最終更新日:2018/12/6

マイナビ2019

マイナビコード
217101
  • 正社員
  • 既卒可

徳島北農業協同組合

本社
徳島県
資本金
出資金 6億1,100万円
売上高
総資産 436億円(平成30年3月)
従業員
65名
募集人数
1〜5名

【生活・農業の安心を支える】信用・共済・購買・販売・営農指導の幅広い事業を展開しております。Quality Of Lifeの向上を目指すJA徳島北へ!

――【JA徳島北】秋採用開始!書類送付 次回〆切12月31日!――― (2018/12/06更新)

◎地域の発展に貢献したい!◎農業や農作物が好き!◎JAの仕事に興味がある!

ここに当てはまる方も、
このページを見て少しでも関心が沸いたという方も、
ぜひ当組合へのエントリーをお待ちしております!

まずは、エントリーの上、履歴書をご郵送ください。
(※詳細は、採用データページに記載しております。)

皆様にお会いできることを楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
JA徳島北の特産であるれんこんは地域ブランド「コウノトリれんこん」として関西市場で高い評価を得ています。販路は関東へも広げ農家所得の向上を目指しています。
PHOTO
JAの「相互扶助」精神は組合員の方だけでなく、職員同士の関係にも影響しています。個々が困ったときに助け合う気持ちがあるので雰囲気もよく笑顔の絶えない職場です。

第一線で働く若手職員が本音で語る、仕事のやりがいとJA徳島北の魅力。

PHOTO

「いつも側に先輩がいるので、分からないことはすぐに聞ける環境です」と内田さん。「気軽に相談しやすいJA。長いお付き合いのお客様も多くいます。」と多村さん。

小さいころから祖父母に連れられてJAに来ていたので、私にとって遊び場のひとつでした。また、こども貯金や旅行などを通してJAとの関わりが深く、身近な存在でした。子どものころに見たJA職員の働く姿も印象に残っており、自分も地域と密着した仕事がしたいと入組を希望しました。現在は窓口業務を担当しています。私の仕事のポリシーは笑顔で明るく!いろいろなお客様がいらっしゃいますし、なかには請求書が届いても理由が分からず不安な表情で来られる人もいます。役所から届いた振込用紙を持参して「この延滞料は払うべきなのか?」という相談を受けたこともあります。そういう時は関係機関に問い合わせてお答えするようにしています。この場合、今後延滞料がかからないよう引き落としにされることをお勧めし、お客様は納得して帰られました。金融業務は幅広く、窓口業務以外にも相続やローン、保険など様々な業務があります。日々分からないことに直面しますが、そのたびに学んで知識が増えていくことはやりがいになっています。これからもいろんな経験を積んでお客様の金融アドバイザーとして頼られる存在に成長していきたいです。(信用共済課 多村加奈 2016年入組)

信用共済課でご来店いただいたお客様のご対応をする窓口業務を行っています。入出金や振り込みなどお金を扱う部署なので、間違いのないように二重チェックを行うなど慎重に対応することを心掛けています。JAは幅広い事業を通じて地域の方との接点をもつ業態です。窓口業務の私たちとの距離感も近く、アットホームな関係を築けているのは大きな魅力です。先輩方が築き上げたお客様との信頼関係を保つためにも、小さな気づきを大切に日ごろからコミュニケーションを取るようにしています。以前お客様のご対応をしたとき、お客様にとってお得なプランがあることが分かりご提案しました。メリットの大きいプランだったので大変喜んでもらうことができ、うれしかったのを覚えています。通帳にはニーズやヒントが隠れています。見逃さず、聞き逃さず、最適なプランをご提案し、お客様に必要とされる人になりたいです。そのためにはこれからも信頼を失わない丁寧な仕事と、笑顔のコミュニケーションを大切にしていきます。(信用共済課 内田由佳 2017年入組)

会社データ

プロフィール

私たちJA徳島北の精神は、「親切・丁寧・確実」を

事業内容

PHOTO

農業はもとより、経済や共済など幅広い事業で地域の人たちと密接な関係にあるJA。「仕事を通じて地域の発展に貢献したい」と考える人には最適な環境です。

〈JAの業務は農畜産物の集荷や販売、流通だけではなく営農指導、購買事業、信用事業、共済事業など総合農協として多岐にわたる事業を行っております。〉

■信用事業
信用事業は貯金・融資・為替など、いわゆる金融業務といわれる内容の業務を行っており、地域の金融機関を目指し「JAバンク」と呼称しています。

■共済事業
病気や火災・事故などの災害にあたって、組合員がともに保障しあい、農業経営や生活の安定を図るための共済事業です。

■購買事業
安価提供と安定供給を図りながら、農業生産資材(肥料・農薬・飼料・資材等)と、暮らしと生活を守る物資などさまざまなニーズにお応えする地域密着型店舗展開を行っています。

■販売事業
販売事業は、組合員が安定した農業所得を確保することを目的として、生産物を農家の皆様に代わってJAが共同で販売する事業です。2016年度はおおむね天候が安定し、順調な出荷のできた年となりました。JA徳島北では、さつまいも・大根・梨・レンコン・すだち・米穀・肉牛など様々な農作物を取り扱っております。

■営農指導事
指導事業は、組合員の営農活動がより合理的・効率的に行われるよう、営農技術・経営改善指導を行うとともに、地域における農業生産力の維持、拡大を通じて、地域社会に貢献するJAの重要な事業です。地域全体の営農を組織化する役割を担っています。
本所郵便番号 779-0302
本所所在地 徳島県鳴門市大麻町大谷字八反田10-1
本所電話番号 088-683-5678
設立 2006年7月1日
資本金 出資金 6億1,100万円
従業員 65名
売上高 総資産 436億円(平成30年3月)
事業所 ■本所・本所事業所(堀江事業所):鳴門市大麻町
■板東支所:鳴門市大麻町
■撫養支所:鳴門市撫養町
■瀬戸支所:鳴門市瀬戸町
■大毛経済センター:鳴門市鳴門町
■櫛木センター:鳴門市北灘町
前年度の育児休業取得対象者数 10名(うち女性:10名、男性:0名) (2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性:1名 、男性:0名)(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員:0% 管理職:9%
(2017年3月時点)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 徳島北農業協同組合 (JA徳島北)
管理部:和田
〒779-0302 徳島県鳴門市大麻町大谷字八反田10-1
TEL:088-683-5678 
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp217101/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
徳島北農業協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ