最終更新日:2018/3/29

マイナビ2019

マイナビコード
222934
  • 正社員

エイベックス(株)

本社
愛知県
資本金
1,000万円
売上高
59億8,000万円(2017年5月)
従業員
374名(2017年5月)
募集人数
1〜5名

高度な切削・研削技術を強みに、時代が求める価値に見合った品質を提供し続けています。

採用担当者からの伝言板 (2018/03/01更新)

毎年、経営指針発表会では、従業員一人ひとりと会社のベクトル合わせを行っています。
正社員、パートさん、全員が同じ目標に向かって業務を行うために個人・チーム・グループ・本部の目標を従業員全員で確認していきます。

”会社のため”ではなく”自分の成長のため”に、一人ひとりが目標を意識して働いています。


わたしたちの採用方針として、「ものづくりが好きな人」「自分で考えて行動できる人、または、
そんな社会人になりたい人」と働きたいと考えています。
エイベックスにはたくさんの可能性が転がっていて、
自分も知らない能力にも気が付けるかもしれません。


わたしたちエイベックス従業員の一員になって、ともに成長していきましょう!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社では女性社員が多数活躍しています。製造現場での加工から営業、品質に至るまで、さまざまな形でモノづくりに関わることができます。
PHOTO
平均年齢が若く、中心世代となるのは20〜30代。会社全体に活気と勢いがあり、明るい職場が魅力的です。

常に「人を活かし、育てる」ことで、成長を続けてきたモノづくり企業です。

PHOTO

「一言でいえば、当社は何でもできる会社。物事が決定するまでのスピードが早いので、チャンスはたくさんあります」(技術営業本部 城山本部長)。

エイベックス株式会社は、高度な切削・研削技術を活かして主に自動車や建設機械のパーツとなる精密部品の加工製造を手がけています。創業は1949年。以来、「常に『良品を生産』することを追求し、社会にとって『役に立つ企業』として努力します」という経営理念のもと、約70年にわたってモノづくりに励んできました。

要となるのは、やはり技術力。当社では設備修理やオーバーホール、付帯品の製作などを「自前化」することで、技術力を高めてきました。同時に、生産過程の一部を「自動化」。社員にはできるだけ付加価値の高い仕事をしてほしいという考えから、より多くの時間と労力を技術力向上のために投資できる環境づくりに取り組んでいます。そして、培った技術を発揮する場も用意。代表的なのが『ゼロゼロ発表会』です。これは、普段の改善取り組みを発表する場のこと。たとえば現場で使用する台車の操作性向上を目的に、高さを調節したりキャスターを取付けたり。学んで終わりではなく、技術として活用することで「現場改善力」も養っています。ちなみに、これらには“人を活かす”という共通の狙いがあります。極論を言えば、お金を投資して優れた設備を整えるのではなく、優れた設備を作れる人材をいかに育てるか。そこに本質を置くことで、結果として「高精度・大量生産」という当社の強みにもつながっているのです。

また文系・理系、男女問わずさまざまな方が技術職として活躍しているのも当社の特徴のひとつ。それが可能なのは、未経験でも確かな技術力を身につけられる教育体制と、働きやすい職場環境が整っているからです。教育面では2年間を目安に、基礎技術からじっくりと学べる育成システムを確立。その後も階層別研修や資格取得に向けたバックアップ制度などを用意しています。環境面では女性が多いことから、育休制度などの福利厚生が充実。実際に復職者や制度の再利用といった実績もあります。加えて時短勤務などのフレキシブルな勤務形態にも対応。キャリアの面でも、多くのスタッフを束ねるリーダーとして活躍している女性社員もいるなど、長く働きやすい環境です。

あえて求める条件を挙げるなら「自ら考え、行動できる人」です。そのうえで、何か新しいことに挑戦したい、自分の可能生を広げたいという想いがある人なら大歓迎。その想いに、私たちは全力で応えます。

会社データ

プロフィール

私たちは常に「良品を生産」することを
追求し、「社会にとって役に立つ企業」として
努力します。

エイベックス社員が大切にしている
この経営理念については、当社の説明会で
『社長自ら』熱くお話しさせていただく
予定です。
若手社員の中には、説明会での社長の話に
魅了され、エイベックスへの入社を決めた
という社員もいるほどです。

ぜひ当社の説明会へ、エイベックスに懸ける
社長の熱い話を聞きに来てくださいね!

事業内容

PHOTO

”自前でなんでもできる人材”を育成しています。

エイベックス(株)は1949年の創業以来、
これまで磨いてきた難削材 精密切削・研削技術を
活かし、自動車用バルブをはじめとした
精密部品の加工製造を主な事業とする
「モノづくり企業」です。

時代の変化に対応しながら進んできた
当社の自慢は、技術者として
心地よく成長できる職場環境。
何か挑戦したいことがある場合、
目的さえしっかり持っていれば、
自ら考えて行動することに
積極的な後押しをするのが、
当社のスタンスです。

「モノづくりの世界で思い切り働きたい!」
という人はぜひ一度、
私たちエイベックスの話を
聞いてみてください。
文系出身でも大歓迎です!
本社郵便番号 467-0853
本社所在地 名古屋市瑞穂区内浜町26番3号
本社電話番号 052(811)1171
多度工場郵便番号 511-0117
多度工場所在地 三重県桑名市多度町下野代字谷3503-30
多度工場電話番号 0594(49)3025
創立 1949年
設立 1953年6月1日
資本金 1,000万円
従業員 374名(2017年5月)
売上高 59億8,000万円(2017年5月)
事業所 ■本社・工場/第一、第二工場・ゼロ工場
〒467-0853
名古屋市瑞穂区内浜町26番3号
Tel.052(811)1171 Fax.052(811)1175
■多度工場
〒511-0117
三重県桑名市多度町下野代字谷3503-30
Tel.0594(49)3025(代) Fax.0594(49)3035
■海津技術センター (2012年1月開所)
〒503-0608
岐阜県海津市海津町鹿野1149
Tel.0584(52)0211(代) Fax.0584(52)0215
主な取引先 アイシン精機(株)、アイシン・エィ・ダブリュ(株)
アイシン・エーアイ(株)、明石機械工業(株)
(株)ジェイテクト、(株)不二越
日本電産トーソク(株)、Borg Warner Morse TEC、KYB(株)
ダイハツ工業(株)、川崎重工業(株)、住友理工(株)
(順不同)
平均年齢 32歳(正社員)
平均勤続年数 6年(2017年現在)
沿革 1949年 【創業】名古屋市瑞穂区に「加藤鉄工所」創業。
1953年 【創立】法人組織に改組。社名を「加藤精機(有)」とする。
1976年 【改組】「加藤精機(株)」と改組。
1992年 【社名変更】「エイベックス(株)」に社名変更。及び現在の本社第1工場建設。
2004年 【新工場】新たな拠点となる「多度工場」を三重県桑名市に建設。
2010年 【新社長就任】加藤丈典が新たに代表取締役社長に就任。
2011年 【新工場】「海津技術センター」を岐阜県海津市に開所。
2015年 【工場増床】多度工場を増床。
公式認定 当社は、
「愛知ブランド企業」「IT経営実践認定証」
「元気なモノ作り中小企業300社」など、
モノづくり・企業づくりに関する数多くの賞を受賞しています。

「女性の活躍推進企業」
「あいち女性輝きカンパニー」
「子育てサポート企業/くるみん」といった、
女性の活躍促進に企業として認定を受けたり、
「愛知県ファミリーフレンドリー企業」
「男女がいきいきと働いている企業」
「平成28年度 新・ダイバーシティ経営企業100選」
「平成28年度 はばたく中小企業・小規模事業者300社」といった
『働きやすい会社』の証明となる認定も多数、受けています。

「しっかりとした技術力・企業力」
「誰もが働きやすい環境」の実現に向けて、日々取り組んでいます。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 23時間/月(2016年6月〜2017年5月)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.1日(2017年5月)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 5%(20名中女性1名 2017年5月)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 多度工場
〒511-0117
三重県桑名市多度町下野代字谷3503-30
TEL:0594-49-3025(代) FAX:0594-49-3035

総務経理部門 青山
URL http://www.avex-inc.co.jp/
E-mail recruit@avex-inc.co.jp
交通機関 本社
名鉄本線名古屋駅より名鉄堀田駅下車 徒歩12分
名古屋地下鉄名城線堀田駅(4番出口)より徒歩8分

多度工場
養老鉄道養老線 下野代(しものしろ)駅下車 徒歩20分
※車での来社をおすすめします

QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp222934/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
エイベックス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
エイベックス(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ