最終更新日:2018/9/21

マイナビ2019

マイナビコード
216705
  • 正社員

(株)アブクマ

本社
福島県、神奈川県
資本金
6,350万円
売上高
38億円(2017年度1月1日現在)
従業員
201名(2018年3月1日現在)
募集人数
1〜5名

”設計から組み立てまでを一貫して行う自動車部品メーカー” 人と自然が育むインダストリー。私たちは、技術とハートのアブクマです!

  • 積極的に受付中

【(株)アブクマ ☆7月説明会受付中です☆】説明会参加から内定まで約2週間!! (2018/06/27更新)

みなさん、こんにちは!(株)アブクマの採用担当です。
この度は当社の画面へアクセスいただき、誠にありがとうございます!

7月5日(木)、19日(木)、26日(木)に当社いわき工場にて説明会を行います。
当社に興味をお持ちになりましたら、まずはエントリーをお願いいたします!

あなたのエントリーを、心よりお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
元気なあいさつがモットーの同社。明るくオープンな雰囲気のオフィスで、社員全員が笑顔で「いらっしゃいませ!」と来客を出迎えるのが「アブクマ流」という。
PHOTO
多様なニーズに対応し設計から組立まで一環生産できるのが強み。金型の設計、造型、溶接、塗装、組立、検査、出荷と各部署の高い技術が発揮されている。

新工場も始動!90年の実績に裏打ちされた確かな技術に心を添え、さらなる発展をめざす

PHOTO

「社員に楽しく働いてもらいたい」と語る小松崎泰彦代表。「安心して働ける環境づくりと、会社の成長によって得られる豊かさを社員と共有することが目標」 と言う。

1927年、自動車部品専用のメーカーとして創業した当社は、昨年8月で90周年を迎えました。現在は、トラックやバス、建設機械などの部品メーカーとして、国内外の企業と直接取引を行っています。当社の強みは、設計から組立まで一貫生産による高品質な部品を生産できること。長年にわたり多くのお客様から信頼をいただき、今があることに感謝するとともに、大きな誇りでもあります。

当社の企業理念は「(株)アブクマに関わる全ての人の満足と幸せを目指す」 。中でも縁あってともに仕事をする社員一人ひとりが、私にとっては家族のような存在です。それゆえに、社員の満足度向上が重要課題であると考えています。
代表という立場から、「今後の目標」を質問されることがありますが、その際は「人材も含め企業規模を拡大すること」と私は迷わず答えています。企業とは常に成長拡大をめざし、存続することが使命だと思うからです。業績の向上によって得られる豊かさを、社員と共有することが企業としての責務であり、目標の実現に向けて、私の持てる時間とエネルギーのすべてを注ぎ込んでいく方針です。
加えて、「楽しく仕事をすること」も重要と考えています。明るく楽しい職場環境が 社員のモチベーションを高め、製品の品質や安全性の向上にも大きく関わってきます。同様に、力を注いでいるのが工場内の整理、整頓、清掃。高品質なものづくりはクリーンな環境によって実現できます。工場というと、固定観念があるかもしれませんが、実際に当社の雰囲気を感じてもらえば、きっと「仲間になりたい」と思っていただけるのではないかと思います。

現在の主力工場であるいわき工場に加え、数年前より取り組んできた当社の新工場建設プロジェクトが終盤を迎え、昨年5月から新たに小野工場での生産もスタートしました。今後は新製品の開発にも力を注ぐ方針です。自動車・建機部品製造にとどまらず、新たな分野に参入していく可能性もあります。そのためのリーダーとなる人材を求めています。このようなタイミングは、皆さんにとっても大きなチャンスであると言えます。「アブクマの未来は自分が創る!」と、当社の成長戦略にワクワクしながら「自らの成長を重ねてみたい」という方からのたくさんの応募をお待ちしています。
<代表取締役 小松崎泰彦>

会社データ

プロフィール

当社はトラック用部品・建設用部品の製造を中心に、最新の設備と確かな技術で幅広いニーズにお応えする自動車部品専門メーカーです。建設用部品ではキャタピラージャパン合同会社の第一次パートナーとして、トラック用部品では三菱ふそうトラック・バス(株)の第一次パートナーとして、いずれも30年以上にわたって部品の製造に携わっており、実績に裏打ちされた技術と最新の設備でニーズにお答えしてきました。
アブクマは、設計から組立までを一貫生産で行うことのできる数少ない企業のひとつです。お客様から受注した製品は、金型の設計や造型から塗装、組立、検査、出荷まで、それぞれ専門の部署が責任を持って完遂いたします。「すべてはお客様の喜ぶ顔が見たいから」。そんな思いを胸に、社員一丸となって今後も幅広いニーズにお答えしていきます。

当社は設計から組み立てまで一貫して生産しておりますので、工場には様々な最新の設備を揃えております。その中でも、製品を製造する上で特に重要な役割を担うのか「造型」です。中でも金型は、お客様からお預かりする大切な資産です。製品のご注文をいただくと、当社でまず工法の検討から始め、お客様のニーズに合った金型・冶具を設計し、それに基づいて製作を行います。創業90年の経験に裏打ちされた知恵と技術により、様々な問題をクリアしてできた金型は、多くのお客様にお喜びいただいています。また、門計マシニングセンタ(大隈)やワイヤカットマシンの導入など、積極的な設備投資も行って、より精巧で生産性に富んだ金型・冶具の生産に日夜励んでおります。こうした様々な設備を駆使し、確かな技術力で多種多様なニーズにお応えしています。

自動車部品専門メーカーとして、着実に業績を伸ばしている躍進中の企業ですが、社中の風通しは非常に良く、個人の能力や個性を尊重し合う職場環境がしっかりと根づいています。入社してからは、1週間にわたりじっくり研修を行い、同期との親睦を深めながら社会人として必要な知識やスキル、ビジネスマナーを習得し、安心してアブクマの一員になれるよう環境を整えております。
当社の高い技術力や働きやすい社風を感じてください!

事業内容
自動車部品製造業(設計から組み立てまで一貫して行います)

《主要部品》
■建設機械部品        ■トラック用品
 ・燃料タンク         ・大型・中型・小型バッテリーボックス
 ・作動油タンク        ・フロントエンジンサポート
 ・ラジエータータンク     ・マッドガードステイ
 ・カバー&フェンダー      ・ハンドブレーキサポート
 ・レールアセンブリー     ・ツールボックス
 ・ブレードアセンブリー    ・etc
 ・etc
本社郵便番号 211-0045
本社所在地 神奈川県川崎市中原区上新城2-11-20 井上ビル401
本社電話番号 044-777-2017
設立 1927年(昭和2年)
資本金 6,350万円
従業員 201名(2018年3月1日現在)
売上高 38億円(2017年度1月1日現在)
事業所 ■いわき工場
 〒979-3204 福島県いわき市川前町小白井字精才73-1
  TEL:0246-84-2041 FAX:0246-84-2064
■小野工場
 〒963-3400 福島県田村郡小野町大字皮籠石字鶴庭55-12
  TEL:0247-61-6810 FAX:0247-61-6811
主な取引先 (株)小松製作所
キャタピラージャパン合同会社
住友建機(株)
日立建機(株)
三菱重工業(株)
三輪精機(株)
三菱ふそうトラック・バス(株)
UDトラックス(株)
(順不同、敬称略)
平均勤続勤務年数 11.6年(2017年10月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.3時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.6日(2016年度実績)

採用データ

先輩情報

仕事の成果が実感できる職場がここにある!
先崎 陽介
2011年入社
長岡技術科学大学
工学部 電気電子情報工学課
営業部 スタッフ
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒979-3204 福島県いわき市川前町小白井字精才73-1
(株)アブクマ いわき工場/総務部
TEL:0246-84-2041
URL http://www.jp-abukuma.com/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp216705/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アブクマと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ