最終更新日:2018/3/27

マイナビ2019

マイナビコード
259
  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)コーセー

本社
東京都
資本金
48億4,800万円
売上高
2,667億6,200万円(2017年3月期:連結)
従業員
7,410名(2017年3月期末 嘱託・パートを除く)
募集人数
51〜100名

美しい知恵、人へ、地球へ。

◆(株)コーセー 採用担当よりお知らせ◆ (2018/03/01更新)

2019年度卒、総合職新卒採用の応募を開始しました!!
興味のある方は、エントリーをお願いします。

コーセー成長の原動力は、「前例や常識にとらわれず、果敢にチャレンジ」してきた企業姿勢にあります。
柔軟な発想で新しい価値を創造し、変革の推進力となる行動力を持つみなさんに、お会い出来ることを楽しみにお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
多様な化粧品・ブランドづくりで、国内外のお客さまのあらゆる感性・ニーズにきめ細かく対応。
PHOTO
誰もが知るロングセラー商品や、斬新な新商品を産み出すのは、年次や部署の垣根を越えた活発なコミュニケーション。

さらなる飛躍へ。目指すは、『世界で存在感のある企業』への進化!

PHOTO

2016年、ニューヨークの「サックス・フィフス・アベニュー」で“DECORTE”デビュー。

□価値あるブランドを世界に□


コーセーでは、魅力あるブランド価値を創造するために、“英知(intelligence)”と
“感性(Sensuousness)”をキーワードとして、最先端科学を結集した研究成果を
ベースに、お客さまの感性・ニーズに合う化粧品づくりを目指しています。

化粧品に求められる価値には、使用感、香り、効能効果、価格、
パッケージデザイン、ブランドイメージまで数多くの要素があり、
使用するシーンや季節によっても変化します。
コーセーでは、お客さまの多様なニーズにきめ細かく対応をするため、
製品、流通、コミュニケーションの側面から効果的な戦略を立て、
ブランドを構築しています。

現在、化粧品専門店、百貨店、量販店、ドラッグストア、コンビニエンス
ストア、バラエティストアなど、さまざまな流通チャネルを通した
さまざまな販売方法で、お客さまのニーズにきめ細かく対応出来るよう
開発したブランドコンセプトの化粧品を提供しています。
近年は、ネット販売など販路の多様化への対応やグローバル展開も
積極的に行っています。


□世界の市場で存在感を高めるために□

コーセーでは、「コスメデコルテ」「雪肌精」「ジルスチュアート」
「アディクション」等の日本発ブランドを「重点グローバルブランド」と
位置づけ、世界に通用するブランドへの育成をすすめています。

また、最近では新しい市場への進出も積極的に行っており、
気候や文化、歴史的背景の異なる世界の各地域のお客さまのニーズに
合わせてブランドの展開を行っています。

2014年には、米国タルト社(Tarte,Inc.)の株式を取得し、北米展開を強化、
2015年には、独自ブランド「Spawake」を持して、インドに進出、
2017年には、プレミアムヘアケア市場の有望なブラジルに自社ブランドの
「スティーブンノル」を導入するなど、新しい市場へも果敢にチャレンジ
しています。

会社データ

プロフィール

■伝統は守りながらも、これまでの延長線上にない成長を。■


化粧品業界において着実に成長を続けるコーセー。
おかげさまで直近では3年連続で過去最高実績を達成しています。

1946年の創業以来、美の創造企業として、
「お客さまに心から満足いただける優れた品質の化粧品をつくり、
一人ひとりに手渡しする気持ちで製品を届けたい」という強い信念のもと、
事業展開をおこなってきました。

研究開発に注ぐ情熱や品質への強いこだわりは、業界初の
パウダーファンデーションや美容液等の開発につながり、
世界の化粧品市場の拡大に貢献してきました。

流通チャネル毎にきめ細かく対応した販売体制、お客様の求める多様な
価値観に応えていく独自のブランドマーケティングも同時に推進してきました。

これらは全て、創業者の小林孝三郎の理念を具現化したものであり、
これらが現在のコーセーの強みでもあり、発展の原動力となっています。

このような伝統は継承しながらも、今後、更にグローバル展開を加速させ、
既存の概念にとらわれず、果敢にチャレンジを行っていきます。
そして、世界市場を舞台に、『存在感あるコーセー』を目指していきます。



■キャリアは「自ら切り拓く」■


コーセーでは、自らのキャリアの中で、どのような職種を経験し、
どのように力を発揮してゆきたいか、常に社員自身が考えながら
成長してゆける、『キャリア・ビルディング』が特長です。

ジョブローテーション(定期異動)のほかに、『自己申告制度』
(年に一度、現在の職務・職場の状況や将来の進路希望を会社に伝える
ことが出来る)や『社内公募制度』(年に一度、新たな人材を必要としている
各部署が公募を募る)を通じ、多くの社員が自らの手で、自分のキャリアを
築いています。

事業内容

PHOTO

化粧品の企画・研究開発・製造・販売
本社郵便番号 103-8251
本社所在地 東京都中央区日本橋3-6-2
本社電話番号 03-3273-1511
創業 1946年3月2日
資本金 48億4,800万円
従業員 7,410名(2017年3月期末 嘱託・パートを除く)
売上高 2,667億6,200万円(2017年3月期:連結)
事業所 本社/東京(日本橋)、研究所/東京(王子)、工場/埼玉(狭山)、群馬(伊勢崎) 
支店/北海道、東北、関東、東京、中部、関西、中四国、九州など各エリアに計39支店、14オフィス
海外/中国、韓国、シンガポール、台湾、タイ、インド、インドネシア、ブラジル、アメリカ 他

※2017年3月期
代表者 代表取締役社長 小林一俊
主な取引先 全国の化粧品専門店、ドラッグストア、大型量販店、百貨店等
関連会社 コーセー化粧品販売(株)、コーセーコスメニエンス(株)、コーセーコスメポート(株)、(株)クリエ、(株)ドクターフィルコスメティクス、コーセープロビジョン(株)、(株)コスメラボ、(株)アドバンス、インターコスメ(株)、タルト など
平均年齢 43.6歳
※総合職のみ
平均勤続年数 19.9年
※総合職のみ
平均給与 842万円
※総合職のみ
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5.5/月(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.8日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 21名(女性21名/男性0名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒103-8251
東京都中央区日本橋3-6-2
人事部 採用担当 小坂・大西
TEL:03-3273-1516
受付時間:平日10:00〜18:00
URL http://www.kose.co.jp/(HP)
交通機関 JR各線 「東京駅」 より徒歩5分
東京メトロ東西線・銀座線 「日本橋駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp259/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)コーセーと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ