最終更新日:2018/6/7

マイナビ2019

マイナビコード
226135
  • 正社員

南筑後農業協同組合

本社
福岡県
出資金
18億6千万円 (2016年3月実績)
貯金残高
928億円 (2016年3月実績)
従業員
292名(2017年4月1日時点)
募集人数
6〜10名

くらしに豊かさ、心にやすらぎ、地域に根ざしたJAみなみ筑後

南筑後農業協同組合からの伝言板 (2018/03/01更新)

みなさん、こんにちは!
この度は、南筑後農業協同組合のページに
お越しいただきありがとうございます。
興味をお持ちいただけましたら、エントリーをお願いいたします。
みなさんにお会いできることを楽しみにしております。

なお、採用情報・OG訪問等については各JAの担当にぜひぜひお問い合わせください。

会社紹介記事

PHOTO
JAみなみ筑後の本所の外観の写真になります。
PHOTO
JAみなみ筑後直営の農作物直売所になります。安全・安心で新鮮な野菜が盛りだくさんあり、地元農家が丹精を込めて作った農作物を数々お届けしています。

〜くらしに豊かさ、心にやすらぎ、地域に根ざしたJAみなみ筑後〜

PHOTO

当組合のイメージキャラクターの大地くん(左)・めぐみちゃん(右)です!

〈企業理念〉
〜農業を活性化し、社会に貢献する地域密着の事業展開〜
私たちは地域社会に密着し、「くらしに豊かさ、心にやすらぎ、地域に根ざしたJAみなみ筑後」をスローガンに農業に従事する人たちだけでなく、地域住民全体にとって必要な総合サービスを提供することを目指しています。組合員や地域の人々とのふれあいを大切にしながら時代や社会の変化にも対応した農業経営ができるよう体制を整備していきます。現代の農業は担い手不足や高齢化、海外農産物の輸入など数々の課題を抱えています。それらの課題に対応するために農業者の所得増大や農業生産の拡大、地域の活性化に取り組み、農業を次世代へ引き継いでいきたいと考えています。

〈事業・商品の特徴〉
〜組合員や地域住民の生活や農業をサポートする活動が中心です〜
当JAでは地域住民の生活に密着したさまざまな事業に取り組んでいます。金融機関としての信用事業では全国のJAと結びついた「JAバンク」で、また、共済事業で組合員や地域の人の生活をサポートし、安心できる生活のお手伝いをしています。そしてより競争力のある農産物の生産を目指して地域性を活かした特産品のブランド化を進めたり、農家や新しく農業を始める人を支援したりする指導事業にも力を入れています。その他、もともとJAの役割として機能していた農作物の販売事業や農業資材の購買事業も引き続きおこなっています。どの事業も地域の皆様と一丸になって進めており、実り多い活動となるよう努力しています。

〈戦略・ビジョン〉
〜ユニークな方法で活動をアピールし、情報を発信しています〜
私たちは、地域の人々とのふれあいのためにさまざまなイベントや講習会、子供向けの農業体験会や農園の見学会などを開催しています。特に子供向けのイベントは多く、毎年開講しているあぐりキッズスクールでは年間を通して「食」と「農」をテーマとした野菜の種まき、田植え、苗植え、収穫体験などをおこなっています。また、農業まつりや農産物の直売を通して地域の特産品のアピールをしたり、支所を拠点として地域住民と様々なイベントを行う地域密着活動をしています。博多駅前で開催されたファーマーズマーケットでは、山川みかんのPRのために蛇口からみかんジュースが出る装置で試飲販売をするなどユニークな方法で情報を発信しています。


会社データ

プロフィール

私たちは地域の農業経営をサポートし、組合員の農業技術向上のための研修の機会を設けたり、農業経営の指導をおこなったりしています。
他にも組合員が生産した農産物を共同販売する販売事業や、農業資材や生活資材を提供するための購買事業や貯金、融資、為替などの銀行業務をおこなう信用事業、組合員がお互い助け合うための共済事業、高齢者福祉事業など多岐にわたる事業を展開しています。

事業内容
●指導事業
安全安心な農畜産物の生産について技術指導や、農家経営の指導するなどの営農指導を行います。

●販売事業
組合員が生産した農産物等を農家に代わって販売します。

●購買事業
農家や地域のみなさまが必要とする農業生産資材や、生活資材を販売しています。

●信用事業
貸付業務、貯金業務、為替業務などの金融業務です。

●共済事業
組合員や地域のみなさまの病気やけが・事故や火事、自然災害などに万一に対する保険事業です。

●高齢者福祉事業
地域に密着した利用者や家族に喜ばれる高齢者福祉事業です。
本所郵便番号 835-8501
本所所在地 福岡県みやま市瀬高町下庄774-1
本所電話番号 0944-63-8800
設立 1995年4月1日
出資金 18億6千万円 (2016年3月実績)
従業員 292名(2017年4月1日時点)
貯金残高 928億円 (2016年3月実績)
貸出金残高 111億円 (2016年3月実績)
長期共済保有高 3,247億円(2016年3月実績)
販売品販売高 84.5億円 (2016年3月実績)
購買品供給高 36.9億円(2016年3月実績)
事業所 【本所】
福岡県みやま市瀬高町下庄774-1
【瀬高支所】
福岡県みやま市瀬高町下庄774-1
【南瀬高支所】
福岡県みやま市瀬高町太神1325-7
【東山支所】
福岡県みやま市瀬高町長田3351-1
【山川支所】
福岡県みやま市山川町立山964
【二川支所】
福岡県みやま市高田町濃施362
【高田東部支所】
福岡県みやま市高田町田尻1567
【銀水支所】
福岡県大牟田市大字田隈772-1
【上内支所】
福岡県大牟田市大字岩本2203
【三池支所】
福岡県大牟田市大字三池613-2
【唐岬支所】
福岡県大牟田市大字唐船6

そのほかグリーンセンター、給油所・ガスセンター、車両・農機、カントリー・ライスセンター・大豆センター、選果場、福祉施設、直売所などあります。
沿革
  • 1995年 4月 
    • 南筑後農業協同組合 発足
  • 1995年 11月
    • 瀬高なす集出荷施設竣工
  • 1996年 1月
    • 高田トマト・いちご集出荷施設落成式
  • 1997年11月
    • 瀬高町なす部会 天皇杯 受賞
  • 1998年 8月
    • 山川みかん選果場選果機導入竣工
  • 2000年 3月
    • セルリー真空予冷・保冷施設竣工
  • 2001年12月
    • 大豆乾燥調製施設竣工
  • 2002年 9月
    • 山川選果場みかん集出荷施設竣工
  • 2002年 10月
    • 支所統廃合(24支所1出張所から16支所へ)
  • 2004年 7月
    • デイサービスセンター「あぐりの郷」オープン
  • 2006年11月
    • 農産物直売所「花野果館」オープン
  • 2007年12月
    • 大牟田グリーンセンター施設建設・起工式
  • 2009年 5月
    • Aコープ山川店リニューアルオープン
  • 2010年10月
    • 青色申告会設立総会
  • 2011年 2月
    • アスパラガス選果機竣工
  • 2012年 3月
    • 第1回農業まつり
  • 2012年 4月
    • 瀬高カントリーエレベーター竣工
  • 2013年 2月
    • 瀬高セルフSSオープン
  • 2013年 5月
    • 山川グリーンセンター施設竣工
  • 2013年 9月
    • 農産物直売所「愛菜館」が大牟田市田隈にオープン
  • 2014年 3月
    • 本所機能一本化
  • 2014年 5月
    • 支所統廃合(16支所から10支所へ)
  • 2015年 1月
    • 山川総合集出荷施設竣工
  • 2015年 11月
    • JAみなみ筑後20周年記念式典
  • 2018年 1月
    • 平成29年度福岡県6次化商品コンクール
      県知事賞受賞(セロリスープ)
平均勤続勤務年数 15年(2017年4月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 平均6時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 【女性】13人
【男性】16人
(2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 【女性】13人
【男性】0人
(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 【役員】6%
【管理職】11%
(2017年4月)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 南筑後農業協同組合
〒835-8501
福岡県みやま市瀬高町下庄774-1
総務課採用担当
TEL:0944-63-8802
URL http://www.minamickg-fk-ja.or.jp/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp226135/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
南筑後農業協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。
南筑後農業協同組合 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ