最終更新日:2018/9/17

マイナビ2019

マイナビコード
225717
  • 正社員
  • 既卒可

(株)札幌かに本家

本社
愛知県
資本金
4,660万円
売上高
67億円(2016年2月期)
従業員
352名(男性224名 女性128名)
募集人数
1〜5名

『かにビジネス』に新たな革命を!老舗≪札幌かに本家≫は革命を起こす経営幹部候補の募集を開始します。

採用担当者からの伝言板 (2018/08/28更新)


就職活動を開始した学生の皆さまいかがお過ごしでしょうか!

この度は数ある企業の中から弊社情報ページをご覧頂きありがとうございます!

まだまだ夏採用、秋採用と積極受付中です!

すでに沢山の説明会応募をいただいております。
ありがとうございます!!!

≪お席に限りがございますのでご予約はお早めにお願いいたします☆≫

会社説明会等のご案内は、エントリーしていただいた方のマイページ「お返事箱」へ
ご連絡させていただきます。
興味のある方は、お気軽にエントリーをお願いします! !!!

説明会は下記の日程で実施致します!!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

<単独会社説明会>

9/5  (水) 14時〜
9/20 (水) 14時〜

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

上記日程で、単独説明会を行います!
会場は弊社の本社!!栄中央店でございます!!

当日は社内見学有!みんなの先輩達になる本部の女性が会社先輩として座談会を実施させて頂きます!!
是非一度、会社説明会に足を運んでいただき、
当社ならではの戦略やビジョン、企業理念などを感じてください !


≪エントリーはマイナビ2019より!!≫


(株)札幌かに本家 採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
『札幌かに本家』では、上質な料理と接客を基本に時代をいち早く捉えた柔軟な対応で、常に新鮮な感動をお客様に提供しています。
PHOTO
石や植栽からなる坪庭やケヤキの銘木を用いた調度など“和”情緒と優雅さに満ちた空間に、従来の枠にとらわれず、新たなイノベーションを起こす仲間と環境を整えました。

札幌かに本家は次世代の【かに本家】を創造していく仲間の募集を開始します。

PHOTO

「今、弊社はポストもチャンスもたくさんあります。私もマーケティングでさらなる売上アップを達成し今後、本部で経営企画戦略にも携わる予定です!」と松本さん。

■かに本家=大切な日の特別な食事
「飲食業はタイヘン」という声があります。でも、どんな仕事も本気でやれば大変なはずです。私は、一生の仕事を選ぶ時に「頑張った成果がキッチリ現れて達成感を味わえる」この業界に魅力を感じました。その中で当社を選んだのは、〈かに〉だからでした。
〈かに〉を食べるシチュエーションを想像してみてください。何かのお祝いとか打ち上げとか、いつもとは違う特別な時ではありませんか? 実際、札幌かに本家をご利用いただくお客様も、お祝いの席や宴会、法事など、折り目となる時にいらっしゃる方が多いです。ちょっと大げさに言うなら、「人生に寄り添う」大事な食事に携われることに魅力を感じました。
また、当社が『かにビジネス』の先駆的存在であること、社員の成長を第一に考えていることにも惹かれました。さらには、評価制度なども明確で、知識・経験を身に付けた後にはマネジメントに取り組めること、その際には1店ごとの規模も任される権限も大きいことも魅力でした。
■入社6年目で店長に昇格!
かにのことも飲食業のマネジメントについても、入社後に現場で身につけていきました。そして入社6年目で早くも秋田店の店舗責任者(店長)に昇格! 店長は店舗運営や予算作成、現場スタッフの管理などのほか、営業活動にも積極的に関わります。ご近所の町内会活動から、他に先駆けてインバウンド消費に目を向け、旅行会社と組んで外国人観光ツアーとセットにした宴会のご提供まで、地域にあったプランを考え、販売戦略を考える面白味を実感しました。
ここでの実績をバネに、当社初の業態となるショッピングモール内店舗の立ち上げのため、旭川店の店長を務めることになりました。
〈かに〉は特別な食だけに、価格もそれなりです。ショッピングモールというカジュアルな場で、当店を選んでいただくために何をすべきか。メニューを見直し、通常店のランチ会席よりさらに気軽な価格ながら〈かに〉の専門店としての特別さも感じられる『かに天重』『かにまぶし』などを開発。黒字転換を図ることに成功しました。
こうした経験が評価され、現在は社内最大級の店舗である名古屋駅前店の副店長として、販売戦略その他に携わっています。お客様の信頼にいかに応え、楽しんでいただくか。大変でもあり“やりがい”のある課題に取り組むハリのある毎日です!
《松本 久嗣/2009年入社》

会社データ

プロフィール

ユネスコの無形文化遺産に登録され、総合芸術とも言われる「和食」…。
当社は、その「和食」の中でも「かに」というジャンルに特化した専門店!
ベーシックな楽しみ方から創作料理まで、「かに」を楽しみ尽くせるお店です。

本タラバは身がぎっしりつまっていて、甘みがある。
ズワイは繊細な味が特徴。
…などなど、種類ごとのかにの強みをしっかり把握し、最大限に引き出す。
そんな“かにビジネス”を展開しています。

事業内容
●かに料理、寿司、北海料理、活魚料理などのレストランチェーンの展開
●かに及び業界類の仕入れ販売業務 …など
本社郵便番号 460-0008
本社所在地 名古屋市中区栄3丁目8-28
本社電話番号 052-238-2500
設立 1971(昭和46)年9月2日
資本金 4,660万円
従業員 352名(男性224名 女性128名)
売上高 67億円(2016年2月期)
事業所 本部/名古屋市中区栄3-8-28

【札幌かに本家】
札幌駅前本店/札幌市中央区北3条西2-1-18
すすきの店/札幌市中央区南6条西4-1-3
秋田店/秋田市中通2-3-8 アトリオン12階
仙台店/仙台市青葉区一番町4-2-5
名古屋駅前店/名古屋市中村区名駅南1-17-20
栄中央店/名古屋市中区栄3-8-28
栄店/建替準備中
金山店/名古屋市中区金山2-16-21
八事店/名古屋市昭和区八事本町100-37
太田川駅前店/東海市大田町蟹田66-1
岡崎店/岡崎市厚生通西3-26
豊田城店/豊田市戸塚町4-20
四日市店/四日市市浜田町4-17
福岡 那の川店/福岡市南区那の川2-1-1

【寿司本家】
金山店/名古屋市熱田区金山町1-2-18

【その他】
食品加工センター/名古屋市中村区名駅南1-17-20
仕入・発送基地(苫小牧事業所)/苫小牧市汐見町1-3-7

※今後も、チャンスがあれば、関東など、
 現在出店していない新しいエリアにも出店したいと考えています。

※大型店舗だけではなく、若い人を対象としたり、
 健康志向に答える店舗など、
 新しいスタイルの店舗も検討しています。
 こうした新業態の店舗を実現するためにも、
 若い皆さんのアイデアを発揮してください!
グループ会社 東海開発(株)
出店戦略 ●既存出店エリア
<北海道・東北>
北海道(札幌・すすきの)、秋田市、仙台市、
<中部>
愛知県(名古屋市、岡崎市、豊田市、東海市)、
四日市市
<九州>
福岡市

ほとんどの店舗が自社社屋。
繁華街や駅前といった好立地にあるのが特徴です。
かに料理、創造しました 今では一般的になっている「かにすき」や「かにの天ぷら」、「甲羅揚げ」、「かにのお刺身」などは、日置社長がいち早く取り組んできた料理です。

こうした新しい料理を生み出す開発力が、札幌かに本家を多くのお客様に支持していただいている理由。

また、同じ形式の料理でも、季節に合わせて盛り付けを変えたり、
使う野菜などの素材を考えたり、様々な工夫を取り入れています。

こうした毎回新しい発見があることこそ、大勢のリピーター様を獲得できる秘訣です!
かには健康にいい食べ物 食べ物は、人間が生きていくために必要なものです。
だからこそ、食を提供する私たちには、
「おいしい」ことは当たり前で、「健康にいい」食生活の提案までを行う責任がある、というのが社長の考え。


仕入れる素材はもちろん、料理に必須な油も厳選。
マヨネーズなどの調味料も、「健康にいい」をコンセプトに自社で開発しています。

また、実は私たちの強みである「かに」自体が健康にいいんです。
タウリンやキチン、キトサン、カルシウムなどが豊富に含まれ、健康増進に役立つことがわかっています。
「鶴は千年、亀は万年」と言われ、長生きの象徴である鶴や亀も、主食はなんと、かに。
ひょっとしたら…それが、長生きにつながっているのかもしれません(笑)
ユニークな外観・内装 徳川家康の偉業を讃えて、徳川家発祥の地である豊田市には
外観が城の天守閣となっている雄壮な豊田城店があります。

内装も、海底をアレンジした部屋や
銀河がきらめく星空天井、
巨大ないけす、壮大な滝、
欅の太い柱やはりを活かした豪華網元造り、
優雅な石庭や坪庭など、
日本建築の粋を結晶した店づくりになっています。

コンセプトは、“美・感・雅・創・遊”(みかんがそうゆう)。
こうした遊び心があふれた店舗を、
自社設計、直営施工、自社でメンテナンス、
家具も自社で設計と、自分たちで考えて
造っていることも、大きな特徴です。
「寿司本家」 新しい業態として、かにの仕入れで築いた
独自の仕入れシステムを活用した
本格回転寿司チェーン「寿司本家」を
名古屋市金山に展開。

当社ならではの活きのいいおいしいお寿司を
お値打ちに食べることができると、
多くのお客様に好評です。

今後は、若い人たちに支持される
新しいスタイルの店舗も出店したいと考えています。
そうした新しい店舗の企画や運営でも、
皆さんが活躍するチャンスがあります!
苫小牧に仕入れ拠点 新鮮でおいしいかにをお客様に味わっていただくために、
かにの漁場に近い北海道苫小牧市に仕入れ・発送基地を設け、
ここを拠点に、長年のキャリアを持った仕入れ部員が
北海道各地に行って、仕入れを行っています。

また、海水循環式大規模生簀を設置し、
新鮮なかにを生きたまま保管しています。

新鮮な素材を安定して、全国の店舗に発送するために、
苫小牧市の仕入れ・発送基地が活躍しています。
QHA 札幌かに本家の目標

Q(クオリティ)……価値ある品質
H(ホスピタリティ)……心を込めたおもてなし
A(アメニティ)……快適な客席空間作り
月平均所定外労働時間(前年度実績) 18.1時間(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【本部事務所】
〒460−0008
名古屋市中区栄3-8-28
札幌かに本家 栄中央店2階

●人事部/尾崎、塩田

【TEL】052-238-2500
【企業サイト】http://www.kani-honke.co.jp
【採用サイト】http://www.kani-honke.co.jp/recruit/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp225717/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)札幌かに本家と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)札幌かに本家と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ