最終更新日:2018/11/19

マイナビ2019

マイナビコード
227083
  • 正社員

(株)川村金属製作所【ダイハツ工業グループ】

本社
大阪府
資本金
4,500万円
売上高
2017年3月期:98億円
従業員
183名
募集人数
1〜5名

100年の伝統で培ったモノづくりを私たちと共に体現し、独自技術に裏づけされた、先進のスモール・スマート企業を目指しましょう。【募集職種:技術職、営業職、事務職】

【自動車ボディの製造メーカーで働こう!】11/19(月)説明会開催! (2018/11/19更新)

<秋採用実施中>
ダイハツブランドの自動車をメインとして
当社ではボデー製品とそれに関する生産設備、
生産レイアウト提案、設備治具づくりを行っております!

技術職(理系)・総合職(文系)のご採用を予定しておりますので、
まずはエントリー頂いたかたから順じて説明会等の
ご案内を進めてまいります。


川村金属製作所・採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
大阪府池田市に本社および本社工場はあります。メインの納品先であるダイハツ工業の立地とも近く、効率的に自社製品が納品されるモノづくり体制をとっています。
PHOTO
先輩社員たちです。みんな技術者として、新卒入社の後輩たちがご入社頂けることをお待ちしております!

100年の歴史が光る!技術者集団の川村金属製作所!

PHOTO

自動車のボデーをこんな間近で見たことありましたか?

●技術力の高さが光る!
1916年の創業以来、長年に亘り多くの皆様に支えられ、自動車部品を主にした部品の開発から生産・関連設備の企画制作を積み重ねてきました。
1948年からは自動車メーカーのダイハツ工業の一次メーカーとして自動車づくりに携わってきました。ただメーカーからの受発注を繰り返すだけではなく、自動化装置・治具システムの設計製作など独自の技術力を駆使して、モノづくりを行っています。メーカーとして沢山世の中に流通させる=量産化することで自社の売り上げを大きくしていっています!

●ワークライフバランスを大切にしています!
当社の年間休日は120日!しっかりお休みの時は休んでいただき、勤務時間中に最高のパフォーマンスを発揮してもらいたいと考えております。
モノづくりの可能性を追求し、コツコツと真面目に仕事に取り組める環境を会社全体で大切にしています。
自動車部品メーカーということもあって、自慢のマイカーでの通勤も可能にしていますよ!

●魅力ある先輩が多数活躍!
技術力革新を推進する先輩たちはチームワークを大切にしながら、モノづくりの仕事に情熱をもって日々業務に取り組んでいます。そんな社員を増やしていくために当社では何よりも社員教育に力をいれています。
当社の社員教育では、自動車部品に関する基本的な知識から、取り組んでいる設計開発業務もひとつひとつ先輩社員の指導のもと行います。先輩エンジニアからしっかりと技術継承していただける環境、ステップアップをご用意しています!

○川村金属の未来
これまでの功績あって、お客様や地域社会に必要とされる企業へと成長してまいりました。今後も、グローバル環境にふさわしい、人と地球を大切にするモノづくりで、皆様のご期待、そしてその先へお応えできる様、最新の知恵と技術を活用し、新しい時代を軽やかに翔けるごとく行動し続けてゆきます!

会社データ

プロフィール

当社は1916年の創業以来、主に自動車製品の開発から生産・関連設備の企画制作の積み重ねにより、ダイハツ工業の一次メーカーとして自動車産業の発展に貢献すると共に、お客様や地域社会に必要とされる企業へと成長してきました。

事業内容
自動車用ボデー製品のプレス・板金総合組立て及び工程レイアウト・
設備・治工具設計製作
本社郵便番号 563-0035
本社所在地 大阪府池田市豊島南2-10-10
本社電話番号 072-761-8485
創業 1916年5月
設立 1954年7月
資本金 4,500万円
従業員 183名
売上高 2017年3月期:98億円
事業所 ■本社・池田工場:大阪府池田市豊島南2-10-10
■滋賀工場:滋賀県甲賀市水口町ひのきが丘21
業績 2017年3月期売上高:98億円
株主構成 川村雄治:39.9% ダイハツ工業(株):34.8% その他:25.3%
主な取引先 ダイハツ工業(株)、ダイハツ九州(株)、本田技研工業(株)、トヨタ車体(株)、
プロドゥア、日産車体エンジニアリング(株)、東亜工業(株)、(株)ワイテック、
国産部品工業(株) 他
関連会社 (株)カワムラ九州
平均年齢 37歳
平均勤続年数 16年
平均給与 24万円
沿革
  • 大正5年5月
    • 初代社長 川村音蔵が大阪市内において個人創業。
  • 昭和23年4月
    • ダイハツ工業(株)の協力工場となり自動車用車体部品の製造組立を開始。
  • 昭和29年7月
    • 株式会社に組織変更。
  • 昭和36年5月
    • 本社工場を大阪市内より池田市に移転。
  • 昭和39年12月
    • 大型プレスライン新設と組立工場の増築により一貫生産体制を整える。
  • 昭和49年9月
    • プレス工場を増設築し大型プレスライン新設。
  • 昭和52年1月
    • トヨタ自動車工業(株)の指導によりトヨタ生産方式導入。
  • 昭和58年8月
    • 自社開発のCO2及びスポット溶接のロボット導入。
  • 昭和60年6月
    • 大型プレスラインロボット化。
  • 昭和61年7月
    • 自動機器治具部門営業開始。
  • 平成2年4月
    • CADシステムの導入。
  • 平成3年2月
    • 大型プレスライン増設。
  • 平成8年6月
    • プレスPGライン新設。
  • 平成9年11月
    • マッシュシーム溶接機導入。
  • 平成12年5月
    • 滋賀工場開設。
  • 平成14年1月
    • ISO14000取得。
  • 平成14年10月
    • 軽自動車ようリヤアンダーS/ASSY生産開始。
  • 平成16年7月
    • 九州拠点((株)カワムラ九州)開設
  • 平成20年1月
    • 軽自動車用ボデーアンダーリヤS/ASSY生産開始。
平均勤続勤務年数 17年(2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 35時間程度(2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒563-0035
住所 大阪府池田市豊島南2-10-10
部署 総務・業務部 採用担当(北岡、高畑)
TEL 072-761-8485
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp227083/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)川村金属製作所【ダイハツ工業グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】ダイハツ工業グループ

ページTOPへ