最終更新日:2018/7/14

マイナビ2019

マイナビコード
219740
  • 正社員

(株)Daiyu

現在、応募受付を停止しています。

本社
神奈川県
資本金
1,000万円
売上高
7億3,000万円(2016年度)
従業員
19名
募集人数
1〜5名

『お客様の人生と共に生きるウェディングプランナー』日本が誇る鎌倉で、感動を贈るドリームチームをつくろう 

Daiyu選考フロー情報 (2018/07/14更新)

2019年度の採用応募に関しては締め切らせて頂きました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
老舗商家 萬屋本店をリノベーションし、厳選したウェディングアイテムで創る「調和してこそ、美。」の結婚式。ゲストへのもてなしに特化した結婚式をご提案。
PHOTO
桂離宮と並び称される国の重要文化財でのウェディングプロデュース。全てが超一級品で、その場所を貸切っての結婚式が実現できる。

全員ウェディングで実現する家族の幸せをつむぐ結婚式

PHOTO

理念に一貫した経営をやりたいと宮腰は言います。お客様への約束事としてもそうですが、働くメンバーへもこういう会社を実現すると約束してくれているのだと思います。

【代表メッセージ】

Daiyuメンバー全員が
「私たちはパートナーと一緒に新しい価値を創り出し感動を贈ります」
この理念の下、一人ひとりがお客様のことを考え、ひとつとして同じものはない感動を創りあげていくことを大切にしています。

言い換えれば、”全員ウエディング”。

お客様に感動を贈りたいと、
強い思いを持ったメンバーが集まり、
親友が結婚式をあげるかのようにお客様を考え、
日本に育まれた豊かな感性である、
察する気遣い、もてなしで、
お客様の感動の結婚式を創り上げていきます。

これが私が追求したい結婚式に向き合う姿であり、
お客様に約束したい企業のあり方でもあります。

海外に出ると、日本では自然と行われている
もてなしの素晴らしさに気づかされます。
人への思いやりが日本に根付いているのだと思います。
そんな心のあり方を、結婚式というカタチに表現したらどうなるのか。
お客様のために、誰かのために心を尽くしていくという
正解のないことに私たちは力を注いでいきたい。

代表 宮腰 真里

会社データ

プロフィール

2008年ウェディングプロデュース開始
誰かの役に立ちたいという思いで世田谷の奥座敷である母屋 虎幻庭でのウエディングプロデュースと共に始まったDaiyu。当時、誰もがあの場所での結婚式は難しいと言われていた中、「限定招待」というコンセプトを掲げオープン。大切な方だけをお呼びしたいという時代のニーズとも合致し、予約が殺到。そこからDaiyu=和婚というイメージが業界内に定着し、ブランディングに強い企業として評判に。

「ブランディング」×「結婚式の口コミ」
その後、和婚ならDaiyuという評判から、ミシュラン三つ星を獲得した人形町の料亭 玄冶店 濱田家、1か月予約が取れないレストラン 久右衛門邸、国の有形文化財 二葉楼など、和の邸宅でのウェディングをプロデュース。「ブランディング」×「結婚式の口コミ」がDaiyuの強みとなり、代表宮腰が行うセミナーはゼクシィが主催するセミナーの中で一番人気の講座となっていた。

古都鎌倉へ
古い町並みが残る鎌倉で事業がしたいと、創業からの宮腰の希望だった。
2016年、鎌倉の神社仏閣で日本人らしい結婚式の実現と、鎌倉元市長の邸宅をリノベーションした萬屋本店を自社会場としてグランドオープン。
築90年を超える歴史的建造物での結婚式を行える場所はなく、毎週のように晴れの日を迎えている。

強み それは徹底したウェディングへのこだわり
ご新郎ご新婦の言葉にならない想いまでを引き出し、お二人だけのテーマを創り、唯一無二の結婚式をご提案していく。ご新郎ご新婦だけでなく、列席された方からも「今までで一番記憶に残る結婚式だった」「二人の想いを感じ取れるとてもいい結婚式だった」とお声をいただけるのは、このような徹底したウェディングへのこだわりのため。

事業内容

PHOTO

パリ、ロンドンまでプランナーがウエディングドレスを買い付けに行き、その会場に見合う本当にいいと思える衣装をセレクトします。


◆「日本のもてなしを継承する」
日本に現存する残すべき建物と、そこに内包される文化を次代へ繋げていくことがDaiyuのミッションです。そして、私たちが最も大切にするのは人です。メンバーが活躍するフィールドを創っていけるよう、コンサルティングや講演などの機会を創出しています。

[1] 会場運営
萬屋本店 - KAMAKURA HASE est1806 - (鎌倉 長谷)
古都 鎌倉の歴史ある建造物を独自の感性でリノベーションし、新たな価値を付加してブランディングする。地域の方々の想いも受け継ぎ、本物だけを追求したウェディングとレストランをプロデュース。


[2] ウェディング プロデュース
The KAMAKURA WEDDING(鎌倉)
神社、寺社、老舗料亭など、豊かな自然と歴史的建造物が保持されている施設だけを対象に、広告戦略、新郎新婦とのお打ち合わせ、結婚式当日のディレクションに至るまでトータルにウェディングをプロデュース。


[3] コンサルティング
理念経営、理念に一貫した組織変革、自律型組織作り、ブランディング構築など、結婚式場、ホテルを中心に企業向けのコンサルティングを行う。


[4] 講演・研修
テーマウェディングの方法、カウンセリング技術、ウェディングチーム作り、プランナーの技術研修、コンプレイン対応の他、中堅以上のチームリーダー、マネージャー、ゼネラルマネージャー向けの研修を実施。
本社郵便番号 248-0011
本社所在地 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-4-1
本社電話番号 0467-24-7839
設立 1982年9月1日
資本金 1,000万円
従業員 19名
売上高 7億3,000万円(2016年度)
主な取引先 (株)渕上ファインズ
(株)フェム
(株)Pacific Diner Service
(株)花弘
他100社以上
Daiyu価値観 私達はご新郎ご新婦やそのご家族の方にとって最良となる一日を、仕組み化されたフォーマットの中ではなく、心を寄せて、心を込めて創っていきたいと思っています。そう思い掲げた理念と価値観に共鳴する仲間がDaiyuに集い、社員、アルバイト、パートナーさんとして関わってくれています。

1.価値観と共鳴
私たちが行き着いた答えは、何かを実現するためには、人が全てであると言うことです。素晴らしいアイディアを考えついても、素敵な結婚式をプランニングしても、それをする人が違う方向を向いていたら、感動を創り出すことはできません。他のどんなことよりも、人が大切で、その人の考え方を重視しています。

2.私たちのブランドは、私たちがつくる
ブランディング撮影(広告撮影)を外部のコンサルタントに依頼をする会場がほとんどの中、スタイリングやデザインを自社にこだわるのは、私たちが貫きたいことをその心のまま表現したいからです。ブランドとはお客様への約束事だと考えます。自社ブランドは責任が取れる自分たちで構築しなければならないと私たちは思うのです。

3.売れるか?ではない、それが本物であるか
商品開発は流行りのものではなく、本物で意味があるもののみをセレクトしています。流行りのものは時間が過ぎたとき、忘れ去られてしまいます。古くから愛されているものは残すべき価値があり、本物であると私たちは考えています。古き良きものに何度も手をかけ、手間暇をかけて商品化していくことを大切にしています。
Daiyu価値観 4.全員ウェディング
プランナーが指示をする側、衣装コーディネーターやフローリストなどは指示をされる側。このような力関係がこの業界は往々にしてあります。業界特有の主従関係にとらわれず、知恵をお互いに出し合い、お客様のために何が出来るのかを考えられるチーム創りを大切にしています。

5.志が同じ人ともてなしをしたい
もてなしや察するという文化は海外にはなく、思いやりの精神が日本には自然と根付いています。結婚式は人生の大事な一日であり、最高の記憶が残る日です。この日本の素晴らしいもてなしで、全力を尽くせる仲間と最良の日を創っていきたいのです。

6.結婚式は人生の通過儀礼
結婚とは、新郎家と新婦家が一つの家族となり、ご新郎ご新婦は恋人から夫婦になります。人生の大きな転換期であり、人との関わりや、家族の存在について考えさせられます。私たちはご新郎ご新婦やそれぞれのご家族の人生を見据えた上で、これからの人生が彩られるような結婚式を創っていきたいと考えています。
沿革
  • 1982年
    • 会社設立
  • 2005年
    • ウエディング事業部設立
  • 2006年
    • ホテル、レストランウエディング会場にてコンサルティング開始
  • 2008年
    • 母屋・虎幻庭プロデュース開始
  • 2009年
    • 大多喜ハーブガーデンプロデュース開始
      久右衛門邸プロデュース開始
  • 2010年
    • 玄冶店 濱田家プロデュース開始
      子どもたちが仕事体験でつくる結婚式「キッズフェスタ」を開催開始
      新郎新婦OB会開催
  • 2011年
    • アラスカもちづきプロデュース開始
  • 2012年
    • 二葉楼プロデュース開始
  • 2013年
    • The KAMAKURA WEDDING 路面サロンオープン
      隠れ里 車屋プロデュース開始
  • 2014年
    • 本社を鎌倉市に移転、同地にThe KAMAKURA WEDDINGサロンをリニューアルオープン
      明王院プロデュース開始 大塔宮鎌倉宮プロデュース開始
  • 2015年
    • 鶴岡八幡宮プロデュース開始
  • 2016年
    • 萬屋本店グランドオープン
      自社会場『萬屋本店』にてキッズフェスタを開催
  • 2017年
    • 国指定重要文化財 一条恵観山荘のプロデュース開始
月平均所定外労働時間(前年度実績) 45時間(2016年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社Daiyu

〒248-0011
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-4-1
Tel:0467-24-7839(本社)
営業時間:10:00〜19:00
火曜定休
担当部署:おもてなし係 松本
URL http://daiyu-inc.com/
E-mail saiyo@daiyu-inc.com
交通機関 JR鎌倉駅西口 徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp219740/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ