最終更新日:2018/10/15

マイナビ2019

マイナビコード
226333
  • 正社員

(株)小河原建設

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
12億4667万円 2017年10月
従業員
27名(契約社員3名・パート3名含)
募集人数
1〜5名

【秋採用実施!】私たち小河原建設は都会の中だからこそ本物の木の家に住みたいと願う人のために、自然を感じられるようなきれいな空気の家をつくっています。

  • 積極的に受付中

【夏採用実施】ただいま積極的に受付中です!11月の説明会日程をアップしました! (2018/10/15更新)

みなさんこんにちは!(株)小河原建設の採用担当滝戸です。
まずは「エントリーはこちらから!」よりエントリーをお願いします!
説明会の日程をアップいたしました!ぜひお気軽にご参加ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月 7日(水)16時〜17時
11月 14日(水)16時〜17時



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また『企業マイページ』では通常の掲載情報だけではお伝えしきれない、弊社の具体的な仕事内容や社風等をお伝えしています!
随時更新いたしますのでお見逃しなく!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ショールームに全員集合!私たちと一緒に働きませんか!!
PHOTO
小河原建設ショールーム”ここからすまいる”では床や壁に自然素材を使用し実際に自然素材のぬくもりを体感していただくことができます。

お客様に喜んでもらえる住まいづくりをめざして、私たちと一緒にがんばりませんか!

PHOTO

家づくりはお客様にとって一生に一度の大事業であり、その住まいづくりやリフォームに携わらせていただくことは大変やりがいのあることです。 代表取締役 小河原敬彦

私たち小河原建設は、都心での真ん中で快適で安らげる健康的な空間を求めている人たちのために木の香りのするきれいな空気の家で、夜ぐっすり眠れて朝すっきり目覚められるような快適空間を提供することに生きがいを感じている建築会社です。

私たちはこれまで、都心に住まう人がどんな生活を願っているのか?何に悩んでいるのか?そして住まいに何を求めているのか?ずっとさがし続けてきました。

おがわらは他社にはつくれない街中(都会)での本物の木の家を考えてみました。どんなに狭い土地でも、どんな喧騒の中でも、光や風など自然を感じられるような気持ちのいいパッシブデザインの住まいをめざし住む人が「健康で幸せになれる家」、これこそ小河原建設のつくる家です。
家の空気をきれいにする「いやしろ工法」採用

そのためにより良いものづくりはきれいな現場からという強い信念をもって現場環境整備に力を注ぎ、東京一きれいな現場をめざしています。

「おがわらさんに本当にいい家を建ててもらったよ!」「おがわらさんの家は空気がきれいでとてもきもちいいよ!」
こんなお言葉をいただくために小河原建設は日夜がんばっています。

社員の仕事は分業ではなく、家づくりの施工監理からスタートし建築の一通りをトータルに深く学ぶことができます。

さらに技術力、人間力を高めるための内外の研修システムや勉強会も頻繁に行われており、カウンセリングのひとつとしてメンター制度も取り入れひとりひとりの社員の人材育成にも力を注いでいます。

育児、介護休業規定等福利厚生、コミュニケーション制度も整っており、海外、国内の社員旅行や楽しいイベントも。

都心の中野で62年、地域密着型建設会社として長年培ってきたノウハウを活かし末永く健康に暮らしていただくお客様の笑顔のために、私たちと一緒にがんばりませんか!

会社データ

プロフィール

東京都心中野において今から62年前の高度経済成長期に前身である旭住宅創業に始まり本社を兼ねた貸しビルを数棟保有し基盤を固め分譲住宅を数多く供給し、リフォームでは小さなリフォームから一棟丸ごとリフォームまで幅広く対応しており、バリアリフォームは1000棟以上の実績があります。

木造事業はお客様に健康で幸せに暮らしていただくために自然素材を多用したきれいな空気の本物の健康増進住宅をつくっています。

非木造事業ではマンション、オフィスビル、公共施設など幅広いプロジェクトに技術を発揮しています。

小河原建設では木造、非木造に関わらず社員は分業ではなく建築の一通りを全て学ぶことができます。社員はまじめで明るく社員同士のコミュニケーションをとる仕組みもしっかりできているためチームワークも抜群です。

地元中野で地域の方と共に歩んできた小河原建設は年に2回お客様や近隣の方、社員同士が楽しめるお客様感謝dayや社員旅行(海外、国内)もあります。
社風はとてもアットホームです。

事業内容

PHOTO

モデルハウスにて

○木造住宅事業 
「都心で暮らす本物の木の家」をコンセプトに、住む人の健康を第一に考えたきれいな空気の本物の健康増進住宅をつくっています。またケアリフォームを含む暮らしの改善のためのリフォームも行っています。
家の空気をきれいにする工法「いやしろ工法」採用

○特建事業   
地域に根ざしたゼネコンとして民間のマンションやオフィスビル、公共工事まで企画から設計、施工、メンテナンスと一貫した体制で多彩な空間を造りだし、地域社会の発展に大きく貢献しています。
※公共事業例:公立小中学校校舎・体育館耐震補強工事・東京建物京橋ビル等

○不動産開発事業 
賃貸マンション木造アパート分譲住宅など長く保有する資産を長年培ったノウハウを生かして提案し、お客様に喜ばれ良好な街並みの形成に寄与する開発を行っております。

○賃貸管理業   
賃貸マンションやビルの入居者の方々がいつまでも快適に過ごすために関連会社とのネットワークをを活かし賃貸管理から適切なメンテナンス、建物の維持に必要なサービスを提供しています。

取引先企業
株式会社LIXIL・株式会社山二・パナソニック株式会社
本社郵便番号 164-0011
本社所在地 東京都中野区中央5-4-24
本社電話番号 03-3384-0375
創業 1956年3月1日
設立 1970年1月13日
資本金 5,000万円
従業員 27名(契約社員3名・パート3名含)
売上高 12億4667万円 2017年10月
沿革
  • 1970年1月
    • 株式会社設立
  • 1989年
    • 一級建築士事務所登録
  • 1990年
    • 関連不動産会社 オークラ住販株式会社設立
  • 1993年
    • 官庁工事入札申請
  • 1994年
    • 企業理念策定
  • 1997年
    • 協力業者の集合体「琢磨会」発足
  • 1998年
    • 経営理念策定
  • 2000年
    • バリアフリーリフォーム工事開始
  • 2003年
    • 木造住宅商品開発
  • 2004年
    • 経営計画書策定
  • 2008年
    • 住宅産業塾入会”いやしろの住まい”(きれいな空気の家)開始
  • 2009年
    • ISO9001取得
  • 2010年
    • 環境整備を重視する「そうじの力」入会
  • 2011年
    • リフォームブランド「すまいるアップ」立ち上げ ISO14001
      取得
  • 2012年
    • 中の本町モデルハウス第1号誕生
  • 2013年
    • 本社ショールームリニューアル”ここからすまいる”誕生
  • 2017年
    • 杉並成田東モデルハウス完成
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 38%(8名中女性3名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒164-0011
東京都中野区中央5-4-24
総務部採用担当/滝戸
TEL:03-3384-0375
URL http://www.ogawara.co.jp
E-mail takido@ogawara.co.jp
交通機関 東京メトロ丸の内線 新中野駅より徒歩3分
JR中央・総武線 地下鉄東西線 中野駅より徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp226333/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)小河原建設と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)小河原建設 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ