最終更新日:2018/5/14

マイナビ2019

マイナビコード
227210
  • 正社員

新和技術コンサルタント(株)

本社
鹿児島県
資本金
4,180万円
売上高
8億333万円(2017年3月)
従業員
84名(技術系78名、事務系6名)
募集人数
1〜5名

規模、売上ほか県内トップクラスの鹿児島県(薩摩川内市)にある総合建設コンサルタントです。測量・設計・補償を中心に、生物・埋蔵文化財調査など多角的に展開中です。

採用担当者からのメッセージです。 (2018/05/14更新)

みなさん、こんにちは!
新和技術コンサルタント(株)です。
当社の採用ページをご覧いただきありがとうございます。

今回求人対象となる職種は測量設計技術者ですが、学部・学科は問いません。
技術に携わる仕事に興味・関心のある方はぜひ、エントリーをお願いします。

一人でも多くの学生のみなさまとの出会いを、心よりお待ちいたしております。

※2018年3月に「採用後の待遇・基本給」を変更いたしました。
そちらもご覧ください!

※2018年5月に「募集内訳」2名を4名に変更いたしました。
ご確認ください。

※2018年5月に説明会/セミナー欄に「6月の会社説明会日程」を載せました。
ご確認ください。

会社紹介記事

PHOTO
建設コンサルタントは社会環境の変化に合わせ、技術の多様化や快適性、環境保全など多くのリクエストに応え続ける人材かつ、挑戦を恐れない人材を待っている。
PHOTO
複数の部署や担当が関わる業務のため、情報・方向性・意識の共有は必須。ミーティングでは若手ベテランを問わず、意見を出しやすい雰囲気づくりに努めている。

地図に残るだけじゃない! 環境保全や社会資本整備で地域社会に活気を与えます!

PHOTO

若手社員も増えており、同世代での交流も盛ん。部署は違っても相談や情報交換などをして結束を高めている。草野球チームに所属し、福山さんと福元さんもチームの一員。

●文系出身から測量設計業界へ
(福山和輝さん/用地補償部/2013年入社/鹿児島国際大学経済学部卒)

地元の薩摩川内市で働きたいと考えていた私。大学でたまたま見つけた当社の求人票に目が止まり、畑違いとは思いつつ、まずは会社訪問をしてみました。訪問で文系出身でも活躍できることを知り、丁寧な対応にも心を打たれ、入社を決意しました。

入社後、配属されたのは用地補償部。測量をはじめ、公共事業に伴う土地の調査などを行っています。測量技術は現場で習得。当初は使い方が分からない道具や専門用語に戸惑いましたし、社会人になってまさか三角関数に向き合うことになるとは・・・。しかし当社は他分野からの転職者も多く、会社自体が新人のサポートに積極的です。前向きな姿勢で取り組めば、皆が力を貸してくれます。現在は責任ある仕事も任されるようになり、新たな社会資本が整備されることで、地域経済の役に立てる喜びを感じています。

当社では働き方に対する意識改革が行われている最中。着実にいい方向へ進んでいると感じています。「文系だから」と視野を狭めず、様々な職種の会社を訪問すると、私のように思いがけない出会いがあるかもしれません。

●手書きの求人票に見た当社の仕事ぶり
(福元健介さん/設計部/2017年入社/福岡国土建設専門学校卒)

父が測量の仕事をしていたため、きちんと測量の技術を学びたいと専門学校へ。当社を知ったのは専門学校での求人です。掲示板に貼られた求人票が、手書きでとてもきれいに記されていて思わず目を奪われました。その一枚から会社の雰囲気や仕事ぶりが見えるような気がして入社を志望しました。入社して1年が経ちますが、会社は第一印象通り。和気あいあいとしながらも、締めるところは締めるメリハリのある職場だと思います。

設計と測量に携わる部署は一課と二課に分かれており、私は一課に所属。道路や河川の設計、宅地開発の許可申請などが入社後担当した主な業務です。測量技術は少し自信ありますが、設計で使うソフトや書類作成は未知の領域。先輩から学んでいる最中ですが、まだまだ努力が必要です。最近設計した河川が2017年度中に着工される予定。この完成をとても楽しみにしています。

今は広く浅く、知識や技術を取り入れている時期。今後は専門性を高め、「河川の設計なら福元」と頼られる人材になりたいですね。

会社データ

プロフィール

 1972(昭和47)年1月創立の当社は47年目を迎えました。創業以来「至誠・進取・同心」の理念の下、総合建設コンサルタントとして、豊かな社会を築くため社会資本整備に注力しております。そして、全ての事業活動において自然環境及び地域環境への配慮に努め、顧客と地域社会に信頼される企業を目指しております。
 事業としては、公共事業(社会資本整備)に係る「測量・設計・補償業務」を中心に、「生物・自然環境調査」や「埋蔵文化財調査」、及び「情報通信技術分野」・「再生可能エネルギー導入可能性調査」など多角的に展開中です。
 具体的には、道路・橋梁・河川・都市計画・公園等の計画・測量・設計を柱に、土地・建物・立竹木・営業状況等の調査・算定・用地交渉等と共に、植物・魚介類・鳥類・昆虫・両生類・爬虫類・哺乳・水位・流量・水質等の調査・解析、天然記念物の調査、並びに埋蔵文化財の試掘調査・本発掘調査・遺物の実測・土器復元・空中撮影等を行っています。
 また、情報分野としてPCや周辺機器の保守、プログラム作成、ネットワークシステムの構築等全般的に行い、環境エネルギー分野として再生可能エネルギー導入調査・CO2排出削減計画・省エネ技術移転等の業務を行っています。
 九州全域を営業エリアとし、規模、売上ほか県内トップクラスの総合建設コンサルタントです。是非一度会社をご訪問頂き、当社の業務ほかに触れて頂きますと幸いです。

事業内容

PHOTO

当社の事業では自然環境や地域環境に配慮した品質確保に努め、顧客と地域社会に信頼される企業を目指している。

■設計
 道路・橋梁・河川・砂防・港湾・各種構造物・都市計画・上下水道・公園緑
 地・宅造用排水路、農業農村整備等の計画・調査・設計・積算、環境配慮設
 計、ビオトープの計画・設計・管理
■測量
 基準点測量・各種応用測量・地籍測量等の地上測量全般、海洋・港湾・ダム
 ・湖沼・河川等の深浅測量全般
■調査
 植物・魚介類・鳥類・昆虫・両生類・爬虫類・哺乳類・底生動物等の生物・
 生態調査・考察、天然記念物の調査・図化、環境アセスメント、
 流量・水位・H-Q・地下水・井戸・水質・底質等の調査・解析、
 騒音・振動・道路環境・各種交通量・土地利用状況等の調査・解析・評価、
 埋蔵文化財の試掘調査・本発掘調査・遺物の実測・報告書作成、土器復元・
 遺跡関係測量(地上測量、写真測量)・空中撮影・遺跡公園計画等
■地質
 地質・土質・地耐力・斜面安定・地すべり等の調査・解析・対策工法検討
■補償
 建物・工作物・機械・立竹木・墳墓等の調査・積算、営業補償調査・積算、
 建物等への工事影響・水枯渇等事業損失調査・積算、事業認定申請書作成、
 用地調査、土地評価及び補償説明(用地交渉)
■管理
 土木工事施工管理及び積算
■開発
 宅造等開発行為に伴う許可申請
■電算
 各種ソフトの開発・販売、ネットワーク・GISの構築・保守管理、ハードの保
 守・販売
■新エネルギー分野
 再生可能エネルギー基礎調査、省エネ啓発活動、省エネ専門人材育成、CO2排
 出削減コンサルティング、省エネ技術移転支援、カーボン・クレジット取引仲
 介、太陽光・風力発電計画用地の測量・土地利用申請・設計


本社郵便番号 890-0008
本社所在地 鹿児島市伊敷四丁目12番13号
本社電話番号 099-218-3633
設立 1972年1月7日
資本金 4,180万円
従業員 84名(技術系78名、事務系6名)
売上高 8億333万円(2017年3月)
事業所 本社:鹿児島市
事業本部:薩摩川内市
営業所:南薩・霧島・熊本・宮崎・佐賀・長崎・福岡
出張所:大島
主な取引先 国・県・市町村の諸官庁を得意先としております。
国の機関では、国土交通省・農林水産省・環境省・防衛省が主な得意先で、
九州全域を受注範囲としています。
沿革
  • 1972年1月
    • 川内市平佐町にて新和測量(株)として設立・測量業登録
  • 1973年9月 
    • 川内市大小路町へ移転
  • 1984年2月 
    • 建設コンサルタント登録
  • 1984年12月 
    • 補償コンサルタント登録
  • 1987年10月 
    • 商号を新和技術コンサルタント(株)に変更
  • 1991年2月 
    • 生物調査・環境調査へ取り組み開始
  • 1991年11月 
    • 大島出張所開設
  • 1993年4月
    • 川内市平佐町2416番地へ新築移転
  • 1993年10月
    • 一級建築士事務所登録
  • 1997年4月
    • 八代営業所開設
  • 2000年4月
    • 埋蔵文化財発掘調査業務への本格的取り組み開始
  • 2000年4月
    • GIS構築業務への取り組み開始
  • 2000年10月
    • ISO14001認証取得
  • 2001年2月
    • 情報技術(IT)関係業務へ取り組み開始
      総務省郵政事業庁・第2種電気通信事業者の免許取得
  • 2002年10月
    • ISO9001認証取得
  • 2004年9月
    • 本社を鹿児島市伊敷四丁目12番13号へ移転
  • 2005年9月
    • 北薩営業所開設
  • 2007年4月
    • 佐賀営業所、南薩営業所開設
  • 2007年10月
    • 薩摩川内市土地区画整理事業に伴い川内事業本部社屋移転
  • 2009年1月
    • JCTXグループ鹿児島環境取引所開設
  • 2010年4月
    • 霧島営業所開設
  • 2011年11月
    • 八代営業所を熊本営業所へ移転
  • 2013年5月
    • 宮崎営業所開設
  • 2016年3月
    • 長崎営業所開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 11.8時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.1日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒895-0012
鹿児島県薩摩川内市平佐一丁目107番地
新和技術コンサルタント(株) 川内事業本部
TEL: 0996-25-3155
採用担当:榊・倉村
URL http://www.net-shinwa.co.jp/
E-mail info@net-shinwa.co.jp
交通機関 JR「川内駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp227210/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
新和技術コンサルタント(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ