最終更新日:2018/3/1

マイナビ2019

マイナビコード
224987
  • 正社員

(株)松本鐵工所

本社
北海道
資本金
5,000万円
売上高
26億4,000万円(平成29年3月期)
従業員
258名(2017年12月末現在)
募集人数
1〜5名

技術…それは誇り 私たちは技術で信頼にこたえます

2019卒 新卒採用を開始しました!! (2018/03/01更新)

松本鐵工所 採用担当です。

2019卒 新卒採用を開始しました。
当社に少しでも興味を持って頂けましたら、是非エントリーを御願い致します。

エントリー頂いた方へ「特別動画コンテンツ」をお送りいたします。
また説明会も開催しておりますので、是非ご参加下さい。

皆様にお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
・メンテナンスドッグ・ボーディングブリッジ(人道橋)・札幌ドーム可動席
PHOTO
本社及び苫小牧事業所

『技術』は【安心と信頼】へと繋がる

PHOTO

抄紙機メンテナンス風景

1、私たちはこんなことをしています!

創立以来、紙・パルプ業界と強い絆を結び、現在は製紙工場内の抄紙機据付国内No.1の実績を誇っています。抄紙機とは新聞紙や家庭紙等を製造する設備で、大きいものは幅10m、長さ300mにも及びます。大手6社においては大半を手掛け、据付技術のレベルと安全性への信頼も厚く、全国10カ所に事業所を展開。
 そのほか自動車のオリジナル設備や空港・港湾で使用するボーディングブリッジの設計・製作・据付、公共施設の大扉や開閉式可動席の製作・据付など、メンテナンスも含めてトータルに提供しています。

※昭和20年〜全抄紙機据付台数409台中160台据付 39%(当社調べ)
 紙パルプ技術年表、紙パルプ技術協会誌参照

2、私たちの自慢はここです!

弊社の自慢は、約70年培った据付・メンテナンス技術です。製作などは設備が整っていればどの企業でもある程度可能ですが、据付は知識と経験抜きではできません。設備の芯(精度)を出して設置しないと悪影響を及ぼし、品質が損なわれます。また、設備の移動など重量物を扱う際には危険が伴いますが、安全かつ最適な作業ができるのも豊かな知識と経験あればこそ。社員の安全とお客様の満足を両立してきた実績が、大手重工業や自動車、住宅、建材メーカーの装置据付、飛行機や新幹線のメンテナンスドックといった多様な仕事につながっています。こうした技術の伝承と向上のために、社内技術競技会の開催や資格習得講習などを推進。新人への技術指導を行う教育環境も整えています。社員の声が反映される改善提案制度もあり、やる気次第で異分野を学んできた方でもすぐに技術習得が可能です。技術習得に意欲がある方、一緒に切磋琢磨しましょう。

3、私たちの仕事の魅力はここです!

まず、普段絶対に関わらない様々な設備に触れることができます。
その設備にあった作業を行うため、同じ作業を毎回行うわけではなく、日々違う作業になり、広範囲にわたり自分自身の技術向上に繋がります。
日々学んだことを活かして設備の修理を行い、再び稼動したときや、新設工事で何もない場所に、自分たちが組立てた機械が立ち上がり、問題なく稼動して良い製品が出来上がった瞬間は達成感が湧き上がり、やりがいを感じることができると思います。モノづくりに少しでも興味ある方にとって、飽きない仕事内容となっており、成果が目に見える環境です。

会社データ

プロフィール

昭和23年4月、戦後の混乱から脱しきれないなか、明日の工業界に寄与することを夢見て小さな鐵工所を設立以来、多くの試練に出会いながらも、それを乗り越えて今日まで発展し、本年で70年を迎えることができました。

創業間もなく十条製紙(当時)伏木工場5号抄紙機の据付をきっかけに、抄紙機の据付業者として全国の製紙会社や機械メーカーからご指名を頂き、据付技術NO.1の実績と信頼を積み重ねてきました。据付後はメンテナンスをしてほしいとのことから、今では北は北海道から南は山口県まで全国に10か所の事業所を構えるまでになりました。

最近では、客先のご指導により製紙分野以外のプラント設計、製作や自動車関連、空港関連設備等の分野にも参入させて頂き、それぞれ高い評価を得ております。

事業内容
各種産業機械の設計、製作、据付、組立、補修と一貫した受注体制を確立し、特に機械据付の技術は高く評価され、国内大手製紙会社の抄紙機は、ほとんど当社の据付となっております。又、近年は自動車工場設備、空港設備、電力設備、産業廃棄物処理設備等幅広い分野の受注活動を展開しております。

(1)産業機械の設計、製作、据付、組立、補修
(2)機械及び部品の機械加工、製缶加工
(3)製紙機械据付、メンテナンス
(4)製紙機械各種ロール分解整備、組立、補修
(5)船舶修理、配管工事
(6)天井走行クレーン設計、製作、据付
本社郵便番号 059-1374
本社所在地 北海道苫小牧市晴海町28-1
本社電話番号 0144-55-1155
設立 昭和23年4月12日
資本金 5,000万円
従業員 258名(2017年12月末現在)
売上高 26億4,000万円(平成29年3月期)
事業所 本社   
  北海道苫小牧市晴海町28番1号

事業所 
  釧路事業所 /北海道釧路市鳥取大通9丁目9番17号
  苫小牧事業所/北海道苫小牧市晴海町28番1号
  八戸事業所 /青森県上北郡おいらせ町一川目3丁目53番1号
  秋田事業所 /秋田県秋田市向浜2丁目1番1号 日本製紙殿内
  石巻事業所 /宮城県東松島市赤井字八反谷地80-8
  勿来事業所 /福島県いわき市勿来町窪田十條1番地日本製紙殿内
  埼玉事業所 /埼玉県八潮市西袋418-7
  岐阜事業所 /岐阜県可児市土田1756番地 大王製紙可児工場業者団地内
  岩国事業所 /山口県岩国市飯田町2丁目8番1号 日本製紙殿内

営業本部
  東京都大田区久が原4丁目44番9号
業績 売上26億4,000万円、当期利益9,600万円(平成29年3月期)
主な取引先 ・(株)IHIフォイトペーパーテクノロジー殿
・秋田製錬(株)殿
・王子エンジニアリング(株)殿
・東北グレーンターミナル(株)殿
・トヨタ自動車北海道(株)殿
・日本製紙(株)殿
・バルメット(株)殿
・川崎重工業(株)殿
・三菱重工交通機器エンジニアリング(株)殿
・レンゴー(株)殿

その他多数
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2016年度 33時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 2016年度実績 12.6日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒059-1374
北海道苫小牧市晴海町28番1号
(株)松本鉄工所 本社 経営企画室(採用担当) 
TEL:0144-55-1155
E-mail:honsya@matsumoto-tekkosho.co.jp

<本社へのアクセス>
JR室蘭本線「沼ノ端」駅より車で約10分
または
道央自動車道「苫小牧東」ICより約30分

お車でお越しいただいて結構です。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp224987/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)松本鐵工所と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ