最終更新日:2018/8/28

マイナビ2019

マイナビコード
224975
  • 正社員
  • 既卒可

(株)アドバンスト・メディカル・ケア【リゾートトラストグループ】

本社
東京都
資本金
1億円(2018年3月末時点)
売上高
40億130万円(2018年3月期)
従業員
290名(2018年 6月現在)※関連会社からの出向者22名含む。
募集人数
11〜15名

医療施設をプロデュース。その先にあるのは最高峰の医療とサービスの実現だ。

【説明会受付終了】追加開催時は改めてご案内させて頂きます (2018/08/28更新)

アドバンスト・メディカル・ケアの採用担当でございます。

2019年度新卒説明会は全日程終了致しました。
今後説明会を実施する場合は追加エントリーを頂いた方に改めてご案内をさせて頂きます。
当社事業にご興味を頂けましたらエントリーボタンをクリック頂ければ幸いです。

【アドバンスト・メディカル・ケア/会社説明会の特徴】
★Point1
 同社と同じく東京ミッドタウン内にある医療施設「東京ミッドタウンクリニック」見学会も同日開催!
★Point2
 選考直結型=面接を担当する人事が見学会にてアテンド致します!面接のアドバイスや会社のポイント等、相談しながらミッドタウン内を見学できます!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
医療コンシェルジュなど、質の高いサービスを提供する「東京ミッドタウンメディカルセンター」。よりホスピタリティを高めるプロデュース力が活きている。
PHOTO
医療サービスやヘルス&エイジングケアのベストソリューションをお客様に届けられるよう、様々な角度からメディカルサービスや商品を提案しています。

市場では十分にこたえきれていなかったニーズにこそ、新しいソリューションを。

PHOTO

ベンチャーマインドを持って、医療ビジネスの新たな可能性にチャレンジしてくれる人材に期待しています。(写真左から古川恭士、上村恭子)

■医療サービスの質を追求した医療施設のプロデュース力で、大きな成長を続ける。
私たちアドバンスト・メディカル・ケアは、今まで応えきれていなかった医療のニーズを見つめ、新たなマーケットを開拓していこうとしている企業です。高齢化が進む中で、「健康長寿」の価値観も大きく変化してきました。ただ長生きをするのではなく、生きがいを持って自分らしく生きる。そんな今の時代の思いに応える医療サービスこそ、市場としての大きな可能性があると考えています。
今まで私たちは、高級リゾート施設を運営する親会社のリゾートトラストのノウハウをもとに、医療機関「東京ミッドタウンメディカルセンター」などをはじめとして、全国で約10カ所の医療機関をプロデュースしてきました。
これからも、日本一の健康施設を目指すために。年齢を重ねることを前向きにとらえ、「健やかに美しく、自分らしく」を大切にしたベストソリューションを提案していきます。病気を未然に防ぐための予防医療・先制医療の分野にも積極的に取り組み、様々な角度から「健康長寿」の実現に努めていきます。
(MS法人事業部 事業部長 古川恭士)

■健康に裏打ちされた美しさを提案。医療施設の運営やコスメ、サプリを企画販売。
私が事業部長を務めるエイジングケア事業部は、多くの人にとって健康と共に欠かすことのできない美や若さを提供することを目指すセクションです。医療の観点から美容を追求する「東京ミッドタウン皮膚科形成外科NOAGE(ノアージュ)」のプロデュースをはじめ、ノアージュと共同開発したドクターズコスメ「MUNOAGE(ミューノアージュ)」、医師の想いを形にした「アドバンスト・メディカル・ケア サプリメント」などの企画・販売を手掛けています。
当事業部にとって売り上げの大きな柱になっているのは、お客様が効果を期待することのできる「根拠」を持ったコスメやサプリメントの通信販売。このビジネスのカギは、どんな方に向けて、どうやってアピールしていくか、というマーケティングセンスです。そのためエイジングケア事業部では、年齢やキャリアに関わりなく、社員が大きな裁量を与えられ、新しい市場を創出していこうとしています。
自分のアイデアを活かし、マーケティングの分野で活躍してみたいと考える方を歓迎します。
(エイジングケア事業部 事業部長 上村恭子)

会社データ

プロフィール

私たち、(株)アドバンスト・メディカル・ケアが目指しているのは、“より健康に”“より美しく”生きるための「Best Solution(ベストソリューション)」のご提供です。
当社では、東京ミッドタウンクリニックをはじめとした医療施設プロデュース、先端医療事業、健診事業、会員制医療サービス、美容クリニックプロデュース、メディカル化粧品事業、ハイクオリティサプリメント事業、ヘルスケアショップ運営というように、新しい医療サービスの開発から医療を取り巻く各種業務のサポートまで、幅広い事業を展開しております。
医療に「ホスピタリティ」、「マーケティング」、「ボーダレス」という考え方を取り入れ、新しい医療の在り方を実現する当社は、最上の医療サービスとホスピタリティを提供し続けていきます。

事業内容

PHOTO

オフィスを構えるのは六本木にある東京ミッドタウン。地下鉄から駅直結なので通勤、外出に便利な場所だ。

“より健康に”“より美しく”生きるための「Best Solution」を提供。

■医療施設プロデュース
2007年3月、東京ミッドタウンオープンと同時に、東京ミッドタウンクリニックが設立。当社は、その立ち上げから全面的にプロデュースに関わり、受付、コンシェルジュだけでなく、医師、看護師などの医療従事者も含めたホスピタリティーサービス研修を実施するなど、日本における新しい医療施設モデルとしてスタート。2017年5月現在、10医療施設のプロデュースを受託し、東京都における存在感のあるかかりつけ医ネットワークの構築を目指します。

■先端医療事業
アメリカの最先端血液検査「バイオフィジカル250」の提供、「樹状細胞ワクチン療法」や「血液浄化療法(アフェレシス)」の開始など、常に新しい最先端医療技術への取り組みをプロデュースしています。

■健診事業
健康診断・人間ドック施設運営支援を行います。受付、健診営業、コールセンター、結果レポート作成などの業務を受託し、多くの方に医療機関にご来院いただき、満足度の高い健診サービスを提供できるようなサービスに取り組んでおります。

■会員制医療サービス
(株)ハイメディックが提供する会員制メディカルサポート倶楽部「グランドハイメディック倶楽部」の拠点のひとつである、「ハイメディック・ミッドタウン」の運営支援を行っています。

■美容クリニックプロデュース
“美しく”、“健康に”というコンセプトのもと、医療としての美容を行う施設として、2007年3月より「東京ミッドタウン皮膚科形成外科Noage」をプロデュースいています

■メディカル化粧品事業
年間6,000名以上のお肌を診ている今泉医師が、肌の弱い方でも使えるエイジングケア化粧品を作りたい、という想いから開発したメディカル化粧品「MUNOAGE(ミューノアージュ)」の企画、販売なども行っています。

■ハイクオリティサプリメント事業
東京ミッドタウンメディカルセンター医師監修の「アドバンスト・メディカル・ケア サプリメント」の提供や、未病ケアに最適なものをご提案する「テーラーメードサプリメント」の販売も行っています。

■ヘルスケアショップ運営
「より健康で、より美しい生活」を過ごすため、お客さまの様々なご要望にお応えする「メディカルヘルスケアショプ「ヘルスケアショップTMMC Plus」を運営しています。
本社郵便番号 107-6206
本社所在地 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー6F
本社電話番号 03-5413-0536
設立 2006年 2月14日
資本金 1億円(2018年3月末時点)
従業員 290名(2018年 6月現在)※関連会社からの出向者22名含む。
売上高 40億130万円(2018年3月期)
事業所 【業務受託医療施設】
医療法人社団ミッドタウンクリニック 9施設
医療法人社団 勁草会 1施設
関連会社 (株)FAB
(株)iMedical(アイ・メディカル)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2016年 50%(34名中 女性17名) 
2017年 40%(40名中 女性17名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)アドバンスト・メディカル・ケア

〒107-6222
東京都港区赤坂九丁目7番1号ミッドタウン・タワー22階
TEL:03-5413-0536
MAIL:m-kumasaka@amcare.co.jp

経営管理部門:人事担当 熊坂 恵美
URL ■HP
 http://www.amcare.co.jp/
■リクルーティングHP
 http://www.amcare.co.jp/recruit/leaders/
■Facebook
 
E-mail Amc-sinsotsu@amcare.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp224975/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アドバンスト・メディカル・ケア【リゾートトラストグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ