最終更新日:2018/11/14

マイナビ2019

マイナビコード
226291
  • 正社員
  • 既卒可

日総工産(株)【技術職採用】【東証一部上場】

本社
神奈川県
資本金
17億7,859万3千円
売上高
469億円(2017年3月期)
従業員
1,411名(2017年3月期)
募集人数
51〜100名

【《夏採用スタート!》神奈川・大阪説明会およびWEB説明会開催中】日本のモノづくりを支える企業です!

【 技術職採用 】秋採用スタート!!現在、説明会予約受付中★ (2018/11/01更新)

 日総工産【技術職採用】のページをご覧いただきありがとうございます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  《秋採用》説明会予約受付中

   〜 神奈川・大阪・WEB 〜

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

当社のサービスにおいて、重要なテーマは『人』と『ものづくり』です。
文系でも理系でも、どなたでも大歓迎です!!

◇ものづくりが好き、興味がある
◇大手の企業のものづくりに携わりたい
◇大手企業の未来の製品に興味がある

など、少しでもご興味のある方は、
ぜひエントリー&説明会の参加をお願い致します!



PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
1971年創業。製造業に特化した人材サービス会社として、業界トップの実績を打ち出してきた日総工産。株式上場に伴い、新卒の採用枠を大幅に拡大する。
PHOTO
理系はもちろん、文系出身者も活躍。集合研修で基礎的な技術を身につけた後、配属先の事業所で上司や先輩が新人の面倒を丁寧にみていく。

“メイド・イン・ジャパン”を支えるエンジニアとなり、プロフェッショナルを目指そう

PHOTO

2018年3月16日、日総工産は東京証券取引所市場第一部に上場を果たしました。1971年の設立以来、製造業に特化した総合人材サービス会社として、常に業界の最前線を走り続けてきた当社の“満を持しての上場”です。

製品の開発・設計領域も含めて、日総工産は“日本のものづくり”のあらゆる現場に、人材サービスを提供しています。「ものづくりは人づくり」の考えを創業当初から貫き、人材教育には特に力を入れてきました。おかげさまで、多くのお客様から「日総工産の社員は非常に優秀」との評価をいただいており、需要は高まるばかりです。株式上場に伴って、さらに日総工産の規模を拡大し、より多くのお客様のニーズに応えていきたいと考えています。

そこで、2019年度新卒採用では、採用枠を大幅に拡大。ものづくりに興味がある学生の皆さんを広く受け入れていきたいと考えています。

社員一人ひとりが高度な技術を備え、やりがいをもって働けるよう、私たち日総工産は常に人材教育プログラムや教育の環境をブラッシュアップしています。2006年に開設した東北テクニカルセンターを始め、教育を専門に行う施設が全国にあり、数か月に及ぶカリキュラムにより必要な技術を身につけることができます。配属先は、本人の希望と能力を踏まえ、何度も面談を重ねた上で決定します。そして、全国の事業所に配属後も、事業所の上司や先輩が日々、新人エンジニアをていねいにサポートしていきます。

日総工産のエンジニアは技術を徹底的に極め、日本のものづくりに貢献する喜びを日々、感じています。ぜひ、皆さんも“メイド・イン・ジャパン”を支えるエンジニアを目指してみませんか?日総工産ならではの“人を育て、人を活かす環境”によって、理系の学生さんはもちろん、文系学部の方でもエンジニアを目指すことができます。自信を持って、皆さんを最高のエンジニアに育てていきますので、文系学部の皆さんも気軽にエントリーしていただければと思います。ものづくりのあらゆる領域に対応している日総工産なら、必ず皆さんが“やりたい”と思う領域が見つかることでしょう。学生の皆さんのチャレンジに期待しています。【矢花 卓夫/取締役副社長】

会社データ

プロフィール

日総工産は、日本の製造業におけるアウトソーシング事業を中心に、人材派遣・有料職業紹介事業、エンジニアリング事業など「総合人材サービス」を提供している会社です。その歴史は1971年に遡り、創業四十五年、日本のものづくりと働く人を支え、また、一方で皆さまに支えられながら事業活動をおこなってまいりました。
 日ごろ目にする自動車やスマートフォン、食品にいたるまで、日本国内で造られる製品は多く、ものづくりの現場も多種多様です。その中で、当社は製品の一工程の責任を担い、お客様と志をともに「より安全な現場で」「より品質の高い」製品を生み出すことに力を注いでいます。同時に、「ものづくりは、人づくり」という理念のもと、現場で働く“人”に対して、働きやすい職場づくり、技能・キャリアの蓄積など、一人ひとりをサポートできる労務管理体制の構築を進めています。

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
製造業務全般に関する業務受託、業務請負事業
製造業務全般に関する一般労働者派遣事業、有料職業紹介事業

<業務の領域>
当社では、電気・電子部品から、自動車・輸送機器、住宅関連まで
幅広い生産現場への対応・サービス展開を行っています。
【実績】精密・電気機器、半導体・電気・電子・液晶、住宅、自動車部品、金属加工、食品、印刷などの業務

<許可番号>
労働者派遣事業/派14-150048
有料職業紹介事業/14-ユ-150026
本社郵便番号 222-0033
本社所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜1-4-1 日総工産新横浜ビル
本社電話番号 045-476-4522
設立 1971年2月3日
資本金 17億7,859万3千円
従業員 1,411名(2017年3月期)
売上高 469億円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長/清水 竜一
事業拠点 ■本社
〒222-0033 横浜市港北区新横浜1丁目4番1号 日総工産新横浜ビル

■北日本支店
札幌営業所/北上事業所/秋田事業所/仙台事業所/
酒田営業所/福島事業所/苫小牧オフィス/旭川オフィス/
函館オフィス/帯広オフィス/釧路オフィス/弘前オフィス/
八戸オフィス/盛岡オフィス/秋田オフィス/古川オフィス/
仙台オフィス/山形オフィス/米沢オフィス/白河オフィス/
南福島オフィス/会津オフィス/苫小牧コンタクトセンター

■東日本支店
宇都宮事業所/大宮事業所/千葉営業所/
八王子営業所/横浜事業所/厚木事業所/
小山オフィス/高崎オフィス/太田オフィス/熊谷オフィス/
茨城オフィス/上野オフィス/新宿オフィス/藤沢オフィス

■西日本支店
長野事業所/浜松営業所/名古屋事業所/金沢事業所/
富山営業所/ 滋賀営業所/大阪事業所/長野オフィス/
松本オフィス/甲府オフィス/新潟オフィス/御殿場オフィス/
富士オフィス/三島オフィス/豊田オフィス/豊橋オフィス/
四日市オフィス/武生オフィス/京都オフィス/堺オフィス/
三宮オフィス/姫路オフィス

■南日本支店
岡山営業所/広島事業所/島根事業所/福岡事業所/
米子オフィス/徳島オフィス/山口オフィス/北九州オフィス/
苅田オフィス/熊本オフィス/宮崎オフィス /沖縄中部オフィス

■研修施設
東北テクニカルセンター
日総テクニカルセンター東日本
日総テクニカルセンター九州
太田トレーニングセンター
豊田トレーニングセンター

全国77拠点(研修施設含む/2017年12月現在)
沿革
  • 1971年
    • 日総工営(株)を創業
  • 1980年
    • 日総工産(株)を設立
  • 1984年
    • 日総第1ビルが竣工
  • 1987年
    • 保養所「箱根山荘(現・ビレッジ箱根)」を開設
  • 1989年
    • 「NISSO」のロゴマークを決定
      日総工産11社、日総オフィス・エム・ツー(株)などの複数社体制に
  • 1991年
    • 各地区の日総工産を統合し日総オフィス・エム・ツー(株)、日総不動産(株)などを含めた4社体制に
  • 1994年
    • 経営理念・社訓を掲げる
      TQC活動の本格導入を実施
  • 2000年
    • 一般社団法人 日本生産技能労務協会を設立。清水唯雄が初代会長に就任
      横浜FCのオフィシャルクラブパートナーに
      契約スタッフ用社員寮 「グリンピュア豊科寮」が完成
  • 2001年
    • 鈴鹿8耐にチーム日総のマシンが出場
  • 2002年
    • 社内教育体系「品質大学」開校
      契約スタッフ求人サイト「ないなぁしごとねっと(717450.net)」を開設
  • 2005年
    • コールセンターを開設
  • 2007年
    • マスコットキャラクター「せいぞうくん」誕生
  • 2010年
    • 携帯電話専用求人サイト「アルナシゴト(R7450.jp)」を開設
  • 2011年
    • 設立40周年記念日
      厚生労働省委託事業 製造請負優良適正事業者認定制度において優良企業として認定
      カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)と提携し、Tポイントの運用を開始
      清水竜一が一般社団法人 日本生産技能労務協会の2代目会長に就任
  • 2013年
    • 自社契約スタッフ求人サイト「ないなぁしごとねっと(717450.net)」を「工場求人NAVI」へリニューアル
  • 2015年
    • 「一般社団法人 日本経済団体連合会」へ入会
      自社リクルーティングサイトオープン
      国土交通省事業「造船業インターンシップ」を日総が受託企業として実施
平均勤続勤務年数 10.4年(2016年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 22.9時間(2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 5名(うち男性0名、女性5名)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-4-1 日総工産新横浜ビル
日総工産(株)
技術職 新卒採用担当
URL http://www.nisso.co.jp
E-mail job.nisso-saiyo@mynavi.jp
交通機関 JR横浜線・市営地下鉄「新横浜駅」より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp226291/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日総工産(株)【技術職採用】【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
日総工産(株)【技術職採用】【東証一部上場】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ