最終更新日:2018/9/20

マイナビ2019

マイナビコード
228344
  • 正社員
  • 既卒可

医療法人社団双星会【桜井病院・大沢野老人保健施設かがやき】

本社
富山県
資本金
5億4,000万円
売上高
23億円(2017年9月実績)
従業員
390名
募集人数
6〜10名

”福祉・介護っておもしろい!” 介護・看護・リハなど医療福祉のプロフェッショナルが多数在籍。ここで、あなたの中の何かが変わります。

10/ 4 富山駅前「FUKUSHI」カフェ〜富山の未来を語ろう〜 予約受付中! (2018/09/20更新)

就職活動を頑張っているみなさん、こんにちは、私は中本と申します。
医療法人社団双星会(そうせいかい)グループで採用を担当しております。

 富山駅前「FUKUSHI」カフェ〜富山の未来を語ろう〜

みなさんは、「福祉」や「介護」にどんなイメージをお持ちですか?
「資格が必要?」「仕事が難しい?」「体力がきつい?」「お給料は?」など、学生の皆さんとお話をすると
まだまだ知らない事が沢山あるようです。でも、本当のところは、、、!?

そこで、「福祉」について、気軽に知ることの出来る「FUKUSHI」カフェを開催します。
 「福祉業界」や「介護」の仕事に対してのみなさんの疑問・質問にすべてお答えします!

当法人にご関心のある方は、一度お会いしましょう。

*事務総合職の募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

会社紹介記事

PHOTO
“チームかがやき”職員同士の協力、チームワークは抜群!!。長く働く職員が多い施設です。業務改善、研修も活発で、職種を超えたコミュニケーションの良さが売りです。
PHOTO
無資格の方でも安心!経験豊富な先輩スタッフが福祉・介護に必要な必要な知識や技術をしっかり伝えます。教育や研修制度も充実、仲間と一緒に成長できる環境があります。

〜介護に正解なし、みんなで考え、みんなでおこなう〜

PHOTO

介護主任の野口です。私もそうでしたが、新人さんは分からなくて当たり前。私たちが全力でサポートしますので、安心して飛び込んできてください。

私がこの双星会に勤務して、この4月で丸14年になります。
かつて、私が皆さんと同じ学生時代に、この大沢野老人保健施設かがやきに実習生として訪れたとき、当時の職員の方々に細やかに丁寧に指導してもらい、同時に現場ならではの業務のポイントもしっかりわかりやすく教えてもらえたことが、私自身の胸に強く印象に残り、最終的にこちらの職場で頑張ろうと決断しました。
新入職員としての勤務を始めてまず感じたのは、学校では基本的な介護の知識・技術は学ぶことが出来ますが、やはり現場でしか体験出来ない介護技術がたくさんありました。また利用者様との関わり、とくに認知症の方に携わる時にはとても戸惑うことが多かったのですが、先輩職員のコミュニケーションスキルをそばで見たり、自分が実際に対応する姿を見てもらい、適切な助言をもらったり、とにかく新しい職員を“仲間の一員”として常に見守っていてくれているという安心感がありました。
私自身がこうやって今まで体験したこと、感じたことをこれから介護を仕事として目指す皆さんに、受け継いでいけたらいいなと心から思っています。
“介護に正解はない”、これは私を指導してくださった先輩から頂いた言葉です。新人職員でもベテラン職員でも、利用者様のちょっとした変化に気づくことが出来れば、その変化に対し、みんなで考えることが出来、利用者様のためにより最善のことをしてあげられることが出来ます。
ひとりで抱え込まず、みんなで行えることがこの介護という仕事の良いところだと思います。それが実現出来る職場です。みなさん、私たちと一緒にやりがい、生きがいを共有しませんか。
                            
介護主任 野口 和也

会社データ

プロフィール

わたしたち双星会は、1991年に大沢野クリニックとしてスタートいたしました。以来、地域にかけがえのない医療法人を目指し、地域医療、在宅医療、介護福祉の充実のため日々努力しております。

私たちは、医療と福祉は車の両輪と考えています。
医療の分野は「大沢野クリニック」において、整形外科、内科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科などの外来診療と往診や訪問診療などの在宅医療に積極的に取り組んでいます。
福祉、介護の分野は、施設介護では老人保健施設「かがやき」を中心として、また在宅介護では通所介護やヘルパーステーションを通じて取り組んでいます。

今後は、予防医療、介護予防の方面にも、より一層力を入れて参ります。

事業内容
診療所、介護老人保健施設の運営
本社郵便番号 939-2224
本社所在地 富山市春日362-1
本社電話番号 076-467-5151
設立 1991年6月3日
資本金 5億4,000万円
従業員 390名
売上高 23億円(2017年9月実績)
キャリアパスについて 【超高齢社会、あなたの目指すキャリアは、“自立支援スペシャリスト”だ!!】

介護職がプロ専門職として確立されたのは1987年(昭和62年)に「介護福祉士」の国家資格制度が出来てからで、歴史的にはまだ浅いと言えます。
超高齢社会の真っ只中にある日本では、気持ちだけでの介護には限界があります、十分なスキルと知識を兼ね備えた“介護スペシャリスト(介護福祉士)”のニーズが、益々高まっています、そして年々法改正により介護職の仕事の領域も拡大される方向にあります。
例えば、痰の吸引、経管栄養(胃ろう、腸ろう、経鼻)業務、これらは一定の研修修了し、都道府県知事の認定証が発行された者に限られますが、介護職の社会的役割がますます向上している証しといえるでしょう。

≪介護職員の資格とキャリアプラン(無資格で入職された職員のキャリア年数目安)≫

  (専門資格・役職)                (業務内容)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「介護職員初任者研修修了者」とは  ⇒ 介護は「気持ち」だけでは勤まりません。介護業務の基本を身につけるた
                    めの介護職入門研修と言えます。(無資格入職者目安年数以下同:入職1
                    年〜3年目)


「介護福祉士(国家資格)」とは  ⇒ 高齢者や障害者の生活を支えるとともに、自立に向けた介護を実践するプロ
                    資格です。“自立支援スペシャリスト”(入職3年〜5年目)


「介護職員の現場主任」とは   ⇒  介護現場の介護職員の業務を統括し、業務全体をスムーズに推進コントロー
                   ルさせる職場管理のリーダーです。(入職10年〜)


「施設管理者・ホーム長」とは  ⇒  老人保健施設、通所リハビリテーションセンター、グループホーム、デイケ
                   アセンター、ヘルパーセンターなどの人員配置、実務経営などの運営管理を
                   おこないます。新規事業所の運営管理を任される可能性もあります。
                  (入職15年〜)
専門資格が取得できます 【仕事をしながら取得を目指すことの出来る専門資格!!】

◆介護福祉士(国家資格)
 介護全般の基本を身につけ、病院・介護施設・在宅サービス等での療養者の生活の援助
を行うスキルと知識を兼ね備えたプロ資格です。(現場業務3年キャリア+実務者研修要)

◆ケアマネージャー(介護支援専門員/国家資格)
 要支援・要介護認定を受けた人の相談に応え、ケアプラン(居宅サービス計画)を作成し、様々な介護サービス事業者と連携調整し、療養者のより良い介護ニーズをマネージングするプロフェッショナルです。
平均勤続勤務年数 13.5年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち女性5名、男性0名)
前年度の育児休業取得者数 5名(うち女性5名、男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 70%(20名中女性14名 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 TEL:076-467-5151(大沢野老人保健施設かがやき内総務部採用担当:中本)
URL http://toyama-souseikai.or.jp
E-mail nakamoto@toyama-souseikai.or.jp
交通機関 JR高山本線 笹津駅徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp228344/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
医療法人社団双星会【桜井病院・大沢野老人保健施設かがやき】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ