最終更新日:2018/8/23

マイナビ2019

マイナビコード
220107
  • 契約社員
  • 既卒可

医療法人社団刀圭会

本社
北海道
資本金
8,900万円
売上高
年商25億円(平成28年度)
従業員
368人
募集人数
1〜5名

募集継続! 8月18日・25日選考直結型見学会を開催します。「資格がなくてもOK!アメニティ本別では働く前の介護のお仕事体験や働いた後の資格取得支援制度があります!」

採用担当者からの伝言板 (2018/07/19更新)

選考直結型面接会予約受付中(8月18日・25日)
人と関わることが好きな方を歓迎します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
海外の医療・福祉の包括ケアを学ぶため、アメリカ(マディソン市)に視察に行きました。
PHOTO
施設の畑では、毎年大地の恵みが収穫されます。

人生の継続性を支援し続けます!

PHOTO

本別町は十勝の東北部に位置する町です。町の半分以上の面積が山林で覆われた、美しい自然と豊かな緑の町です。町には最大160万円の就業支援補助金制度があります!

刀圭会の基本理念である「医療・介護・保健・生活・福祉の一体化」を目標に「安心」「安全」「やすらぎ」を提供できる施設として利用者さまの一輪の花になることができ、あなたに会えて良かったと思われることを実現するために!

アメニティ本別では「地域の皆さまに安心して自立した生活を送っていただけるよう、総合的なサービスを提供し、人生の継続性を支援し続けます」を基本理念に掲げ、利用者さまの尊厳を守り、安全に配慮しながら、生活機能の維持・向上をめざし総合的に援助します。 また、家族や地域の人びと・関係機関と協力し、安心して自立した在宅生活が続けられるよう支援しています。

アメニティ帯広は「利用者さまや地域の皆さまに安心して自立した生活を送っていただけるよう、総合的なサービスを提供し、より豊かな人生の継続性を支援し続けます」を基本理念に地域の包括ケアの中核を担うべき利用者さまの状態像に応じて、多職種から なるチームケアを行い、早期の在宅復帰に努めています。

会社データ

プロフィール

地域に暮らす皆さんにとって、最も大切なことは健康の保持と増進、「保健」であるといえます。特に高齢者にとって体調を崩すことは生活が脅かされ、ともすると命に関わるほど重大な事といえます。

刀圭会の旗印は「医療・介護・保健・生活・福祉の一体化」を目指すこと。やむを得ず病に伏したとき、その疾病の管理を医師が中心となってサポートを行う「医療」。医師や看介護職、セラピストが、楽しみながら介護を通じて在宅復帰を目指した体力づくりをサポートする「医療と介護」。ご自宅の状況や身体の状態、地域の環境を把握して、高齢者を独りにさせない、独りにならない環境を提供する「高齢者福祉事業」。ご本人や家族が、体力的、精神的に負担を負わない環境づくりを目指す「要介護高齢者福祉事業」。在宅でもしっかり健康管理と生活を支援する「訪問介護、ヘルパー事業等在宅部門」。

これら機能を100%発揮させ、地域の皆さんに「安心」「安全」「安らぎ」を感じてもらいながら生活ができる環境を作り出すことが私たちの存在意義です。子供から大人まで、そして超高齢化社会に突入しても変わる事のない、人が人たる所以!

すべての人たちが「しっかり食べて、しっかり消化、しっかり運動、しっかり排泄!」ができる身体と環境の提供、その支援を、刀圭会グループは追及して参ります。

【医療法人社団刀圭会理事長 長谷川賢】

事業内容

PHOTO

利用者様との時間がとても充実しています。

整形外科・リハビリテーション・内科・歯科を主軸とした【協立病院】の運営

在宅復帰・在宅生活を支援するための介護老人保健施設【アメニティ本別】・【アメニティ帯広】の運営

在宅生活を支援する訪問看護ステーション【向日葵】、居宅介護支援事業所【向日葵】の運営
障がい者福祉サービスの相談事業所【向日葵】の運営

働くを親を応援する事業所内保育園【ひなたぼっこ】の運営

社会福祉法人刀圭会と共に刀圭会グループとして医療・福祉事業を展開
本社郵便番号 080-0046
本社所在地 帯広市西16条北1丁目27番地
本社電話番号 0155-35-3355
創業 43年
設立 1975年7月
資本金 8,900万円
従業員 368人
売上高 年商25億円(平成28年度)
事業所 ■協立病院
■アメニティ帯広【介護老人保健施設】
■アメニティ本別【介護老人保健施設】
■向日葵【指定居宅介護支援事業所】【訪問看護ステーション】【相談支援事業所】
関連会社 社会福祉法人刀圭会
そうび苑
向日葵
にれの木・ななかまど
りんどう
はなみずき
沿革
  • 1967年11月
    • 帯広市西4条北1丁目に長谷川整形外科医院開設
  • 1974年11月
    • 医療法人社団刀圭会設立
  • 1975年7月
    • 医療法人社団刀圭会 協立病院を現在地に開設(100床)
      開設時に帯広市より助成を受け、十勝初のリハビリテーション棟を併設して地域リハビリテーションの先駆者として貢献
  • 1983年6月
    • 屋外リハビリテーション施設「北明リハビリ農園」設置
  • 1994年4月
    • 十勝管内初の介護老人保健施設「アメニティ帯広」開設
  • 1997年4月
    • 訪問看護ステーション「向日葵」開設
  • 2000年3月
    • 介護老人保健施設「アメニティ本別」開設
  • 2000年4月
    • 指定居宅介護支援事業所「向日葵」開設
  • 2012年3月
    • 日本病院機能評価(Ver.6)更新認定
  • 2014年7月
    • 相談支援事業所「向日葵」開設
  • 2016年4月
    • 事業所内保育所「ひなたぼっこ保育園」開設
平均勤続勤務年数 8.2年
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 43%(37名中、女性16名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 住  所:〒080-0046
     北海道帯広市西16条北1丁目27番地
電話番号:0155-35-3355
FAX番号:0155-33-4702
担当者名:医療法人社団刀圭会 法人本部
     人事・研修担当 村川 理恵子
URL HP:http://toukeikai.or.jp/
E-mail E-Mail:boshu@toukeikai.or.jp
交通機関 拓殖バス:帯広駅11・12・13・14・15・16系統乗車
     西15条1丁目協立病院前下車

十勝バス:大空団地線乗車
     西15条1丁目下車
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp220107/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
医療法人社団刀圭会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ