最終更新日:2018/5/1

マイナビ2019

マイナビコード
218864
  • 正社員
  • 既卒可

行田電線(株)

本社
大阪府
資本金
4億6,000万円
売上高
197億円(2016年12月単体) 
従業員
400名(グループ従業員/海外2,500名)
募集人数
1〜5名

【年間休日120日以上・創業95年の安定業績】皆様の身近にもたくさんの弊社 特許取得製品があります!

  • 積極的に受付中

会社説明会&選考会の予約受付中です! (2018/03/07更新)

当社のページを閲覧いただきありがとうございます。採用担当の柳本(やなぎもと)と申します。
当社では電線ケーブル業界の草分けとして創業95年目を迎えました。
今後100年先、200年先も存続する会社となるよう種々の新しい分野、新しい製品開発に携わっていきませんか?

現在、会社説明会と選考会の予約受付中です。
選考をご希望される方は是非ご参加ください。

皆様のエントリーおよびご予約をお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
開発技術本部には20代~30代の元気な若手エンジニアが多く在籍。若い感性で新たな製品を生み出している。
PHOTO
高圧用電力ケーブルから数ミクロンの極細電線まで多品種にわたる電線、ブランチケーブル、ワイヤーハーネス、電源コードなど幅広い製品を生産。

若手エンジニアの自主性を尊重し、アイデアを積極的に採り入れる環境です!

PHOTO

「ものづくりに興味のある方は、ぜひ当社で知識とアイデアを活かしてください。お会いできるのを楽しみにしています」と村林さん。

◆世界初の独自製品や特許取得製品が強み

私たちは電線ケーブル業界の草分けとして1923年に創業、2018年で95周年を迎えました。その間、数々の新規分野、新規製品の開発とサービスに努め、今では「電線」というイメージにとどまらない幅広い製品を手がけています。「電機・デバイス」分野ではワイヤーハーネスや一体成型プラグの電源コード、「環境・エネルギー」分野では環境に配慮した電線やケーブル、「ファブレス事業」分野では、電気や電子部品、電子製品をOEM/EMSにて生産。これらの中には当社が世界で初めて開発した独自製品や、特許を取得した製品もたくさんあります。また近年は一貫体制のものづくりが評価され、異業種のお客様との共同開発も多数行っています。

◆自由な社風で、若手エンジニアが新製品開発

こうした他にない製品開発を支えているのは、草津・滋賀工場に拠点を置く「開発技術本部」です。ここでは若手エンジニアも伸び伸びと意見やアイデアを出せるように、それぞれの自主性や、挑戦したいことを尊重。早いうちからプロジェクトを任せ、先輩や上司がサポートしつつ自信をつけていける環境を整えています。現在、当社では生産拠点を国内だけでなく海外(中国とタイ)にも構えているため、希望があれば海外で活躍することも可能。常に新しいことに取り組むことで新鮮な発想を生み、今までにない製品づくりにチャレンジしてほしいと考えています。

◆仕事もプライベートもメリハリを持って楽しむ

私たちが求めるのは、熱意と発想力が豊かな人。遠慮せず意見を出し、自らの力で切り拓いていける人。開発の仕事は新しいチャレンジの連続で試行錯誤の繰り返しではありますが、ひとつの課題をクリアするごとに目標へ近づいていく喜びが実感できる、大変やりがいのある仕事です。 もちろんバックアップもしますので、ぜひたゆまぬ創意と熱意を持って取り組んでほしいと思います。また仕事に熱心に取り組んだ後はリフレッシュできるよう、ノー残業デーを設けるなどワーク・ライフ・バランスにも配慮しています。フィッシング、ツーリング、ゴルフ、フットサルなどのクラブ活動やレクリエーションの機会も豊富。仕事とプライベートを充実させたい方には絶好の会社です。

開発技術本部 統括 取締役/村林斉

会社データ

プロフィール

1923年(大正12年)にラジオ用綿編組絶縁電線の製造販売を開始して以来90年を超える歴史の中で、常に「チャレンジ精神」を持ち続け、 市場の数々のニーズに応えてきました。現在、電力ケーブルから数ミクロンの極細電線まで多品種にわたる電線の生産と、 これらの線材を使用したブランチケーブル、ワイヤーハーネスや電源コードの生産を行っています。さらには、自動車関連・太陽光発電関連の機器や部品類・ EMS(受託生産サービス)製品まで幅広い商品群で社会に貢献しています。

【開発製品の一例】
『耐スパーク電線』⇒電線に加わる曲げ、捻れなどから導体が断線した際の発火を抑える。ヘアドライヤー等に多く使用されている。(特許取得)
『耐トラッキングプラグ』⇒コンセントに挿入した電源プラグから埃等により出火する現象を抑える。常時接続される家電製品に多く採用。(共同特許取得)

【海外からも好評価】
弊社の開発した太陽電池用防水コネクタは、太陽電池関連の世界的な専門誌であるドイツの<photon>誌(2012年9月発行)にも防水コネクタ性能評価No.1の評価を獲得。

事業内容

PHOTO

【行田電線 大阪本社】大阪市城東区にある大阪本社です。昨年内装のリニューアルを行いました。

電気機械器具製造、電線製造業、ワイヤーハーネス製造販売

【生産品目】
・高圧用の電力ケーブルから、家庭で使うビニル絶縁電線まで
・白物家電製品などの内部配線(ワイヤーハーネス)
・産業機器や家電製品などに接続されている電源コード類
・高速道路などの、トンネル内の照明用を中継するブランチケーブルや、防水コネクターなど
・太陽光発電のパネルに接続される端子ボックスや防水コネクター、延長ケーブルなどの配線ユニット
・ファブレス事業
・各種受託生産品(EMS)
本社郵便番号 536-0001
本社所在地 大阪市城東区古市1丁目2番11号
本社電話番号 06-6933-5811
創業 1923年2月(大正12年)
設立 1949年3月(昭和24年)
資本金 4億6,000万円
従業員 400名(グループ従業員/海外2,500名)
売上高 197億円(2016年12月単体) 
関連会社 (国内)
行田興産(株)

(海外)
上海行田電産有限公司
ジョ州行田電産有限公司
江西行田電産有限公司
YUKITA ASIA (THAILAND) CO.,LTD.
Y&T(上海)有限公司
Y&T(香港)有限公司
Y&T (SINGAPORE) PTE.LTD.
主要販売先(五十音順) (株)イズマサ
因幡電機産業(株)
キャノン(株)
昭和電線グループ
新コスモス電機(株)
泉州電業(株)
ソニーグループ
ソーラーフロンティア(株)
TOTO(株)
パナソニックグループ
(株)ハーマン
三菱電機グループ
(株)山善
(株)LIXIL
リンナイグループ

※敬称略
※一部をご紹介させていただきます。
事業所 【本社】
〒536-0001 大阪市城東区古市1丁目2番11号

【支店】
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目23番1号 TSビル4階

【工場】
■草津工場 
〒525-0044 滋賀県草津市岡本町字大谷1000-28
■滋賀工場 
〒529-1404 滋賀県東近江市宮荘町310
■堅田工場
〒520-0235 滋賀県大津市真野大野1丁目14番24号
沿革
  • 1923年
    • 大阪市北区に「行田電線製造所」として創業。ラジオ用綿編組絶縁電線の製造販売を開始
  • 1939年
    • 大阪市城東区に本社工場を新設移転
  • 1949年
    • 資本金100万円で「行田電線(株)」に改組。ビニル絶縁電線の生産を開始
  • 1953年
    • 大阪市城東区古市に古市工場(現:本社)を設置し、熔銅圧延設備を新設。熔銅からの完全一貫生産体制が完成
  • 1958年
    • トキワ電気(株) 設立
  • 1968年
    • 滋賀県神崎郡(現:東近江市)に電力ケーブル専門工場として「滋賀工場」を新設
  • 1976年
    • 滋賀県大津市に配線器具専門工場としてユキタ製作所(現:堅田工場)を新設
  • 1978年
    • 滋賀県草津市に主力工場となる「草津工場」を新設。本社を大阪市城東区古市の現在地に移転
  • 1979年
    • 東京営業所(現:東京支店)を開設
  • 1992年
    • 中国上海市に独資企業「上海行田電産有限公司」を設立
  • 1997年
    • 中国安徽省に独資企業「ジョ州行田電産有限公司」を設立。
      ISO9001取得。
      「香港行田有限公司」(現:Y&T香港有限公司)を設立
  • 1998年
    • 資本金5,875万円に増資
  • 2002年
    • 上海外高橋に「Y&T上海有限公司」を設立
  • 2006年
    • 中国江西省上犹市に独資企業「江西行田電産有限公司」を設立
  • 2010年
    • ジョ州行田電産有限公司が全椒県に「全椒工場」を新設
  • 2013年
    • タイに「YUKITA ASIA (THAILAND) CO.,LTD.」を設立。
      創業90周年を迎える
  • 2016年
    • トキワ電気(株)と統合。資本金4億1,000万円に増資
  • 2017年
    • 資本金4億6,000万円に増資
      行田貞生(代表取締役社長)が、企業経営者としての優れた功績と長年の業界発展への貢献に対し、「旭日小授章」を授章
平均勤続勤務年数 13年(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒536-0001 
大阪市城東区古市1丁目2番11号 
TEL:06-6933-5811
(採用担当) 管理本部 柳本(やなぎもと)
URL http://www.yukita.co.jp/main/recruit/
E-mail saiyo2019@yukita.co.jp
交通機関 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「今福鶴見」駅下車 徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp218864/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
行田電線(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ