最終更新日:2018/11/16

マイナビ2019

マイナビコード
225955
  • 正社員

(株)クリスタル光学

本社
滋賀県
資本金
6,000万円
売上高
39億3,600万円(2017年8月期末)
従業員
企業全体:150名
募集人数
1〜5名

先端技術を支えるクリスタル光学が求めるのは、”時代を変える”と信じる、強い意志。

  • 積極的に受付中

【 最先端技術をあなたの手で! 】6月27日の会社説明会の参加予約を受付中です! (2018/11/16更新)

当社のページをご覧いただきありがとうございます。

クリスタル光学は1985年滋賀にて創業して以来、
“常に自分と時代の一歩先を見つめる”ことを会社方針とし、
超精密研磨を通じて社会に貢献している会社です。
また2014年11月には航空・宇宙の産業に携わる事を目的に、
新たに5軸複合マシニングセンタを導入いたしました。

当社のHPも是非ご覧ください。→https://www.crystal-opt.co.jp

このたび、2019年卒向けの"夏採用"をスタートしています!
当社の「技術者集団」に興味があるは、是非エントリーいただき説明会にご予約ください!
当社の魅力をより深く知っていただけることと思います!
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
京都工場外観
PHOTO
ダイヤモンドバイトを用いた超精密旋盤。これで光学用自由曲面等を加工します。

クリスタル光学で働くやりがいとその魅力とは?

PHOTO

製造部と営業部のそれぞれで活躍している男女2名の若手社員にお話しを聞きました!

【現在の仕事内容について】
主に岡本工作機械製のPSG408CH-iQを担当しており、アルミプレートなどをメインに加工をしています。
入社後は小型ラップを経験し、程なくして京都工場の研削担当になりました。
約1年たった今、精度出しに苦労する事も度々ありますが、ようやく加工の面白さが少しずつわかってきました。

【クリスタル光学について】
クリスタル光学は、幅広い加工技術を持っています。
研削技術だけではなく、マシニングやターニングなどの他のセクションの作業者と交流することによってエンジニアとしての可能性の広がる場でもあり、
また、作業者でもお客様との接点を持つ機会が多いというのも特徴だと思います。
先輩方の様に、社外の方ともコミュニケーションをとり視野を広げたいです。

(村形さん/製造部 研削加工 京都工場勤務)写真 左


【仕事とやりがい】
「事務職」と言っても、伝票等の事務処理以上に人とのコミュニケーションを大切にする仕事。
お客様の要望を社内の製造にどれだけ近づけられるか、落とし込む事ができるか、製造に関わる他部署のメンバーや営業マンと調整しながら進めています。
お客様も含め、関わる人はそれぞれの立場があり、色んな考えを持っています。
一人ひとりの特性にあわせて対応する事が重要で、それは凄く難しい。
けれど、お互いの歩み寄りでスムーズに物事が進む時は嬉しいですし、自分自身の成長を感じれる瞬間です。

【プライベートのすごし方は?】
仕事のメンバーとはプライベートでも付き合いがあります。
会社ではいけばなの稽古を受けているのですが、月2回のこの時間は、他部署の社員と業務以外でコミュニケーションをとれる大切な時間。
業務中とは違った和気あいあいとしている雰囲気はとても好きです。
また、自分達のいけばなの作品を文化祭に出展させてもらうなど、地域の文化活動にも参加しています!

(本郷さん/営業部 営業事務 大津工場勤務)写真 右

会社データ

プロフィール

私たちの技術は、普段は人の目に触れることの少ないものばかりですが、世の中の「先端技術」には、クリスタル光学の技術が生かされています。
隠れた存在ではあるけれど、産業の発展には欠かせない役割を担っています。
そんなクリスタル光学が大切にしている事は、自分が時代を変えると信じる強い意志。
どんな難題にぶつかっても、決してあきらめず、未来に向かって突き進む力。
こうした情熱あふれる人間力豊かな方々に、当社の新たな仲間となって頂きたいと願っています。

事業内容

PHOTO

■金属、非金属、新素材等の超精密研磨、研削加工
■半導体、液晶装置関連事業
■光学関連事業
■航空、宇宙関連事業
本社郵便番号 520-0241
本社所在地 滋賀県大津市今堅田三丁目4番25号
本社電話番号 077(573)2288
創業 1985年4月 創業
設立 1990年3月 株式会社設立
資本金 6,000万円
従業員 企業全体:150名
売上高 39億3,600万円(2017年8月期末)
事業所 本社工場/滋賀県大津市今堅田三丁目4番25号

大津工場/滋賀県大津市真野大野一丁目458番地
京都工場/京都府南丹市園部町瓜生野京都新光悦村47番地
熊本工場/熊本県阿蘇郡西原村布田1124番1号
新横浜営業所/神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-18
平均年齢 39歳
沿革
  • 1985年4月 創業
    • 単結晶の研磨技術屋として独立。
      自宅ガレージの2階に九畳の作業場を建て、文字通りガレージカンパニーからの船出となる。研磨品は手のひらにのるサイズばかり。ハンドラップが中心で、加工機は小型旋盤、オスカー研磨機のみであった。半年後、ようやく念願の平面ラップ機を購入。
  • 1986年
    • 新工場の竣工、本社を移転。
      半導体製造に欠かせない精密機器ガスコントローラーのステンレス研磨を始める。
      半導体分野の最先端技術に関わっていく契機となった。
  • 1990年
    • (株)クリスタル光学 設立
      株式会社に改組し、「超精密研磨」事業の拡大に向け体制を強化。
  • 1997年
    • 大型装置導入のため、新工場を竣工。本社を移転(現本社工場)。
  • 2001年
    • マシニング加工機、門形研削盤、三次元測定器 を新たに導入し、社内一貫生産体制を立ち上げる。
  • 2002年
    • ダイヤモンドバイト鏡面仕上用CNC旋盤(ダイヤモンドターニングセンタ)を導入。
      球面・非球面形状においても、超精密鏡面仕上げが可能となる。
  • 2003年
    • 大型工場 大津工場の竣工。大型門形研削盤 5M、大型ラップ盤 3.2M、大型三次元測定器 2.4Mを導入。
  • 2007年
    • 経済産業省 中小企業庁より、「元気なモノ作り中小企業300社」に選定される。
  • 2009年
    • 航空産業・大型精密加工に対応する新工場 京都工場を竣工。
      超大型三次元測定器 MMZ、超大型5面加工機 MVR45、大型高精度研削盤を導入。
  • 2012年
    • 熊本工場 移転。
      半導体分野向けのSEMI規格に準拠した電解研磨・不動態化処理事業の開始
  • 2013年
    • 京都工場 品質マネジメントシステム ISO 9001、JISQ 9100 同時取得
      ISO 9001 品質マネジメントシステム国際規格
      JISQ 9100 航空宇宙産業向けの品質マネジメントシステム規格
  • 2016年
    • 新横浜営業所 開設
平均勤続勤務年数 10年(2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(男性 0名、女性 1名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(男性 0名、女性 1名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 本社工場
〒520-0241
滋賀県大津市今堅田三丁目4番25号
TEL:077(573)2288
FAX:077(573)6766
交通機関 JR湖西線「堅田」駅より
・徒歩 約20分
・バス 5分 江若交通琵琶湖大橋線「勾当内侍前」
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp225955/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)クリスタル光学と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ