最終更新日:2017/8/11

マイナビ2019

マイナビコード
219740

(株)Daiyu

本社
神奈川県
資本金
1,000万円
売上高
7億3,000万円(2016年度)
従業員
16名

検討リスト

  • 気になる企業を一覧管理!
  • エントリーの受付がはじまったらお知らせメールが届く!
  • 就活メモが残せる!

会社の「駒」にならない、という選択。《 Daiyu Inc. 》

会社紹介記事

PHOTO
深緑の山々と雄大な海に抱かれた日本の古都 鎌倉で、結婚式の本質を追求しています。
PHOTO
国指定重要文化財をはじめ、選び抜かれた希少な地で叶う結婚式をプロデュース。

PHOTO

売れるかではなく、本物であるか。私たちが追求する「もてなし」とは、日本の心を継承することでもあります。

◆「結婚式は人生の通過儀礼」

結婚式とは、人生における自分の価値観や、大切な人たちとの関わり方、親への恩返しなど、過去と未来を繋ぐ大切なことを考える節目の時間。たくさんの人に支えられて、今の自分がある。そう実感しながら、お世話になった方々への感謝があふれ、幸せの記憶として心に深く刻まれる。それが、人生の通過儀礼である結婚式の本質だと考えています。

だからこそDaiyuでは、日本の古き良き伝統を継承した結婚式を追求しています。度を超した華やかさや、儀礼作法を軽視した売れるためだけの結婚式は流行でしかなく、いずれ淘汰されていく。そんな企業とは一線を画し、日本のもてなしの「心」を継承する企業であり続けることを、私たちは約束します。


◆「新たな門出にふさわしい会社でありたい」

Daiyuが求めているのは、会社の駒になる人ではありません。Daiyuの志に共鳴し、結婚式のプロフェッショナルとして自立しようとする人です。まだ十数人の小さな会社ですが、一人一人の実力はプロフェッショナルそのもの。たとえば全国600名以上のプランナーが競い合うウェディングアワードにおいて、ファイナリストの8名に選出されたウェディングプランナーが何人もいます。

結婚式と同じように、新卒での就職は一生に一度の大切な人生の節目。その新たな門出にふさわしい会社であるために、仕事の厳しさも、楽しさも、家族のような優しさも、教えられる会社でありたいと思っています。もしあなたがDaiyuの志に共鳴してくれるなら、私たちと結婚式の本質を追求する人生を歩みませんか。

会社データ

事業内容

PHOTO

会社の「駒」にならない。その志を共にする新たな仲間との出逢いを、心待ちにしています。(代表 宮腰)

◆「日本のもてなしの心を継承する」

現代では建築することができない歴史ある建造物。その建物の価値が最大化されるよう、ありのままを最大限活用したウェディング事業を展開しています。


[1] 会場運営

・萬屋本店(鎌倉 長谷)
古都 鎌倉の歴史ある建造物を独自の感性でリノベーションし、志をもってブランディングする。地域の方々の想いも受け継ぎ、本物だけを追求したウェディングとレストランをプロデュースしています。


[2] ウェディング プロデュース

・The KAMAKURA WEDDING(鎌倉)
神社、寺社、老舗料亭など、日本文化を伝統として大切にしている施設だけを対象に、広告戦略、新郎新婦とのお打ち合わせ、結婚式当日のディレクションに至るまでトータルプロデュースしています。


[3] コンサルティング
売上高アップ、組織変革、ブランディング構築など、結婚式場、ホテルを中心に企業向けのコンサルティングを行っています。


[4] 講演・研修
成約率アップ、コンプレイン対応、プランナーの技術研修の他、中堅以上のチームリーダー、マネージャー、ゼネラルマネージャー向けの研修を得意としています。
本社郵便番号 248-0011
本社所在地 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-4-1
本社電話番号 0467-24-7839
設立 1982年9月1日
資本金 1,000万円
従業員 16名
売上高 7億3,000万円(2016年度)
主な取引先 (株)渕上ファインズ
(株)フェム
(株)Pacific Diner Service
(株)花弘
他100社以上
Daiyuの価値観 ・「場所じゃない、誰とやるのか?」
何をするのか、どこでするのか?よりも、そのことを誰とやるのか?で物事を判断していきたい。

・「自社ブランドは自分たちの手で生み出すもの」
ブランディングを構築するためのスタイリングこそ、Daiyuの最大の強み。それが自社のノウハウとして存在する。

・「売れるか?ではない、それが本物であるか」
商品開発は流行に乗った一過性のものではなく、本物で意味があるもののみを取り扱いたい。

・「お客様本位は主従関係を超える」
元請けか下請けかで力関係が変わるのではなく、お客様へどのようにしたら感動を贈れるかを考えられるチーム。

・「志が同じ人ともてなしをしたい」
何かをしてもらうためにその人にいてほしいのでなく、理念に共感し、もてなしをしたいと思う仲間ともてなしをしたい。

・「結婚式は人生の通過儀礼」
結婚式が幸せのピークでなく、新郎新婦の人生がさらに豊かになる節目であってほしい。
代表メッセージ これまで紆余曲折を経て、様々な経験をさせていただき、出逢ってきた沢山の方々の存在に助けられて今の私たちがあります。続けていくことで、見えてきたこと。関わる深さで、考えさせられたことがあります。

その中で私たちが想うのは、短絡的に規模を拡大していくよりも、私たちにしか生み出せない独自性を貫き通し、お客様に誠実に関わっていきたいということ。

その志を共にできるスタッフたちと、ウェディングを通じて、日本文化が受け継いできた「本物のもてなし」を形にしていきたいと思っています。

代表取締役 宮腰 真里
沿革
  • 1982年
    • 会社設立
  • 2005年
    • ウエディング事業部設立
  • 2006年
    • ホテル、レストランウエディング会場にてコンサルティング開始
  • 2008年
    • 母屋・虎幻庭プロデュース開始
  • 2009年
    • 大多喜ハーブガーデンプロデュース開始/久右衛門邸プロデュース開始
  • 2010年
    • 玄冶店 濱田家プロデュース開始
      子どもたちが仕事体験でつくる結婚式「キッズフェスタ」を開催開始
      新郎新婦OB会開催
  • 2011年
    • アラスカもちづきプロデュース開始
  • 2012年
    • 二葉楼プロデュース開始
  • 2013年
    • The KAMAKURA WEDDING 路面サロンオープン/隠れ里 車屋プロデュース開始
  • 2014年
    • 本社を鎌倉市に移転、同地にThe KAMAKURA WEDDINGサロンをリニューアルオープン
      明王院プロデュース開始 大塔宮鎌倉宮プロデュース開始
  • 2015年
    • 鶴岡八幡宮プロデュース開始
  • 2016年
    • 萬屋本店グランドオープン
      自社会場『萬屋本店』にてキッズフェスタを開催
月平均所定外労働時間(前年度実績) 45時間(2016年度)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)Daiyuと業種や本社が同じ企業を探す。
0708東京 インターンシップEXPO東京初

ページTOPへ