最終更新日:2018/5/10

マイナビ2019

マイナビコード
227998
  • 正社員
  • 既卒可

(株)内藤

本社
山梨県
資本金
3,750万円
売上高
14億円
従業員
61名
募集人数
1〜5名

ダンボールの無限な可能性を「かたち」に

***2019年卒向け採用の情報を公開中です*** (2018/05/07更新)

初めまして!(株)内藤の採用担当です。
当ページをご覧いただき、ありがとうございます。


[ [ [ 5月11日(金)の会社説明会予約・受付中! ] ] ]

マイナビより、お申し込みをお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
本社屋と工場が隣り合う株式会社内藤。社員は「生真面目で愚直なまでに働いてくれる」と社長の弁。長く韮崎市に根を下ろし、地場産業として地域に広く貢献している。
PHOTO
手前上が猫のカタチをした爪とぎハウス「ニャンほーむ」。下は被災避難所で使用する犬用のゲージで、山梨県獣医師会と共同開発したで製品。その後ろが「ダンほーむ」。

ダンボール製品の可能性を追求し、ビジネスとして未来につなぎます。

PHOTO

韮崎市長を兼務する内藤社長。毎朝7時に会社に出て執務し、8時半に市庁舎へ。「税金を納める側と徴収する側にいます」と笑いながらも、地域貢献への想いは誰よりも深い。

当社はダンボール箱やダンボールシートの製造、ガムテープや緩衝材など包装資材の販売を行っています。江戸末期、文久の時代から森林の多かったこの地で、製材業で生計を立てていましたが、1952年に私の父が事業転向してダンボール会社を創業。桃やぶどうといった果物の梱包用ダンボールや、製菓・飲料等の食品関連会社を中心に実績を積んできました。

長年、企業間取引のみでしたが、ダンボール箱以外の利用方法、新しい展開を模索する中で誕生した製品が、猫の爪とぎハウス「ニャンほーむ」や災害時のプライバシー保護や防寒に役立つ「ダンほーむ」です。ニャンほーむは、デザイン担当の女性社員のアイデアから生まれ、猫好きの皆様に愛される商品となりました。ダンほーむは、阪神淡路大震災の際に避難所で支援物資のダンボール箱を仕切りにしている様子をテレビで観て、社員が考えた製品です。その後に起きた中越地震で、実際に被災地に搬送。利用した方から意見をいただきながら、改良を重ねました。そして東日本大震災の際は、自治体がトラック一車分を購入し、岩手県に送る支援が実現しました。また、被災された方を受け入れた山梨県の体育館には、床一面にダンボールシートを敷設。当社の社員たちが喜々として敷き詰め、皆様に感謝されていた姿は忘れられません。

当社には包装管理士試験に挑戦し、その成績が全国で20位内に入り、京都国際会議場で自らのアイデアをプレゼンテーションした社員がいます。新しい包装の仕方を提案し、参加者から好評を得るとともに、当社の社員にも大きな刺激を投げかけました。今後もダンボールが持つ可能性を追求しながら、将来のビジネスにつなげていきたい。そのためにこの想いに共感してくださる若い人材とともに、新しいチャレンジをしていきたいと考えています。自分でものを考え、切り開く力を持った人。新しいものをつくる力を持った人とともに仕事をしていきたいと思います。

現在、私は4年前から韮崎市長を務め、二足の草鞋を履きながら毎日を過ごしています。人のために尽くすことは、村会議員を皮切りに市議、県議、市長を務めた父の背中を見て理解はしていました。全く政治経験がないまま市長になりましたが、当社の経営方針にお客様、社員への貢献、そして地域貢献を謳っているように、最後の社会貢献として地域活性にも尽力したいと考えています。
(代表取締役社長 内藤 久夫)

会社データ

プロフィール

当社の創業は文久元年(1861年)。木屋十兵衛が創業しました。昭和2年に内藤製材となり、昭和27年に株式会社として組織変更しました。昭和44年には姉妹会社として(株)内藤ハウスを設立し、住宅部門にも進出しました。

当社はダンボールの製造をおこなっています。
果物の梱包用ダンボール会社として実績を積む中で、軽量、安価、安全な輸送のダンボールが得意となりました。
最近では防災分野にも力を入れており、「ダンほーむ」の開発も行いました。避難場所で多くの人々が集団生活を強いられ、プライバシーの問題、精神的なストレス等の軽減を根ざしたもので、2004年の「新潟中越地震」、2007年の「新潟中越沖地震」、2011年の「東日本大震災」においても避難所等で使用され、その効果は証明済みです。

現在、ダンほーむには
*「ダンほーむ130」
*「ダンほーむ90」
*「ダンほーむエコ」
とバリエーションも豊富に取り揃えております。

また、ダンボールの加工能力を活かし、
ダンボール製つめとぎハウス「ニャンほーむ」を開発。
かわいいあなたのネコちゃんに、つめとぎ・お昼寝ハウス・遊具の3つの使い方ができると話題になりました。

当社はこれからもダンボールの無限な可能性を「かたち」にし続けます。

事業内容
*ダンボールシート、ダンボール箱、その他梱包資材・機器販売
*再生耐水パルプボード販売
本社郵便番号 407-0051
本社所在地 山梨県韮崎市円野町上円井3025番地
本社電話番号 0551-27-2121
創業 文久元年(1861年)
設立 昭和27年5月12日
資本金 3,750万円
従業員 61名
売上高 14億円
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4.7日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)内藤
山梨県韮崎市円野町上円井3025
【連絡先】 0551-27-2121 担当:総務課 石川
URL http://www.naito-co.com/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp227998/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)内藤と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)内藤と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ