最終更新日:2018/6/1

マイナビ2019

マイナビコード
224281
  • 正社員

とうかつ中央農業協同組合

現在、応募受付を停止しています。

本社
千葉県
出資金
317億円 2016(平成28)年度実績
売上高
56億円 2016(平成28)年度実績
従業員
正職員 347名(男性 222、女性 125) 嘱託 13名 パート 18名 (2017年11月)
募集人数
16〜20名

【松戸市・流山市・鎌ヶ谷市】の千葉県3市を活性化させるための農業協同組合です。

★☆★ 採用担当者からの伝言板 ☆★☆ (2018/03/01更新)

こんにちは。JAとうかつ中央の採用担当です。
私たちの企業ページへお越し頂きありがとうございます。
少しでも興味を持って頂けた方は、是非会社説明会へお越しください!
まずはエントリーをお願いします。
皆様とお会いできるのを楽しみにしております。
◆◆ WEBセミナーも随時上映中です。あわせてご覧ください。 ◆◆

会社紹介記事

PHOTO
松戸市、鎌ヶ谷市、流山市の3市の経済、農業の発展と「暮らしやすい街づくり」を目指しているのが私たちJAとうかつ中央です。
PHOTO
様々な農作物の収穫体験を通じて地域の小学生に、農業の大切さを伝えています!写真は千葉の名産品、梨の収穫体験です!

PHOTO

皆さんからのエントリー、お待ちしております!

【100年後もおいしい野菜がとれる街をつくる】
現在、日本の農業衰退が進んでいます。農家の高齢化や後継者不足、輸入農産物の増加等による諸問題は農家だけの課題ではなく、日本に暮らす全ての人にとって大きな問題です。そして全国有数の農業県である千葉県でも、多くの農家が課題に直面しています。このような情勢の中でも安心して、意欲的に農業に取り組んでほしい。松戸・流山、鎌ヶ谷の3市が暮らしやすい豊かな街になってほしい。そんな思いから、私たちは「夢と活力ある農業・地域社会」の実現を目指し、農業所得の向上、地域活性化につながるサービスの提供に努めています。今私たちが何をするかで、100年後の3市の姿が変わるかもしれないのです。


【支店も職員も地域に密着しています】
69年の伝統があり、職員の平均年齢40歳、平均勤続年数18年。と聞くとのんびりした社風?と思われるかもしれません。しかし実際は組合員の方からの課題解決に奔走したり、様々なキャンペーンを実施するなど活気のある職場です。もちろん目標数字を掲げての営業活動も行っていますし、女性も多数活躍しており、性別に関係なく仕事ができる職場ともいえます。一方、職場単位で親睦行事を行うなど職員の交流も多いです。東葛地区近辺から通う人が多いので自然と距離が近くなるのかもしれませんね。どの支店も近距離にあるので、他職員との交流もあり、幅広い人間関係が築けるのも魅力の一つです。


【地域のためにできることを、一緒に考えてください】
人物重視で選考しています。入組後に研修も用意していますし、3か月間は新入職員1〜2名に対して、先輩職員が1人つき丁寧に指導しますから金融・農業の知識はなくてもOK。学部学科も問いません。信用第一の金融商品を扱うので、お客さまと信頼関係を築ける真面目さを持っていること、コミュ二ケーション能力があり、人と話をするのが好きな方を歓迎します!困ったらとりあえずJAに相談してみよう、と思っていただける「親しみのある」JAを目指す私たちの中心となって、フットワーク軽く組合員さんとお付き合いできる方を歓迎します。

会社データ

プロフィール

JAとうかつ中央は、JAまつど、JA千葉小金、JA流山市が合併して誕生しました。
「農」を基軸とした活動を通じて、地域・人・環境を創造し、心豊で安心して暮らせる地域社会づくりに貢献することを経営理念とし、年に3回、流山・松戸・鎌ヶ谷市内で農業まつりを開催、梨、矢切ねぎ・あじさいねぎ等の特産品にも力をいれています。

事業内容
◎事業は大きく分けて5つからなります。

◆信用事業
貯金・融資・為替・金融サービスなど、銀行などの金融機関と同様のサービスを展開

◆共済事業
生命共済・火災共済及び自動車共済といった保険商品の提供

◆経済事業
農業生産や家庭菜園で必要となる肥料・農薬・農業資材・農機具、「衣類・食料品」などの生活必需品の購買。また、農業者がそれぞれに生産した野菜や米などの農業生産物を集め、市場や量販店などへ受託販売など

◆営農・生活の相談・指導事業
農業における新技術の指導から、健康診断などの健康サポート、カルチャースクールといった余暇のサポートまで、営農や生活で困ったことなど、暮らし全般をサポート

◆資産管理事業
組合員の資産活用相談などに伴う不動産業、法律・税務相談などの相談業務
本社郵便番号 271-0064
本社所在地 千葉県松戸市上本郷2243-1
本社電話番号 047-361-2201
設立 1948年3月22日
出資金 317億円 2016(平成28)年度実績
従業員 正職員 347名(男性 222、女性 125)
嘱託 13名
パート 18名
(2017年11月)
売上高 56億円 2016(平成28)年度実績
事業所 【本店】
監査部
総合企画部
総務部
金融部
融資部
共済部
営農経済部(松戸経済センター、流山経済センター)
資産管理部

【支店】
常盤平支店
松戸南支店
五香六実支店
六和支店
稔台支店
古ヶ崎支店
中央支店
馬橋支店
松飛台支店
鎌ヶ谷支店
小金支店
南流山支店
流山支店
八木支店
十太夫支店
新川支店
運河支店
沿革
  • 昭和23年3月22日
    • 松戸市農業協同組合 誕生
  • 平成13年4月1日
    • JA鎌ヶ谷市と合併
  • 平成20年7月1日
    • JA流山市・JA千葉小金と合併
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5時間(2017年実績)

部署や繁忙期などにより多少差があります。

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【本店】〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2243-1
【TEL】047-361-2201

※お問い合わせ等は、メールにてお願いします。電話での受付は行っておりません。
URL 【HP】http://www.ja-toukatsuchuou.or.jp/
E-mail 【E-mail】saiyou@ja-toukatsuchuou.or.jp
交通機関 【アクセス】常磐線「北松戸駅」より徒歩4分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp224281/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
とうかつ中央農業協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ