最終更新日:2018/3/22

マイナビ2019

マイナビコード
218895
  • 正社員

西日本高速道路ファシリティーズ(株)【NEXCO西日本グループ】

本社
大阪府
資本金
1億6,000万円
売上高
139億円(2017年3月実績)
従業員
588人(2017年10月時点)
募集人数
11〜15名

【技術の力で高速道路の当たり前を守る】インフラ事業を支え、社会に広く貢献する組織。

【普段は入れない高速道路の裏側に!?】大阪・広島・香川・福岡の4事業所にて説明会の開催! (2018/03/01更新)

こんにちは!
西日本高速道路ファシリティーズの採用チームです!

いよいよ2019年度入社の方へ向けた説明会がスタートします。
開催地域は、大阪・広島・香川・福岡の4事業所。
当日は「西日本高速道路ファシリティーズって何をする会社?」など、
当社のことを分かりやすくお伝えするほか、VR動画を使った仕事見学をしていただいたり、先輩との座談会を行ったり…と内容盛りだくさん!

是非、説明会および選考会にお越しくださいませ。

今後の日程につきましては、確定次第、
表記いたしますので、ぜひお見逃しなく!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社の強みは「人間力・現場力」。一人ひとりが責任を持ち、インフラを支えるチームとして、高速道路の保全を行います。
PHOTO
高速道路の未来は、私たちの提供価値によって決まります。より良い環境を創造するためには日々前進し続けます。

「当たり前」を守る、世の中になくてはならない仕事。

PHOTO

代表取締役社長 東 孝弘

【高速道路の“エキスパート”】
高速道路は一般的に、社会に欠かせない「当たり前のもの」
という意識があるのではないでしょうか?
私たちは、その「当たり前」を「当たり前」として守る
高速道路の建築・通信分野の専門家。
もちろんその分、大きな責任があることも事実。
例えば災害などで高速道路が分断されれば、たちまち日本全体に大きな影響を与えてしまいます。
しかし、だからこそ大きなやりがいがあることも、また事実。
日本を支える。暮らしを守る。当たり前が、今日も当たり前であるように。
そんな、世の中になくてはならない仕事です。

【これからの当社を担う、若い力への期待】
交通インフラである高速道路事業は社会的ニーズが高く、
まさに10年、20年後もなくならない仕事。
当社の今後を担う若い力に期待する理由はそれだけに留まりません。
若手社員には、当社で社会人として、人間として大きく成長していただきたいという想いがあるから。
また「社会インフラの維持管理」というと、ルーチンワークのイメージがあるかもしれませんが、当社には「こんな風になったら便利だな」という、社会のニーズを反映する役割もあります。
分かりやすいところではETCなど、少しずつ「高速道路をもっと便利にする」仕事にも取り組んでいるのです。
そんなときに活きるのが、現在の私たちにはない新しい目線や発想。
新しいもの、周囲とは違うことを、柔軟に受け入れる社風が当社の持ち味でもあります。
「自分の技術や発想を社会のために活かしたい」と思う方に期待しています。

会社データ

プロフィール

【当社の独自性】
NEXCOグループには様々な企業がありますが、当社の独自性・優位性として、
「建築と通信だけを専門的にやっているのは当社のみ」ということがあげられます。
つまり、建築と通信に特化した専門的な知識と経験が当社にはあるということです。
技術者を目指す方にとっては最高の環境をご用意できている、と自負しています。

また、当社の独自性・優位性があれば、
「世の中の仕組みを変える」こともできると考えています。
「世の中の仕組みを変える」というと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、
当社の技術がなければ、現在の高速道路は成り立たないのが事実。
皆様に使って頂きやすい環境を提供していくために、
これまでにも様々な取り組みを行ない、またこれからも、その取り組みを続けていきます。

【世界へ発信するメイド・イン・ジャパンの技術】
近年多いのが、海外からの「技術を使わせてほしい」といった要請。
海外にはまだ高速道路事業が発展中の地域も多く、実際にマレーシアや韓国などから
当社の開発した製品を使用したいという要望を受けています。
製品を持ち込むだけでは、その国の高速道路事業の発展にはつながらないと判断した当社は、海外技術者を受け入れ教育を実施。
設立10年を迎えた当社は、今後日本だけでなく海外にも技術提供の場を広げていく見通しです。
日本の社会を支え、ゆくゆくは世界の高速道路を支える。
そんな未来の一歩を、ともに踏み出しませんか。

事業内容

PHOTO

数多くのエコ技術を導入したエコをコンセプトとした、山田サービスエリア。(福岡県朝倉市)

【建築と通信に特化した、高速道路の専門家】
2005年10月に日本道路公団など道路関係4公団が民営化され
高速道路会社6社が発足し、その後当社が誕生しました。
当社の事業は、高速道路内の建物やETCなどの維持や管理を行うことであり、
近畿から沖縄まで西日本エリア全体を当社が担当しています。
高速道路空間の安全・安心の確保に直結する維持管理業務のうち、
当社が担当するのは主に通信ネットワーク・ETC・非常電話の保守業務や建築施設の保守業務。
建築というと、高速道路そのものの建築をイメージするかもしれませんが、
SA・PAなど、高速道路における建築施設の保守業務もまた私たちの仕事です。
また維持管理のほかに、高速道路を皆様にとってより使いやすく、
より便利にするべく「質を上げていく」ことも当社の重要な業務。
成熟した日本の高速道路を「更新していく」ことも、当社の業務です。
高速道路事業が未完成だった時代には「地図に残す仕事」だった私たちの仕事は、
今現在、いかに「地図からなくさないようにするか」というフェーズにあります。
世の中にとって、高速道路はインフラであるが故の難しさもありますが、
それだけに大きなやりがいを味わえる仕事でもあります。
本社郵便番号 567-0885
本社所在地 大阪府茨木市東中条町1-6 あいおいニッセイ同和損保茨木ビル
本社電話番号 072-645-7094
設立 2007年10月1日
資本金 1億6,000万円
従業員 588人(2017年10月時点)
売上高 139億円(2017年3月実績)
事業所 近畿、中国、四国、九州及び沖縄の各府県
計29カ所

・本社
・大阪営業所
・京都保全事務所
・大阪保全事務所
・滋賀保全事務所
・阪奈保全事務所
・和歌山保全事務所
・神戸事業所
・福知山保全事務所
・姫路保全事務所
・広島営業所
・広島保全事務所
・岡山保全事務所
・津山保全事務所
・米子保全事務所
・千代田保全事務所
・山口保全事務所
・高松営業所
・川之江保全事務所
・川之江保全事務所(愛媛分室)
・福岡営業所
・北九州保全事務所
・太宰府保全事務所
・熊本保全事務所
・鹿児島保全事務所
・宮崎保全事務所
・長崎保全事務所
・大分保全事務所
・沖縄保全事務所
・東京事務所
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 18.6日(2017年3月度実績)

採用データ

取材情報

都市をつなぐ大動脈。高速道路の安全は、今日も多くの人の手で守られている。
この仕事だから味わえるやりがい、楽しさ…社員座談会レポート
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 西日本高速道路ファシリティーズ(株)

〒567-0885
大阪府茨木市東中条町1-6 あいおいニッセイ同和損保茨木ビル

経営企画部 人材育成課
TEL:072-645-7094 / FAX:072-645-7084
URL http://www.w-nexco-fct.co.jp/recruiting/fresh/index.html
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp218895/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
西日本高速道路ファシリティーズ(株)【NEXCO西日本グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
西日本高速道路ファシリティーズ(株)【NEXCO西日本グループ】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ