最終更新日:2018/9/17

マイナビ2019

マイナビコード
4706
  • 正社員

(株)あかのれん

現在、応募受付を停止しています。

本社
愛知県
資本金
9,400万円
売上高
193億円(2018年2月実積) 188億円(2017年2月実績) 183億円(2016年2月実績)
従業員
1000名(うち正社員:男性100名・女性50名)
募集人数
6〜10名

【名古屋本社】アパレル専門店で活躍しませんか?

9月 【秋採用】選考日程が確定しました! (2018/09/06更新)

こんにちは、あかのれん採用担当の小川です。
あかのれんは2018年 創業百年を迎えました。
100年という歴史と次世代に向けた革新的な取組みを続ける当社。

販売、店舗マネジメント、バイヤー、商品開発、プレスなど
活躍のフィールドが広がっています。

ぜひ採用選考にチャレンジしてください!

■9月16日(日)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
中部地区を中心に店舗を展開し、2019年に創業100周年を迎える衣料品専門店チェーン。「ファッションをより身近に楽しんでほしい」というのが私たちの想いです。
PHOTO
商品生地のサンプルを見ながら打ち合わせ。アパレルメーカーからの仕入れを中心に、バイヤーが自らのアイデアでオリジナル商品を企画・開発することもあります。

バイヤーとして10億円分の仕入れを担当。20代からダイナミックな仕事に携われます!

PHOTO

「入社1年半で店長を任されることも多く、同窓会では友人に昇進が早くて驚かれたほど。自分の成長を日々実感できますし、仕事のやりがいも大きいですね。」と話す福岡さん

現在、あかのれん全店のパジャマを仕入れるバイヤーをしています。バイヤーというと単純に買い付けを行う仕事だと思われがちですが、上司からは「買ってきて、売り切るまでが仕事だ」とよく言われます。大事なのは、お客様への訴求ポイントを考え、どんな売り場を作るのか。そして、お店のスタッフに売り場の作り方をどう伝えるか、です。

仕事の面白さは、売り場を見た時に感じますね。仕入れたものが売れるのが一番。完成度の高い売り場ができ、お客様の反応が良かった時にはやりがいを感じます。売り場をどのように工夫すれば、売上げを伸ばせるのか。自分なりの戦略を練り、試行錯誤をしながら商品を売っていく。とにかく奧が深いです。

バイヤーになる前は、2年間ほど店舗の売場責任者を担当しました。当時の経験は現在も役に立つことが多いです。こちらの思いだけで商品を仕入れ、売場づくりを考えても、店舗で実行できなければ意味がありません。店舗の業務を経験したからこそ、現場の思いをくみ取りながら商品の仕入れを考えることができるわけです。

私がバイヤーとして担当するパジャマの仕入れは毎年約5万点。これは売価に換算すると約10億円になります。20代半ばでこれだけの金額を動かす経験は、なかなかできることではないと思います。なかにはメーカーさんに「こんな商品を販売したい」とこちらの希望を伝え、一緒にオリジナルの商品を開発することもあり、ダイナミックでとても面白い仕事です。

私はあかのれんの本部近くの出身です。大学時代にはファッションに興味があり、就職活動中はアパレル関係の企業をいくつも受けましたが、昔から知っているあかのれんに決めました。入社前は家から近いお店しか知りませんでしたが、入社してみると中部地区を中心にたくさんの店舗を展開しており、どの店も元気があって繁盛していることに驚きました。

入社間もない頃、仕事がデキてカッコいい先輩バイヤーの存在に憧れていました。今、私もようやくその人と同じ立場になることができました。今後は、自分も先輩のように入ってくる新人社員の憧れの存在になれるよう、自分のできる領域を着実に広げていきたいですね。

【第四商品部 ホームウエア商品統括(バイヤー) 福岡 雄貴/2012年入社】

会社データ

プロフィール

私たちが目指すこと…それは「ファッションをもっと身近にすること」
ファッションを日常生活に取入れることで、今までの何気ない日常に少し
”キラキラ”した輝きが生まれる。

モノからコトへ

わたしたちはファッションをより気軽に楽しんでいただくことで、
お客様のココロの豊かさに貢献したいと考えます。

事業内容

PHOTO

地域に密着した衣料品専門店チェーンとして、最新のトレンドアイテムから日常使いの実用衣料までを取り揃えます。

当社は2019年に創業百周年を迎える、名古屋発!のアパレル専門店です。

アパレルメーカーからの仕入と、自社での商品企画という2種類の商品調達手法を採用することで、流行アイテムから定番アイテムまでを”多品種”でご提案することを可能にしました。

東海エリアを中心に82店舗を展開しており、中期目標である「100店舗」を目指して成長を続けています。
本部 郵便番号 457-0861
本部 所在地 愛知県名古屋市南区明治1-4-21
本部 電話番号 052-692-6811
創業 1919年(大正8年)
資本金 9,400万円
従業員 1000名(うち正社員:男性100名・女性50名)
売上高 193億円(2018年2月実積)
188億円(2017年2月実績)
183億円(2016年2月実績)
代表者 代表取締役社長 伊藤享司(いとうたかし)
事業所 ■本部所在地
 〒457-0861 名古屋市南区明治1-4-21
■Tel:052-692-6811
■Fax:052-692-6810
■ホームページアドレス/ http://akanoren-nagoya.co.jp
店舗 ■中部地区を中心に82店舗

【愛知県 32店舗】
内田橋店、熱田店、新瑞橋店、鳴海店、高針店、今池店、アスティ店、アスカ店、日進店、八田店、千音寺店、愛西店、蟹江店、稲沢店、勝川店、春日井西店、大口店、五郎丸店、一宮今伊勢店、名和店、加木屋店、C・フェスタ店、高棚店、安城店、上和田店、岡崎ニュース店、藤岡店、蒲郡店、西尾店、碧南店、豊川店、豊橋牟呂店

【岐阜県 19店舗】 
垂井店、大垣店、大垣東店、羽島インター店、市橋店、領下店、岐南店、長良店、芥見店、各務原店、関店、美濃加茂店、可児店、多治見店、瑞浪中央店、土岐店、恵那店、中津川店、高山店

【静岡県 13店舗】
浜北中瀬店、有玉店、南浅田店、豊田町店、磐田店、掛川店、大東店、菊川店、焼津南店、静岡富士見台店、清水高槁店、富士宮店、富士厚原店

【三重県 6店舗】
桑名東店、鈴鹿エース店、フレスポ鈴鹿店、四日市富田店、松阪店、ミタス伊勢店

【富山県 2店舗】
富山本郷店、高岡木津店

【石川県 3店舗】
金沢大桑店、金沢木曳野店、野々市店

【福井県 3店舗】
福井新田塚店、春江店

【長野県 2店舗】
塩尻店、長野若里店、長野篠ノ井店

【京都府 1店舗】
宇治店

【大阪府 1店舗】
南摂津店
社是・社訓 ●社是「店はお客様のためにある」
●社訓「店を磨く・商品を磨く・サービスを磨く・己を磨く」
経営目的 (1)お客様の豊かな暮らしにお役立ちするため
(2)限られた資本を有効に活用して、高い収益性を確保し続けるため
(3)社員の安定した生活と働き甲斐を実現するため
平均年齢 42歳(2018年02月時点)
平均勤続年数 18年
取扱商品 ■レディス・メンズ・キッズ・ベビーのファッション衣料〜実用衣料品
■服飾雑貨品
■靴
■和装品
■寝装品
■インテリア用品
インショップ ■アレン(ミセスを対象とする高級プレタショップ)
■レナ(ミッシーを対象とするエレガンスコーナー)
■アイキュート(女性のためのカジュアルコーナー)
■ノアクラブ(女の子のためのカジュアルコーナー)
■フォーエニー(どんなトップスにもベストマッチ、ボトムスコーナー)
■エルミリア(大きいサイズのレディースコーナー)
■ミナルーナ(いつまでも美しくありたい大人のレディースコーナー)
■ハーフビート(ホットアイテムを着こなすメンズ・ヤングコーナー)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 名古屋中央支店
みずほ銀行 名古屋支店
三井住友銀行 名古屋支店
沿革
  • 1919年
    • 伊藤藤三郎が名古屋市熱田区に「いとう呉服店」を開業、
      「あかのれん」に改名
  • 1950年
    • (株)あかのれんを設立、伊藤英明が社長に就任
      小売事業と共に、服地の通信販売事業を開始
  • 1960年
    • 名古屋市南区内田橋にて、当時としては画期的なセルフサービスを組み入れた新しい経営手法を導入
  • 1966年
    • 本部社屋が完成、本格的なチェーン経営を目指し本部機構を発足
      新瑞橋店を移転新築し、売場面積ワンフロアー1,000坪の大型店としてオープン
  • 1970年
    • 内田橋店を移転新築し、4階建ての総合大型店としてオープン
  • 1974年
    • 高級婦人服「アレン」のインショップ展開を開始
  • 1979年
    • 伊藤美代子が社長に就任
  • 1982年
    • 内田橋店に500台収容の立体駐車場が完成
  • 1989年
    • 山本誠一が社長に就任
  • 1995年
    • ポイントカードによる顧客管理システム導入
      各店仕入体制から、全店一括仕入体制に移行
  • 1999年
    • POSを活用した本格的な情報管理システムを導入
  • 2003年
    • 伊藤享司が社長に就任
      店舗運営マニュアルが完成し活用開始
  • 2006年
    • SB「アンライフ」販売開始
  • 2008年
    • 創業90周年
      EDIを使ったペーパーレス取引による物流システムが本格稼働
  • 2013年
    • PB「アイキュート」販売開始
  • 2019年
    • 創業100周年
平均勤続勤務年数 平均勤続年数18年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 平均残業時間が月12時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)あかのれん
〒457-0861 
名古屋市南区明治1-4-21
Tel:052-692-6811(代表)
採用担当 / 人事部 若園(わかぞの)・ 小川(おがわ)
URL http://www.akanoren-nagoya.co.jp
交通機関 地下鉄名城線 伝馬町(てんまちょう)駅下車、南へ徒歩約12分
または 名鉄名古屋本線・神宮前駅下車・南へ徒歩約20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp4706/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ