最終更新日:2018/4/19

マイナビ2019

マイナビコード
217150
  • 正社員
  • 既卒可

東京都国民健康保険団体連合会

本社
東京都
資本金
なし
売上高
なし
職員数
2018年2月現在 職員数 450名
募集人数
6〜10名

保険者等の事業運営をサポートし 安心と信頼のある組織 東京都国保連合会〜信頼される連合会を目指し、保険者へ良質なサービスを提供します〜

《2019》正規職員(大学卒)の募集を行います。 (2018/03/03更新)

たくさんのご応募お待ちしております。

【職場説明会スケジュール】

 平成30年4月25日(水) 10:00~、14:00~
 平成30年4月26日(木) 10:00~
 各回2時間程度


【採用試験スケジュール】

第1次試験(グループディスカッション・書類選考)
 平成30年5月7日(月)、8日(火)、10日(木)

第2次試験(筆記試験・適性検査)
 平成30年5月27日(日)

第3次試験(小論文)
 平成30年6月3日(日)

第4次試験(幹部職員面接)
 平成30年6月下旬

第5次試験(役員面接)
 平成30年7月中旬

最終合否
 平成30年7月下旬〜8月上旬


PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
新任職員が最初に配属となる部署では、主に診療報酬の審査支払事務を行います。事務室に仕切りがないため同期の職員とも顔を合わせることができます。
PHOTO
病院や診療所など保険医療機関等から診療報酬明細書(レセプト)の請求を受け付け、請求不備のチェックや内容点検などを行い、保険医療機関等へ迅速な支払を行います。

充実した研修体制で着実にステップアップ!安心して働くことが出来ます。

PHOTO

採用後、初めに1週間程度ビジネスマナーや基本的な本会の業務内容についての研修を行います。

 新規採用職員は1年を通して様々な研修を行い、業務内容への理解を深めていきます。実際の業務に関しては1年間、教育指導担当者からしっかりと教わることができます。また、定期的に研修を行うことにより確実に専門知識を増やしていくことができるので、入会後も安心して働くことが出来ます。

会社データ

プロフィール

東京都国民健康保険団体連合会は、国民健康保険法第83条に基づき、東京都の保険者(区市町村・国民健康保険組合)が共同して目的を達成するために、東京都知事の認可を受けて設立された公法人です。

国民健康保険団体連合会は、47都道府県ごとにそれぞれ設立されております。その中でも東京都国民健康保険団体連合会は、職員数や取扱審査件数は最大規模です。

公的医療保険制度のうち、主に自営業の方が加入している国民健康保険の診療報酬等の審査支払業務を基幹業務としています。

保険医療機関において治療を受けた場合、実際にかかる医療費のうち3割の負担を窓口にて求められますが、本会では、東京都の保険者からの委託を受け、保険医療機関から提出される診療報酬等明細書(レセプト)の請求内容が保険診療のルールに照らし合わせて適正であるかについて審査し、残る7割分の医療費を保険者に請求し、保険医療機関等に支払を行うための業務をおこなっています。

そのほか、介護保険事業、特定健康診査・特定保健指導に関する事業や保健事業など幅広い事業を繰り広げています。

事業内容

PHOTO

様々な部署との打合せを行い、密に連携を図りながら業務を進めます。

主な事業内容は、次のとおりです。
 1.診療報酬等の審査支払事業
 2.保険者事務共同処理事業
 3.後期高齢者医療事業
 4.介護保険事業
 5.障害者総合支援給付費等支払事業
 6.年金からの保険料(税)の特別徴収に係る経由機関業務
 7.措置費支払代行事業
 8.出産育児一時金等の支払事務
 9.保健事業
10.特定健康診査等に関する事業
11.広報活動及び調査研究事業
12.その他

※上記各事業のうち、新卒の方は診療報酬明細書(レセプト)の審査支払事業に従事します。
郵便番号 102-0072
所在地 千代田区飯田橋三丁目5番1号 東京区政会館11階
電話番号(代表) 03-6238-0011
創立 1941年(昭和16年)東京府国民健康保険組合聯合会創立
設立 1959年(昭和34年)東京都国民健康保険団体連合会設立
資本金 なし
職員数 2018年2月現在
職員数 450名
売上高 なし
会員 東京都において国民健康保険事業を行う特別区、市町村、国民健康保険組合が会員となっています。(全84保険者)
役員 理事長職務代行者 副理事長 松原忠義
副理事長 石阪丈一(町田市長)
副理事長 鵜飼良平(東京食品販売国民健康保険組合理事長)
専務理事 加島保路   
沿革
  • 1938年(昭和13年)
    • 国民健康保険法施行
  • 1941年(昭和16年)
    • 東京都国民健康保険組合聯合会創設
  • 1948年(昭和23年)
    • 東京都国民健康保険団体連合会に改称 直営福生病院設立
              
  • 1954年(昭和29年)
    • 直営南多摩病院設立
  • 1959年(昭和34年)
    • 新国民健康保険法施行 東京都国民健康保険団体連合会の設立
  • 1999年(平成11年)
    • 事務所を四谷から西新宿に移転
  • 2001年(平成13年)
    • 福生病院を福生市、羽村市、瑞穂町へ移管
  • 2004年(平成16年)
    • 画面を利用した審査・審査事務共助システム構築 画像レセプト情報管理システムモデル事業開始
  • 2005年(平成17年)
    • 画像レセプト情報管理システム本稼働 事務所を西新宿から飯田橋に移転
  • 2006年(平成18年)
    • 画像レせプト情報管理システムで「ISMS認証」及び「BS7799認証」同時取得
  • 2007年(平成19年)
    • 障害者自立支援給付支払業務開始
  • 2008年(平成20年)
    • 後期高齢者医療制度開始 特定健康診査及び特定保健指導開始 高額医療・高額介護合算制度施行 「経営計画(2008年度〜2011年度」開始
  • 2009年(平成21年)
    • 南多摩病院を医療法人社団永生会に承継 措置費支払代行業務開始 出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度開始
  • 2011年(平成23年)
    • 国保総合システム稼働 柔道整復療養費支払代行事務開始
  • 2012年(平成24年)
    • 「第2次経営計画(2012年度から2014年度)」開始 柔道整復療養費被保険者調査票作成事務等開始
  • 2014年(平成26年)
    • 介護保険、障害者総合支援一拠点集約化システム稼働 国保データベース(KDB)システム帳票公開
  • 2015年(平成27年)
    • 「第3次経営計画(2015年度〜2024年度)」開始
  • 2016年(平成28年)
    • 自転車事故に起因する第三者行為損害賠償請求収納事務開始
平均勤続勤務年数 ※2018年2月現在の平均勤続年数は以下のとおりです。
全体の平均勤続年数 22年10カ月
男性の平均勤続年数 20年4カ月
女性の平均勤続年数 24年3カ月
月平均所定外労働時間(前年度実績) ※2016年度の月平均所定外労働時間は以下のとおりです。
10.4時間(2016年度実績)
 
平均有給休暇取得日数(前年度実績) ※2017年の平均有給休暇取得日数は以下のとおりです。
12.5日(2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 ※2016年度の育児休業取得対象者数は以下のとおりです。
 4名(男性3名 女性1名)
前年度の育児休業取得者数 ※2016年度の育児休業取得者数は以下のとおりです。
 1名(男性0名 女性1名)
 女性職員の全員が育児休業を取得しています。
  
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 ※2018年2月現在の状況は以下のとおりです。
 事務局(役員を除く)管理職員46名
 事務局(役員を除く)管理職女性職員6名 

   

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒102-0072
東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号 東京区政会館11階
総務部人事課人事研修係
担当:西井(にしい)・藤井(ふじい)・江田(えだ)
URL http://www.tokyo-kokuhoren.or.jp
E-mail saiyo2019@tokyo-kokuhoren.or.jp
交通機関 JR総武線
東京メトロ
 東西線、南北線、有楽町線
都営大江戸線
「飯田橋」駅 徒歩1~3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp217150/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東京都国民健康保険団体連合会と業種や本社が同じ企業を探す。
東京都国民健康保険団体連合会 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ