最終更新日:2018/7/31

マイナビ2019

マイナビコード
218503
  • 正社員
  • 既卒可

(株)東北イノアック

現在、応募受付を停止しています。

本社
宮城県
資本金
5,000万円
売上高
94億円(2017年9月度)
従業員
247名(2017年1月現在)
募集人数
1〜5名

『今日より明日、良い東北。』これまで150社以上のメーカーに部品を供給しながら築き上げてきた技術力・開発力を活かし、次なるステージをめざす!

採用担当者からの伝言板 (2018/07/19更新)

みなさん、初めまして
東北イノアック@採用担当です!
弊社にご関心をお寄せいただきありがとうございます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
確かな品質はそのままに新規事業も積極展開。チャレンジ意欲を生かせる職場環境づくりに取り組んでおり、入社1〜2年目の若手社員が第一線で活躍しています。
PHOTO
信頼しているからこそ、社員の自由な発想を受け入れる”自由で柔軟な会社と社員の関係こそが『東北イノアック』の力です。

東北から世界へ。メイド・イン・東北の挑戦。

PHOTO

機械の修理・整備を担当しています。品質管理はもちろん労働災害が起きないように安全管理を行い、社員が毎日笑顔で帰れるよう努めます。

 モノづくりが好きだからといってラインに立って満足するのではなく、開発に挑戦したい、海外で経験したいなど、様々な事にチャレンジすることが出来る企業です。有名メーカーとの取り引きによって常に技術力を高め、高い要求にも応えてきた東北イノアックは、社員に新しい技術があればすぐにでも取り入れ、持っている技術をブラッシュアップするチャレンジ精神が息づいています。
 それだけでは無く、笑顔で家に帰れる安全は職場を目指して日々仕事に取り組む現場リーダーや、福利厚生が充実しているから子育てとの両立が出来て働きやすいと語る女性従業員が活躍しています。

会社データ

プロフィール

イノアックグループの東北の生産拠点としての役割を担うのが『(株)東北イノアック』です。
『ウレタン業界を牽引するグローバルカンパニー』
 ゴム、プラスチック、ウレタン、複合素材をベースとした製品化を行う『東北イノアック』が設立されたのは1964年。『東北井上護謨工業』として宮城県美里町に小牛田工場を開設し、自転車用チューブ、プラスチックの生産を開始したのが始まり。その後、1969年自転車用タイヤを生産する拠点として宮城県栗原市に若柳工場を増設。現在、小牛田工場は自動車関連部品や情報機器部品、断熱材を中心に製造。若柳工場は自転車・車いす用タイヤ、自動車ヘッドレストの製造、ウレタンマットの加工を中心に行っています。そして、2007年岩手県北上市に増設した北上工場では、自動車用内装外装品を製造。3拠点から日本のモノづくりを支えております。

事業内容

PHOTO

これまでむすび丸や大崎市のパタ崎さん、栗原市のねじりほんにょなどの台所用スポンジやペットボトルカバーなどを製作。県内35市町村への寄贈を目指してPR活動中です。

 日常のライフシーンを様々な角度から彩る東北イノアックの多様な製品。私たちは育んできた技術力とイノベーティブな発想によるものづくりで、新たな価値とノウハウを生み出し続けています。
・自動車部品
・情報機器部品
・断熱材
・二輪用タイヤ
・建築・土木パイプ
・寝具・リビング商品
・ウレタン製品の加工
・住宅用・工業用ゴム製品
・保冷輸送容器
・現場発泡ウレタン
本社郵便番号 987-0005
本社所在地 宮城県遠田郡美里町北浦字二又下28
本社電話番号 050-3145-5836
設立 1964年4月
資本金 5,000万円
従業員 247名(2017年1月現在)
売上高 94億円(2017年9月度)
売上高推移 2011年9月度 売上高 65億円
2012年9月度 売上高 87億円
2013年9月度 売上高 82億円
2014年9月度 売上高 81億円
2015年9月度 売上高 86億円
2016年9月度 売上高 81億円
事業所 【工 場】小牛田工場(本社)宮城県遠田郡美里町
     若柳工場 宮城県栗原市
     北上工場 岩手県北上市
関連会社 イノアックグループ
新しいプロダクト 東北工業大学の学生たちの自由なアイディアと東北イノアックの技術力をかけ合わせ「今までにない商品を開発する」ことを目的に2013年からスタートした新たな取り組みです。商品化を目指し試作開発が続けられております。
労働組合 レクリエーションは和気あいあいと労働組合の取り組みは労働条件の改善だけではありません。毎年恒例のボウリング大会やプロ野球観戦、季節イベントなど様々なレクシエーションを行い、社員同士の交流を図っています。
沿革
  • 1964年
    • 小牛田町に東北井上護謨工業(株)を設立自転車用チューブ、プラスチックの生産開始
  • 1969年
    • 宮城県若柳町に若柳工場増設自転車用タイヤ、チューブ、工業用ゴム製品の生産開始
  • 1978年
    • 水道用及び一般用ポリエチレン管JIS表示許可
  • 1980年
    • アジアで初めてイソシアヌレートフォームボード(サーマックス)生産を開始
  • 1989年
    • ノートパソコン用筐体の生産開始
  • 1990年
    • 現場発泡ウレタン用原料(FS)製造開始
  • 1990年
    • 6/1より (株)東北イノアック に社名変更
  • 1993年
    • ウレタン吸収体の生産開始
  • 1995年
    • OA機器関連ロールの生産開始
  • 1997年
    • 自動車関連部品の生産開始
  • 1998年
    • ISO9002認証取得(認証番号 JQA-2368)
  • 1999年
    • PP繊維生産開始
  • 2001年
    • ISO14001認証取得(認証番号 JQA-EM1663)
  • 2002年
    • ISO9001認証取得(認証番号 JQA-2368)
  • 2004年
    • 断熱建材サーマックス不燃認定取得
  • 2007年
    • 岩手県北上市に北上工場増設(イノアックコーポレーションとして稼働)
  • 2010年
    • サーマックスがみやぎ優れMONOに認定
  • 2010年
    • 大型射出成型機(1,300t/1,800t)生産開始
  • 2014年
    • 小牛田工場へモールラインを導入し生産を開始
  • 2016年
    • 新しいブランド『for my』を展開
平均勤続勤務年数 19.5年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14.0時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数    5名(2016年度実績)
女性 1名
男性 4名
前年度の育児休業取得者数    1名(2016年度実績)
女性 1名
男性 0名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒987-0005 宮城県遠田郡美里町北浦字二又下28
(株)東北イノアック 管理部総務課
採用担当 佐々木
代表TEL:050-3145-5836

弊社ホームページお問い合わせフォームからのお受付となります。
https://www.tohoku-inoac.co.jp/inquiry/contact2/
URL https://www.tohoku-inoac.co.jp/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp218503/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ