最終更新日:2018/9/7

マイナビ2019

マイナビコード
221002
  • 正社員

(株)ディ・エム・シー

本社
東京都
資本金
7,560万円
売上高
45億1,800万円(2016年12月) 49億3,400万円(2017年12月)
従業員
日本:127名(2018年4月現在) インドネシア:792名(2018年4月現在)
募集人数
1〜5名

タッチパネルのプロ集団として、多くのタッチパネル製品をプロデュース

2019年卒新卒採用受付開始いたします!! (2018/03/01更新)

こんにちは!
(株)ディ・エム・シー採用担当です。

当社では、2019年新卒採用受付をスタートさせていただきます。
まずは、マイナビよりエントリーをお願い致します!

会社紹介記事

PHOTO
PHOTO

当社の技術で世界を繋ぐ!!タッチパネルが世界を変える!!

PHOTO

代表取締役社長 定 達也

みなさんこんにちは!!
当社は1973年にプリント基板作成用アートワーク材料の製造・販売会社として設立後、一貫して産業機器分野において事業を展開してきました。
メンブレン・スイッチの製造販売を経て、1991年からタッチパネルの製造販売をスタートさせ、現在はタッチパネル専業メーカーとして、全世界のクライアントに製品をご提供させて頂いております。
私どものお客様は、10年以上のお付き合いの会社も多く、その間に沢山のアドバイスを頂き、成長させて頂きました。
スマートフォンの登場以降、タッチパネルマーケットは急激な成長を続け、タブレットPCや、タッチパネル対応型OSと、更なる成長を促進させる商品が続々とリリースされています。
この変化が激しく情報が溢れているマーケットで、お客様にベストな提案を提供する為には、まずはお客様を知る事から始まり、信頼して頂ける事が最も大切です。
その為に、私どもは、タッチパネル専業メーカーとしての行届いたソリューション提案と誠心誠意のサポートをお客様に提供できるように努力しており、
さらなる技術の革新のため、日々研究を進めております。

会社データ

プロフィール

ディ・エム・シーはタッチパネルの専門メーカーとして、1990年代初頭より一貫して産業機器市場を中心に、医療機器市場、KIOSK市場などさまざまな分野へタッチパネルデバイスを提供してきました。タッチパネルの黎明期ともいえる時代から積み上げた経験、技術、品質、きめ細かいサポートが評価され、長年にわたり国内の産業機器市場においてトップメーカーとしての地位を確立しています。また国外においても、ヨーロッパを中心に20年以上にわたりタッチパネルビジネスを展開しており、世界中でファンを獲得しています。
ディ・エム・シーは抵抗膜方式と静電容量方式という、市場において最も多く採用されているタッチパネルを製品化しており、タッチパネル需要の多様化がますます進む現在においても、ハイブリッドな商品を独自開発し、幅広いお客様のご要望にお応えしています。

事業内容

PHOTO

白河第二工場

タッチパネル及び同関連機器の開発製造販売
本社郵便番号 108-0074
本社所在地 東京都港区高輪 2-18-10 高輪泉岳寺駅前ビル11F
本社電話番号 03-6721-6731
創業 1973年
資本金 7,560万円
従業員 日本:127名(2018年4月現在)
インドネシア:792名(2018年4月現在)
売上高 45億1,800万円(2016年12月)
49億3,400万円(2017年12月)
事業所 東京・大阪・愛知・福島
インドネシア(子会社)
平均給与 平均年齢40歳(2018年4月)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均10時間程度

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町3-6-1
あいおいニッセイ同和損保 御堂筋ビル3階
管理課直通TEL : 06-6210-5467
FAX: 06-6210-5475
URL https://www.dmccoltd.com/
E-mail 1yoshioka-y@dmccoltd.com
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp221002/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ディ・エム・シーと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ