最終更新日:2018/7/16

マイナビ2019

マイナビコード
221614
  • 正社員

丸和機械(株)

本社
愛知県
資本金
9,500万円
売上高
10億6,000万円(2017年12月実績)
従業員
52名
募集人数
1〜5名

大手自動車部品メーカーへ生産設備向け特注機械部品の提供をしています。一品物の部品をつくりあげて提供する、量産品とは違うモノづくりを味わってみませんか?

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2018/07/11更新)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
みなさん、こんにちは!丸和機械株式会社代表の杉山です!

この度は、丸和機械の採用情報ページをご覧いただきありがとうございます!

現在<会社説明見学会>の申込受付中です。
仕事内容やビジョン、事業の魅力についての説明の他、
工場内もくまなく回るので、導入されている最新鋭の設備やどんな人と一緒に働くことになるのかをじっくり確認することができます。

希望職種に関わらず、見学だけでなく鉄を削る体験もして頂くことができます。
ものづくりの面白さを知っていただける説明会となっております!


あなたのご参加、お待ちしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

会社紹介記事

PHOTO
創業から67年。デンソー様をはじめとする自動車関連の大手サプライヤーと取引しています。最近ではドラマ「マチ工場のオンナ」のロケ地になり話題となりました。
PHOTO
52名の社員のうち20代30代が半数以上でありながら、社員6割以上が勤続年数10年以上。技術技能と人間力で顧客より絶大な支持を頂いています。

世界中の工場が自動車部品を生産するために、要を担っているのが私たちの製品です。

PHOTO

「利益は会社にとって必要なものですが、目的ではありません。」と杉山社長。

私たちは、自動車部品の生産ラインで使われる設備の部品、製品の合否を判定する測定具、材料を固定する治具などを手掛けています。
自動車部品のように大量生産ではなく一品一様のオーダーメイド。その中でも難度の高い加工や短納期の品物などを担っています。なかには相見積もりで他に安い価格を提示している会社があっても、「やっぱり心配だから丸和さんにお願いするよ」とご発注いただけることも珍しくありません。

我々が携わるモノづくりはとても奥の深い世界です。毎日異なる部品の加工に挑み、常に技能向上をめざす心構えが求められます。実際、休憩時間にも仕事の話で盛り上がったり、機械のそばで食事をするなど、仕事が大好きなメンバーばかり。「鉄を削る感覚がたまらない」「プラモデル作りみたいで楽しい」という声もよく耳にします。「理系でなくても勤まりますか?」と質問する文系の応募者もみえますが心配ありません。丸和機械には高い技能を持った文系出身者も多く存在します。

我々が利益より優先するのが経営理念です。「みんなが輝く為に みんなで磨き合う そして人間力で勝ち 組織力で勝てる集団を目指します」という理念を掲げています。「輝く」とは一人ひとりが力を発揮して、世の中に貢献でき、自分の人生に満足でき笑顔でいられることです。そのために人格と能力を磨きあっていくのです。
「勝つ」とは手段を選ばずライバルに勝ちさえすればいいものではありません。
我々の勝利とは「貢献すること」「人生の勝利者になること」に他なりません。
丸和機械は社業を通して世の中を光輝かせる集団を目指しています。

私たちが提供する部品の半分以上はお客様の海外工場で使われています。発展途上国で調達できない難しい部品を我々が提供することで、その国に質の高い雇用が生まれ、また高品質な自動車部品の生産が可能となり、国自体が豊かになることにささやかながら貢献しているのです。

社内では決算書を食堂に公開しガラス張り経営を実践しています。利益が出れば分かち合うポリシーで決算賞与も支給しています!

現在、当社では名古屋市緑区の南大高地域に3階建ての新工場を建設しています。完成後みなさんは新築の社屋で活躍していただくことになります。
派手な世界ではありませんが、電気自動車などの時代になってもなくならない分野の仕事も担っています。ぜひご注目下さい!

会社データ

プロフィール

デンソーをはじめとする日本が誇る世界企業を、私たちの技術が支えています!

多種にわたる金属材料から自動車部品製造に使われる
設備の部品・治工具・測定具を製造します。

0.001ミリにこだわってつくる高難度加工、お客様のピンチに応える短納期対応。

「丸和にしかできない」と言われる仕事です。
今後も自動車業界に貢献するモノづくり企業であり続けます。

事業内容
自動車部品製造ラインに用いられる精密部品・治工具・測定具製造
本社郵便番号 459-8001
本社所在地 愛知県名古屋市緑区大高町字己新田96
※2019年度内に名古屋市緑区茨谷山108へ移転予定
本社電話番号 052-623-1261(代)
創業 1951年
設立 1961年
資本金 9,500万円
従業員 52名
売上高 10億6,000万円(2017年12月実績)
事業所 本社工場:名古屋市緑区大高町
ロータリーハウス(第二工場):名古屋市緑区大高町

2019年4月頃 上記2拠点を新工場に集約移転予定
新工場:名古屋市緑区茨谷山(イオンモール大高より約800m)
売上高推移 2017年12月10憶6,000万円
2016年12月 9億9,070万円 (熊本地震・英国EU脱退決定の影響です)
2015年12月10億4,680万円
2014年12月 9億5,800万円
2013年12月 8億2,962万円
過去20年のうち赤字はリーマンショック後の2009年の1年のみです
主な取引先 (株)デンソー
(株)豊田自動織機
(株)アドヴィックス
沿革
  • 1951年 5月
    • 創業開始(株)豊田自動織機製作所と取引開始
  • 1961年 7月
    • 株式会社設立
  • 1961年 12月
    • 名古屋市南区弥次ヱ町に工場建設、製造・業務部門移転
  • 1967年
    • 日本電装(株)と取引開始
  • 1980年
    • 日本電装協力会(現・デンソー飛翔会)に指定される
  • 1983年 12月
    • 名古屋市緑区大高町己新田に大高工場完成、製造・業務部門移転
  • 1987年 6月
    • 役員改選
  • 1990年 11月
    • 大高工場の近隣に第二工場建設、製造部門一部移転
  • 1997年 4月
    • 子会社(株)V・C・Aマシナリー資本金2,500万円にて設立
  • 2001年 10月
    • 超精密部品加工部門の創設
  • 2003年 10月
    • ISO9001:2000認証取得
  • 2005年 2月
    • ISO14001:1996認証取得
  • 2005年 6月
    • ISO14001:2004認証移行
  • 2009年 1月
    • 役員改選
  • 2010年 9月
    • ISO9001:2008認証移行
  • 2013年 12月
    • 資本金を9,500万円に増資
  • 2015年 2月
    • 役員改選
  • 2016年 2月
    • 緑区内に新工場用地を取得
  • 2016年 2月
    • 平和公園内に有縁物故者慰霊碑を建立
  • 2017年 8月
    • NHKドラマの町工場考証として製作協力
月平均所定外労働時間(前年度実績) 27.4時間 (対象期間2016年1月〜12月)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.7日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 丸和機械(株)
採用窓口 杉山貴浩


〒459-8001
愛知県名古屋市緑区大高町字己新田96番地
TEL:052-623-1261 FAX:052-624-1140
URL http://www.maruwakikai.com/
E-mail saiyou@maruwakikai.com
交通機関 名鉄常滑線 名和駅 徒歩20分
JR東海道本線 大高駅 徒歩25分

※2019年度内に上記2拠点を新工場に集約移転予定です
社屋移転後の最寄り駅はJR東海道本線 南大高駅 徒歩11分
新工場:名古屋市緑区茨谷山(イオンモール大高より約800m)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp221614/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
丸和機械(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
丸和機械(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ