最終更新日:2018/6/25

マイナビ2019

マイナビコード
220574
  • 正社員
  • 既卒可

西武バス(株)運転士採用【西武グループ】

本社
埼玉県
資本金
1億円
売上高
216億6215万円(2017年3月期)
従業員
1,862名(2017年6月現在)
募集人数
11〜15名

人々の”暮らし”のそばを走る路線バス・高速バスを運行し、地域の暮らしに貢献。研修制度と安全運行の取り組みを充実させ、安全で安心な輸送サービスを提供しています

  • 積極的に受付中

6月の説明会日程が決定しました! (2018/06/07更新)

■西武バス(路線バス運転士)会社説明会の予約を受け付けしております。
詳細・お申し込みは「会社説明会ご予約画面」からお願いします。

将来の西武バスを一緒に作る新たな仲間を募集中です!

★【埼玉・所沢】6月25日(月)、6月28日(木)

今後も随時開催します。
準備が出来次第随時更新させていただきます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
営業所の雰囲気は明るく、面倒見のいい先輩がたくさんいます。仕事は真摯に、休憩中は冗談も言い合える、居心地の良い職場です。写真は2018年3月末までの制服です。
PHOTO
運転士がお客さまを目的地まで無事に届けられているのは、安全への高い意識とお客さまへの心配りがあるからこそ。運転士は地域の暮らしを支える、誇りを持てる仕事です。

安全・安心な運転でお客さまを笑顔にできる運転士。研修で着実に成長できます

PHOTO

「バスの運転士に興味を持ったのは、運転士をする父の影響と私自身が運転好きだったから。地元を走る西武バスなら、地域貢献ができると思い、入社しました」(菅原さん)

運転士は、出庫前のバスの点検から、バスの運行、入庫後のバスの給油、車内金庫の交換まで、運行にかかわる一連を担っています。運転中は車内のお客さまの様子にも気を配りながら、安全に目的地まで届けることが、運転士の一番大切な役目です。
ですから、何事もなくお客さまを終点まで届けられることが仕事のやりがいです。お客さまに「ありがとう」と笑顔で感謝された時は、地域に貢献できた実感が持てますね。これまでに一番感動したのは、座席に「運転が上手でした」と書かれた手紙が置いてあったこと。営業所配属間もない頃だったので、自分の運転を認められたことが本当にうれしかったです。手紙は今でも手帳にはさんで持っています。
入社するまではバスの運転はもちろん、大型車両の運転は未経験でしたから、必要な第二種大型自動車運転免許は、入社後に会社から取得費用のサポートを受けて取らせていただきました。
免許取得後は自社研修所で20日間、安全運転などに関するさまざまな知識から、研修車を使った実技までをきめ細かく教わりました。実技指導では路上を走るのですが、はじめはバスを動かすので精一杯。それでも何度も繰り返し、ブレーキ操作、ショックのないアクセルの動かし方、車内アナウンスというように段階に応じて教わることができたおかげで、着実に身に付けられたと思います。
営業所に配属後は、お客さまを乗せて営業路線を走るのですが、はじめの1カ月程度は指導乗務員が同乗し、必要なことをきめ細かく教えてくださいました。ひとり立ち後も3カ月研修、そして1年後、3年後、5年後の研修があり、当社は安全運行への教育とサポートが充実していると思います。

西武バスに入社して良かったことは、運転に集中できる環境が整っていることです。安全にもかかわる設備には特に力を入れていますね。例えば、事故防止に役立てるためのドライブレコーダーを全車に設置、急発進を抑止するためのエンジン回転数がわかる装置、バスの行き先のフルカラー表示などがあります。事故防止のための会議も定期的に各営業所で行っています。
今後も無事故を続けて社内の信頼を重ねて、運転技術が必要な難しい路線を任せてもらえるようになりたいです。将来的には、高速バスも運転したいですし、指導乗務員も目標にしていきたいです。

■菅原 大樹さん/ 立川営業所 運転士 2017年入社

会社データ

プロフィール

「安全・安心」で、地域に愛される身近な交通手段−バス。

西武線沿線を中心に、東京都北西部・埼玉県南西部で路線バス事業を展開しているほか、 高速バス事業、空港連絡バス事業、観光バス事業などを行っています。
少子高齢化社会の進行など、“暮らし”のすぐそばで活躍するバスの役割は、
時代に合わせて進化していきます。
新しい時代にマッチしたバス事業を、皆さんと一緒に創造していきたいと考えています。

<会社の目標>
■地域社会に貢献し、人と環境にやさしいバスを目指します
■「お客さま第一主義」と基本とし、安全で快適なバスを目指します
■法令を遵守し、健全経営と社員生活の安定を目指します

<社長コミットメント> 安全方針
『安全は全ての業務に優先する』
 <<安全・安心のバスを目指して>>

 私は、地域社会とお客さまからの期待に応え、さらなる安全風土の高みを目指すよう、社員のみなさんと共に全力で取り組むことを誓います。

取締役社長 新田 力

事業内容

PHOTO

■路線バス事業
 西武線沿線を中心とし、東京都北西部から埼玉県南西部で運行しています。 

■高速バス事業
 首都圏からと北陸・信越方面を運行しています。

■空港連絡バス事業
 所沢・川越・さいたま・石神井公園などと羽田・成田空港間を運行しています。

■観光事業
 西武グリーンツアー(バスツアー)・貸切バス営業・旅行業
本社郵便番号 359-1180
本社所在地 埼玉県所沢市久米546-1
本社電話番号 04-2995‐8115(平日9:00〜17:40)
設立 1932年(昭和7年)12月19日
資本金 1億円
従業員 1,862名(2017年6月現在)
売上高 216億6215万円(2017年3月期)
事業所 ■東京都5営業所
□練馬営業所(東京都練馬区)
□上石神井営業所(東京都練馬区)
□滝山営業所(東京都東久留米市)
□小平営業所(東京都小平市)
□立川営業所(東京都立川市)
■埼玉県6営業所
□新座営業所(埼玉県新座市)
□所沢営業所(埼玉県所沢市)
□大宮営業所(埼玉県さいたま市)
□川越営業所(埼玉県川越市)
□狭山営業所(埼玉県狭山市)
□飯能営業所(埼玉県飯能市)
車両数 ■車両合計:874両
□乗合車両:864両(高速バス含む)
□貸切車両:10両
系統数・路線数 ■系統数:路線バス437系統
■路線数:高速バス13路線
西武バス関連会社 ■西武ハイヤー(株):ハイヤー・タクシー
■(株)西武総合企画:特定バス
■西武観光バス(株):貸切バス・高速バス・路線バス
西武グループ関連会社 (株)西武ホールディングス、西武鉄道(株)、(株)プリンスホテル、西武プロパティーズ(株)、(株)西武ライオンズ、西武建設(株)、伊豆箱根鉄道(株)、近江鉄道(株)
沿革
  • 1932年12月
    • 東浦自動車株式会社として現在のさいたま市に設立
  • 1946年03月
    • 社名を武蔵野自動車株式会社に変更
  • 1946年06月
    • 西武農業鉄道株式会社(現:西武鉄道株式会社)の自動車部門を譲り受け
  • 1947年11月
    • 西武自動車株式会社へと変更
  • 1958年05月
    • 国土計画興業株式会社(現:株式会社プリンスホテル)の自動車部門を譲り受け、軽井沢、草津、万座地区を事業区域に追加
  • 1969年04月
    • 西武バス株式会社へと変更
  • 1985年12月
    • 新潟行き高速バスを開業
  • 1997年10月
    • 大宮営業所管内でバスロケーションシステムの運用を開始
  • 1999年10月
    • バスの接近を感知すると、青信号の延長や赤信号の短縮するPTPS(公共車両優先システム)を導入。
  • 2001年04月 
    • 「環境定期券」制度を導入。通学定期券保持者と同伴する同居家族の運賃は100円(小児50円)
  • 2002年度から
    • LED行先表示の採用。2004年度までに改造を含めほぼ全車両がLEDに統一
  • 2004年04月
    • 学期別の設定として価格を大幅に割り引き、定額で発売する「Save Pass U-18」を発売開始
  • 2007年03月
    • 電子マネー機能「IC乗車券」の取扱開始
  • 2010年04月
    • 「学トク定期」を全線フリー券として発売し、小学生定期を新たに新設
  • 2015年03月
    • スマートフォンなどで簡単にバスの到着予想時刻や位置情報を確認できるサービス「よん de バス」の運用を大宮営業所管内で開始
  • 2015年03月
    • Pasmo・suicaに定期券情報の書き込みが出来る「金額式IC定期券」の発売開始
  • 2015年09月
    • 貸切バス事業者安全性評価認定制度で最高ランクの『三ツ星』に認定
  • 2016年03月
    • IC定期券購入時におけるクレジットカード決済を開始
  • 2016年04月
    • 学トク定期券に、IC機能がついた「IC学トク定期券」の運用開始。新宿を発着する高速バスが「バスタ新宿」に乗り入れ開始。
      西武グループのスローガン「でかける人を、ほほえむ人へ。」の実現に向け、今後も積極的に新しいサービスの提供に努めてまいります。
平均勤続勤務年数 ■企業全体:16.4年
月平均所定外労働時間(前年度実績) ■企業全体:43.0時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) ■企業全体:6日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 ■全体合計:65名
□女性:6名
□男性:50名
前年度の育児休業取得者数 ■全体合計:7名
□女性:6名
□男性:1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 ■全体:0%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 西武バス株式会社
人事部 人事担当 江口
〒359-1180
埼玉県所沢市久米546-1
TEL 04-2995-8115 (平日9:00〜17:40)
URL http://www.seibubus.co.jp/
E-mail recruit2019@seibubus.co.jp(24時間受付)
交通機関 ■本社
西武線所沢駅東口 徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp220574/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
西武バス(株)運転士採用【西武グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
西武バス(株)運転士採用【西武グループ】と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ