最終更新日:2018/8/3

マイナビ2019

マイナビコード
223746
  • 正社員

象印ファクトリー・ジャパン(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
大阪府
資本金
8,000万円
売上高
230億円(2017年11月)
従業員
413名
募集人数
若干名

【夏採用スタート】象印マホービンの100%出資会社であり、グループ会社のマザー工場として「ZOJIRUSHI」ブランド商品を世界の市場に提供している生活密着企業です

弊社は、象印マホービン唯一の国内生産工場です。 (2018/08/03更新)

象印ファクトリー・ジャパンにご興味をもって頂きありがとうございます。

8月2日(木)をもって、エントリー受付を終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
象印ファクトリー・ジャパンは、象印マホービンのマザーファクトリーとして、タイと中国にある海外工場設備の支援も行っています。
PHOTO
皆さんの生活に密着した炊飯ジャーや電気ポット、加湿器、ガラス魔法瓶などの製造を担い、象印ブランドの製品を世界に提供しています。

象印グループのコア技術を担う、製造に特化したモノづくり企業。若手が大勢活躍中!

PHOTO

「早くから大きなプロジェクトにチャレンジできる環境です。教育体制も充実していて、資格取得へのサポートも万全ですよ!」河端さんと新井さん。

当社は象印マホービンのマザーファクトリーとして、炊飯ジャー、電気ポット、加湿器、ガラス魔法瓶などの製造に特化したモノづくり企業です。象印マホービンと共に歩み続け、2003年に製造部門を分社化、現在では象印マホービン製品の製造コア技術を担う会社として、国内に3工場を稼働させています。私たちの強みは、ガラス魔法瓶の製造をルーツとした比類なき保温・保冷技術。その高い品質力で100年に亘る象印ブランドを強化してきました。
例えば、生産技術部門は、製品づくりに必要な金型や機械設備の設計・開発を手掛け、新製品の生産技術の開発、製造、量産までを行う「技術力の要」。守備範囲が広いため、主体性をもって仕事に取り組む姿勢が求められる仕事です。他の部門も同様ですが、私たちが求めるのは、失敗を恐れず、その経験を活かして成長してくれる人。自ら課題を見出し解決していく姿勢のある人です。新卒の皆さんには職人的な経験値も積んでもらいつつ、将来の幹部候補としての期待を寄せています。明るく、元気な対応のできる人をお待ちしています。
(執行役員 管理部長/河端 学さん)


ロボットにより自動化されたモノづくりに興味があり、生活に身近な製品に関われる当社に入社しました。入社以来、生産技術一筋。設備の設計から自動化研究グループでの研究開発、海外工場のサポートなど様々な仕事に取り組んできました。
この仕事は、新規設備をゼロから作ることが出来るスケールの大きな仕事です。私は昨年、大阪工場の新しい生産ライン構築を担当し、滋賀工場で培った塗装工程改善の経験を活かし、炊飯ジャーの鍋の塗装における新設備の考案、環境整備、機械設備の選定、治具の開発までに挑戦しました。新しいチャレンジの連続で試行錯誤を繰り返しましたが、粘り強く検証・分析を行い、あらゆる課題を想定した導入テストを実施。その結果、ほとんどの工程の自動化を実現しました。製造ラインが不具合なく稼働し、しっかりと量産できている姿を見ると胸が熱くなりました。
生産技術では、一つの課題をクリアするごとに次にやりたいことが見えてきます。これからも設計力に磨きをかけ、あらゆることに活躍できるマルチプレーヤーを目指したいと思います。
(生産技術部/新井 学さん/2012年入社)

会社データ

プロフィール

・日常生活に身近な商品を、ブランド(品質と技術)を大切にして製造し、社会に貢献する会社です。
・象印マホービングループ最大の100%子会社ですので、企業としての安定性が高い会社です。
・一方で、中小企業の強みである柔軟性と迅速性を持ち、従業員と経営トップとの距離が近く、仕事の意思決定の速さからもやりがいをもてる会社です。
事業所は・大阪工場(大東市)・福町工場(西淀川区)と滋賀工場(近江八幡市)の三か所です。

事業内容
象印マホービングループのマザーファクトリーとして、保温・保冷技術を活かしたエレクトロニクス製品等の製造を行なっております。
製造品目は、日常生活に必需品的存在となっている「炊飯ジャー」や「電気ポット」、暮らしを豊かにする「ガラスまほうびん」や「加湿器」などであり、象印ブランドを通して全世界の市場に提供している「日常生活密着企業」です。
本社郵便番号 574-0013
本社所在地 大阪府大東市中垣内1丁目2番1号
本社電話番号 072-871-3884
創業 1967年
資本金 8,000万円
従業員 413名
売上高 230億円(2017年11月)
事業所 大阪工場(本社) : 大阪府大東市中垣内1丁目2番1号
福町工場     : 大阪府西淀川区福町1丁目3番21号
滋賀工場     : 滋賀県近江八幡市長福町292番地
沿革
  • 1967年1月
    • 象印マホービン(株)の出資による射出成形プラスチック部品を主とした和研プラスチックス(株)を設立
  • 1967年12月
    • 大東市南新田2−3−19において操業開始
  • 1987年7月
    • 商号をZOプラスチックス(株)に変更
  • 1991年10月
    • 象印マホービン(株)大阪工場敷地内の新社屋に移転
  • 1995年6月
    • 近江八幡市長福寺町292番地に滋賀工場を開設
  • 2003年5月
    • 資本金8,000万円に増資
      象印マホービン(株)、国内生産の生産委託工場となる
  • 2004年5月
    • 商号を象印ファクトリー・ジャパン(株)に変更
  • 2016年11月
    • 和新ガラス(株)と合併し、福町工場として稼動開始
平均勤続勤務年数 2017年実績 9.7年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2017年度実績 10時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 2017年実績 12日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒574−0013
大阪府大東市中垣内1丁目2番1号
管理部 河端・脇田
TEL:072−871−3884
URL http://www.zojirushi.co.jp/zfj/
E-mail soumu@zfj.co.jp
交通機関 本社(大阪工場)
・近鉄東大阪線「新石切駅」下車、近鉄バス「住道駅前行き」または「四條畷行き」乗車、「善根寺北」下車すぐ(バス所要時間約15分)
・JR東西線(学研都市線)「住道駅」下車、近鉄バス「瓢箪山駅前行き」乗車、「善根寺北」下車すぐ(バス所要時間訳20分)
・近鉄奈良線「瓢箪山駅」下車、近鉄バス「住道駅前行き」または「四条畷行き」乗車、「善根寺北」下車すぐ(バス所要時間訳25分)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp223746/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
象印ファクトリー・ジャパン(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ