画から開発、製造、販売まで一貫生産体制を確立しており、原材料から最終製品まで社内生産できることも大きな強みと言えるでしょう。
 近年は製品開発に力を入れており、今年2月より新しいプロジェクトの実現可能性を事前調査する「フィジビリティスタディ・チーム」を発足させました。この業界は、とにかく他より先駆けることが大事。攻めの姿勢を貫いて「新たなニーズ」を見出したいと思っています。

●ものづくりが好きな人、チャレンジ精神のある人に…。
 
 バイオテクノロジーは今後ますます発展していく分野です。私たちの仕事は、これまで開発してきた技術をいかに応用し、ヒトや動物、植物、そして地球環境の「健康」に役立てることができるかを考える仕事。やりがいと面白味のある仕事だと思います。
 そんな私たちの職場の人材として、まずは明るく、前向きでチャレンジ精神のある方、そして、ものづくりが好きで丁寧な仕事ができる方を求めます。バイオは日進月歩の世界です。待っているだけでは次のステージは切り拓けません。どんな壁も乗り越えようとする強い心身をもった人に来ていただきたいと思います。

取締役 営業本部長 米田篤史

会社データ

プロフィール

ニッポンジーンは、バイオテクノロジーを活用した製品開発型企業です。バイオテクノロジーには無限の可能性があります。ニッポンジーンはこの可能性を追求することで、世の中に貢献していきたいと考えております。特に「健康」をキーワードに、ヒトのみならず、動物、植物、地球(環境)の健康に役立つ製品を開発・製造してまいります。

大学院、大学、短大、高専、専門学校の理系全学科の方!
6年制薬学部(薬剤師免許取得見込み)の方!
大歓迎です!!

事業内容
ニッポンジーンは、人、動物、植物、地球(環境)の「健康」をキーワードに、得意とする「遺伝子」と「抗体」の技術を用いて次のような事業を行っています。

■遺伝子工学研究用試薬、体外診断用医薬品、検査・診断試薬の開発及び製造
■バイオテクノロジーに関する新規技術開発及び受託研究
富山事業所郵便番号 930-0982
富山事業所所在地 富山県荒川一丁目1番25号
富山事業所電話番号 076-451-6548
本社郵便番号 101-0054
本社所在地 東京都千代田区神田錦町一丁目5番地 金剛錦町ビル
設立 1982年1月25日
資本金 1,000万円
従業員 132人(2017年4月末現在)
売上高 13億9千万円(2017年1月期)
沿革
  • 昭和57年 1月
    • バイオテクノロジー・ベンチャー企業として、(株)ニッポンジーンを設立
  • 昭和57年 4月
    • 遺伝子工学研究用試薬の開発及び製造のため、酵素研究所・工場を設立
  • 昭和59年 1月
    • 遺伝子工学研究用試薬の増産のため、酵素研究所・工場を拡張
  • 昭和61年 11月
    • 第一回とやまテクノ大賞受賞
  • 昭和63年 4月
    • 体外診断用医薬品の開発及び製造のため、免疫研究所・工場を設立
      医薬品製造業許可を取得
  • 平成 7年 6月
    • 体外診断用医薬品の増産のため、医薬品富山工場を設立
  • 平成12年 6月
    • 独自に開発した新規シークエンス技術を事業化するため研究開発部を分社独立、
      (株)ニッポンジーンテクを設立
  • 平成13年 7月
    • ISO9001の認証取得
      (適用範囲:「遺伝子工学用のバッファー試薬」 の設計・開発及び製造)
  • 平成13年 8月
    • ユーロジェンテック社(本社ベルギー)とジョイントベンチャー、(株)ニッポンイージーティーを設立、
      カスタム合成オリゴヌクレオチドの事業開始
  • 平成17年 4月
    • 医薬品製造販売業許可を取得
  • 平成20年 9月
    • ISO9001の認証範囲の拡大
      (追加された適用範囲:「GMO(遺伝子組換え作物)検知試薬」及び
      「分子生物学分野の受託製造試薬」の設計・開発及び製造)
  • 平成21年 4月
    • 動物用医薬品製造業許可を取得
  • 平成22年 10月
    • ISO13485の認証取得
      (適用範囲:免疫学的診断用体外診断薬の設計及び製造)
  • 平成24年 3月
    • (株)ニッポンイージーティーを完全子会社化し、
      (株)ニッポンジーン マテリアルに社名変更
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち女性4名 男性1名 2017年実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名 男性0名 2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒930-0982 富山市荒川一丁目1番25号
(株)ニッポンジーン 総務部 採用担当
TEL:076-451-6548
URL http://www.nippongene.com/index.html
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp216523/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ニッポンジーンと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ