最終更新日:2018/8/7

マイナビ2019

マイナビコード
221936
  • 正社員

(株)マザーライク

本社
神奈川県
資本金
3,000,000円
売上高
1億7,477万9,000円(2017年9月期)
従業員
66名(2017年12月19日現在)
募集人数
1〜5名

【夏採用!】<転勤なしの横浜限定勤務>横浜で働きたい人!新しいことがしたい人!挑戦したい人!お待ちしております!

【選考直結】横浜で働きたい人!新しいことがしたい人!挑戦したい人! (2018/08/07更新)

みなさま、こんにちは!(株)マザーライクの採用担当です。

弊社での説明会の日程が決まりました!
当日は弊社社長木村からもお話をさせていただきます。
資格取得支援やキャリアステップの説明も致します。

少しでも気になればエントリーお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
フットケアの専門知識も持ち、サービス提供責任者としての仕事も行う原田さん。仕事量は多いが周囲のサポートもあり、負荷を感じることなく働けていると語る。
PHOTO
マザーライクという社名は文字通り「母のような」「家族のような」サービスを提供するため。社内の雰囲気も明るく、新人介護士が丁寧に仕事を覚えていける環境だ。

横浜に根付いた地域密着型の介護サービス事業。利用者様の自己実現のサポーターになる

PHOTO

介護事業を始めた直接的なきっかけは前職での組織再編。しかし思い起こせば、高校生の頃から人に関わる仕事をしたい秘めた思いがあったと語る代表取締役の木村淳さん。

■地域のために貢献したい! そんな希望を確実に叶えられる環境
「住み慣れた我が家でずっと暮らしたい」高齢化社会と呼ばれる時代になって久しいですが、そのニーズはさらに高まっています。在宅介護の希望を実現できるお手伝いを行うのが私たちマザーライクの使命。現在、横浜を拠点に居宅介護支援・訪問介護事業の事業所を展開しており、横浜の街に根をはった“地域密着型の介護サービス”を行なっています。私たちの会社規模は決して大きいわけではありません。しかしこの規模感を生かすことで、「質の高い、目の行き届いた介護サービス」「地域における他職種との連携と絆」には自信があります。介護のエキスパートを目指すには、豊かな人間関係を縦横無尽に築いていける環境も実は大事な要素。介護の仕事に必要なことを、当社でじっくり学んでいけます。

■利用者様の自己実現を1番近くで支える仕事
介護の仕事に必要なものはたくさんありますが、その要となるのは「人」です。具体的には感受性と想像力が豊かで、柔軟性のある人です。これからの時代に求められる介護のあり方は、自立支援の視点に立ち、利用者様の自己実現のために一緒に頑張れること。そのためにはこれまでのやり方にとらわれずに、「この利用者様ならこのようなサービスを望まれるだろう」という想像力を働かせ、臨機応変に対応できる力が欲しいです。そこには当然、相手を思うやさしさ・感受性が大事なことは言うまでもありません。
(代表取締役 木村淳さん)

■ユニークで温かい仲間のチームワーク
「利用者様の目線に立つこと」を大事にしている当社では、フットケア事業も行い、足の健康を向上させることで寝た切り予防やリハビリへの意欲向上を促しています。当社は社員もユニークで風通しの良さが魅力です。じつは私は事情があってしばらく他社へ行き、再び当社へ戻ってきた経緯があります。そんな私を温かく迎えてくれた当社の仲間は、若手社員と一緒に働けることを今から楽しみにしています。介護の仕事は多岐にわたり大変なこともあります。例えばサービス提供責任者は訪問介護計画書など、想像以上に事務作業も多く時間を考えた仕事の仕方が求められます。しかし自分の仕事の先に利用者様の快適と安心が待っているというやりがい、そして仲間のチームワークという大きな力で支えてもらっています。(サービス提供責任者 原田 裕美さん)

会社データ

プロフィール

(株)マザーライクは、1998年に神奈川県横浜市保土ヶ谷区に設立され、その後、2002年に神奈川県相模原市、2003年に横浜市南区にサービス拠点を開設、2012年に本社を横浜市南区へ移し、地域の多職種と密な連携を取りながら、しっかりと地域に根差して、訪問介護や居宅介護支援などの介護保険サービスや障害児者へのサービスを提供してきました。
社内には勤続年数の長いベテラン社員が数多く在籍し、介護が必要な地域の高齢者や障害児者の方々が、住み慣れた地域でその方らしい生活が送れるよう、誠心誠意、心を込めてお支えしてきました。
2015年には新規事業として、「足から健康、いつまでも自分の足で、伸ばせ健康寿命!」をモットーにフットケア事業を開始しました。
第二の心臓と言われる足を、しっかりケアすることによって、介護度の改善や悪化を防ぎ、クオリティ・オブ・ライフ(quality of life、QOL)の向上を図ろうという狙いで、主力の介護事業とのシナジー効果も期待できる有望な事業であり、現在、横浜市のほか山形県山形市においても事業を展開しています。
さらに2017年からは新たに福祉用具貸与・特定福祉用具販売事業の指定も受けました。
マザーライクの社員一同、地域の皆様の在宅生活を支えるプロフェッショナルとして、誇りと喜びをもって日々の仕事にあたっています。

事業内容
・居宅介護支援
ケアマネージャーによる要介護認定の手続き代行、ケアプランの作成等を行うサービスです。
ケアプランは被介護者がそのサービスを受ける上で一番重要なものです。
ケアマネージャーは様々な角度からケアプランを検討します。
当社では、利用者様の目線で無理がなく、かつ有用なケアプランを作成します。

・訪問介護
ホームヘルパーを派遣し介護その他必要な日常生活上の世話を行うサービスです。
高齢者だけでなく、障害児者に対するサービスも行います。
訪問介護は、ケアマネージャーと連携をとり、実際に介護作業を行う、在宅生活を支える代表的なサービスです。
訪問介護スタッフはご利用者の状況をチェックし、必要があればケアマネージャーへ情報を渡し、ケアプランの見直しなどを要望する場合もあります。

・福祉用具貸与・特定福祉用具販売・住宅改修

日常生活の自立を助けるための福祉用具を貸与します。
(例)車椅子、特殊寝台(ベッド)、床ずれ防止用具等

排泄や入浴などに使用する福祉用具を販売します。
(例)ポータブルトイレ、入浴用いす、簡易浴槽等

在宅の要介護者が自宅で生活を続けられるように住宅の改修を行います。
(例)手すりの取り付け、浴槽や便器の取り換え等

・介護用品の販売
介護用品ショップにおいて、シューズ・杖・紙おむつ・入浴用品・車椅子等、お客さまの様々なニーズに応える商品をラインナップ。専門スタッフが細やかに、そして心を込めてご相談を承っています。

・フットケア、フットケア用品等の販売
爪のトラブルから靴まで足に関する相談から改善までの総合ケアを行います。
フットケアを通して、高齢者の介護予防やリハビリへの意欲向上をサポートし『第二の心臓』とも言われる足から健康を目指します。
高齢者はさまざまな足のトラブルを抱えており、運動機能に密接な関わりがある足のトラブルを未然に防ぎ解決します。
高齢者から赤ちゃんまで年令に関係なく、靴や靴下の選定・インソール・爪のケア・角質ケア・むくみケアなど、あらゆる足のトラブルに対応します。
フットケア先進国ドイツ製の爪切りやヤスリ、各種クリーム・オイル・ローション等フットケア関連の商品も豊富に取り扱っています。
本社郵便番号 232-0052
本社所在地 神奈川県横浜市南区井土ヶ谷中町44-3 
ライオンズマンション ワイドリバー井土ヶ谷102
本社電話番号 045-730-6520
資本金 3,000,000円
従業員 66名(2017年12月19日現在)
売上高 1億7,477万9,000円(2017年9月期)
事業所 <居宅介護支援事業>
ケアセンター保土ヶ谷
ケアセンター南

<訪問介護事業>
ヘルパーステーション保土ヶ谷
ヘルパーステーション南

<福祉用具事業>
介護用品ショップ南

<フットケア事業>
フットケアセンター山形
平均勤続勤務年数 6.0年(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.7日(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 83%(6名中、女性5名)
(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒232-0052
神奈川県横浜市南区井土ヶ谷中町44-3
ライオンズマンション ワイドリバー井土ヶ谷102
(株) マザーライク
TEL:045-730-6520 FAX:045-716-0299

採用担当:原 紀
URL http://www.motherlike.co.jp/index.php
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp221936/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)マザーライクと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ