最終更新日:2018/11/15

マイナビ2019

マイナビコード
4780
  • 正社員
  • 上場企業

岡谷電機産業(株)【東証一部上場】

本社
東京都
資本金
22億9,516万円(2018年3月末現在)
売上高
136億4,800万円(2018年3月期)
従業員
単独180名、連結1,902名(2018年3月末現在)
募集人数
6〜10名

【秋採用・内定まで最低2週間!】70年の歴史をもつ電気・電子部品メーカーです。

  • 追加募集開始

★【秋採用】11月に会社説明会を開催します★ (2018/11/15更新)

こんにちは。
岡谷電機産業採用担当です☆
2019年度卒の新卒採用を開始いたしました。
ぜひエントリーをお願い致します!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
本社オフィスは世田谷区等々力に構えている。周囲に広がるのは、閑静な住宅街。落ち着いて仕事に集中できる環境だ。
PHOTO
若手社員の姿も、年々、増え続けている。70年の伝統に若い発想を加えることで、岡谷電機産業はさらなる飛躍を目指している。

70年以上の歴史を有する電子部品専門メーカー。伝統に甘んじず挑戦を重ね続けていく。

PHOTO

採用担当者のみなさん。菅谷さん(写真中央)は「新しいことに挑戦している会社ですので、既成概念に縛られず新しく加わるみなさんには大きく期待しています」と話す。

1946年の創業当時、私ども岡谷電機産業では真空管などの製造を得意としていました。しかし、時代の変遷とともに事業分野を柔軟に変化させ、創業70年が経過した現在は電気製品に発生するノイズを除去する「ノイズ対策製品」、雷や静電気による機械の故障を防ぐ「サージ対策製品」を得意分野としています。

テレビやパソコンといった家電、産業用ロボット、半導体製造装置、医療機器、携帯電話基地局など、当社の製品は多岐にわたる電子機器に利用されています。これらを稼働させる際、必ずといっていいほどノイズが発生しますが、そのまま放置すると他の電子機器などに悪影響を及ぼす可能性があり、雷・静電気によって電子機器が故障や誤作動を引き起こすケースも頻発しています。当社のノイズ・サージ対策製品は、安全な電子機器の利用に欠かせない社会貢献性の高い存在だと自負しています。

近年は新たな市場の開拓に取り組んでおり、LED等の「表示・照明製品」「センサ製品」などでも実績を上げています。また、ノイズ・サージで言えば、EV車などの登場で電子化が進む車載分野での可能性を模索しており、既存事業をベースにした新規事業ロードマップの実現に取り組んでいます。試作専用のラインを作るなどして技術の研鑽に勤しんでいるところです。

一方、生産技術力、製品開発力の強化にも努めており、2016年秋には埼玉工場にサージの自動化ラインを新設。これにより海外展開していた製品の生産ラインの一部を国内に戻し、製品競争力を強化するなど新しい角度からの取り組みを展開しています。もちろん、グローバル化にもいっそうキメ細かく対応します。いち早く海外に進出してきた当社では、既に中国やスリランカに工場を構えるとともに、世界各地に販売拠点を有しています。若い人材を海外拠点の責任者に抜擢するなどして、さらなる海外の市場開拓に勤しんでいきます。

70年の歴史を経てもなお、会社は変化し続けていますが、お客様のニーズに一つひとつ丁寧に応えることで信頼を獲得していくという真摯な姿勢は今後も変わらずに貫いていく所存です。だからこそ若い社員たちには、顧客志向で物事を考え、礼儀正しく誠意のある行動ができる人材であってほしいと願っています。グローバルな視点、主体的な行動力なども重要なキーワードの1つ。多くの学生との出会いを楽しみに待っています。
<管理本部総務部・採用担当一同>

会社データ

プロフィール

1946年、当社は岡谷無線(株)として長野県岡谷市に創立され、今日では世界7カ国に営業拠点、3カ国に生産拠点をもつに至りました。
東証一部上場会社として、多くのステイクホルダーの皆様から厚い信頼を勝ち得ています。これからも多くの人々の期待とニーズに応えられるよう、現状に甘えることなく未来の技術動向をしっかり見据え、創意工夫をこらし、オンリーワン製品の開発を通じて業界をリードしていきます。

事業内容

PHOTO

【産業機器】
(例)・産業ロボット ・工作機械 ・半導体製造装置
自動車をはじめとする様々な生産ラインで使われる産業用ロボットや、金属部品の加工に不可欠である工作機械などの産業機器を、正確に作動させるために当社のノイズ対策製品、雷対策製品が使われています。高度な技術を要する産業用機器向けの機械には、当社の国内で製造した付加価値の高い製品が使われることが多いです。

【家電】
(例)・家電全般 ・OA機器
普段皆さんが生活する中で必ず使っている家電製品や、コピー機複合機などに当社のノイズ対策製品、雷対策製品が活躍しています。皆さんの生活を根底から支えていると言っても過言ではありません。

【インフラ】
(例)・携帯電話基地局 ・高速道路照明用電源 ・高速鉄道向け各種表示器  ・防犯設備 ・風力発電設 ・医療機器
携帯電話の基地局では当社の雷対策製品が使われています。高速鉄道向けの表示器にも当社のLED製品が多く使われるようになりました。セキュリティ分野では、センサーデバイスを開発するなど、新しい領域においても着実に成果が現れつつあります。社会に貢献する大切な役割を担っています。
本社郵便番号 158-8543
本社所在地 東京都世田谷区等々力6-16-9
本社電話番号 03-4544-7000
設立 1939(昭和14)年4月
創立 1946(昭和21)年6月
資本金 22億9,516万円(2018年3月末現在)
従業員 単独180名、連結1,902名(2018年3月末現在)
売上高 136億4,800万円(2018年3月期)
事業所 東京都、埼玉県、長野県、愛知県、大阪府、福岡県
株主構成 みずほ信託銀行(株)退職給付信託沖電気工業口
明治安田生命保険相互会社
TPR(株)
(株)みずほ銀行
岡谷企業財形会
安田不動産(株)
みずほ信託銀行(株)
岡谷電機産業従業員投資会
損害保険ジャパン日本興亜(株)
KOA(株) 他
主な取引先 沖電気工業(株)、キヤノン(株)、ソニー(株)、シャープ(株)、(株)東芝、富士通(株)、(株)日立製作所、ファナック(株)、日本電気(株)、 パナソニック(株)、三菱電機(株)、三菱重工業(株)、(株)リコー、大同信号(株)、パイオニア(株)、小糸工業(株)、(株)安川電機、山洋電気(株)、SMC(株)、諸官公庁・大学他
※順不同
子会社 【国内生産子会社】
東北オカヤ(株)(岩手・福島)
OSD(株)(埼玉)
【海外生産子会社】
 岡谷香港有限公司(香港)
 東莞岡谷電子有限公司(中国)
 オカヤ・ランカ(スリランカ)
【海外販売子会社】
 岡谷香港貿易有限公司(香港・上海・深セン・台北)
 オカヤ・エレクトリック・アメリカ
 オカヤ・エレクトリック・タイランド
 オカヤ・エレクトリック・シンガポール
平均年齢 43.0歳
平均勤続年数 16.3年
売上高推移 136億4,800万円(2018年3月)
122億2,600万円(2017年3月)
124億0,900万円(2016年3月)
134億8,500万円(2015年3月)
113億2,600万円(2014年3月)
沿革
  • 1939年4月
    • 東京都港区に(株)昭和電機製作所として発足する。【設立】
  • 1945年4月
    • 戦災により東京本社・工場を焼失。海軍の命令により長野県岡谷市に疎開し、同地で敗戦を迎える。
  • 1946年6月
    • 本社を長野県岡谷市に移し、岡谷無線(株)と改称。一般受信用真空管の製造を開始する。【創立】
  • 1961年6月
    • 本社を東京都渋谷区に移転。
  • 1967年6月
    • 社名を岡谷電機産業(株)と改称。
  • 1970年9月
    • 東京証券取引所市場第2部に株式を公開。
  • 1971年7月
    • (株)健宝製作所(現OSD(株))を設立。
  • 1986年4月
    • 東北ロダン(株)(現東北オカヤ(株))を設立。
  • 1989年12月
    • オカヤ・エレクトリック・アメリカを設立。
  • 1993年12月
    • 岡谷香港有限公司を設立。
  • 1995年1月
    • 東莞東坑岡谷電子廠(現東莞岡谷電子有限公司)を設立。
  • 1995年5月
    • オカヤ・エレクトリック・シンガポールを設立。
  • 1998年3月
    • 岡谷香港貿易有限公司を設立。
  • 2002年7月
    • 本社を東京都世田谷区に移転。
  • 2006年3月
    • 東京証券取引所市場第一部指定。
  • 2008年4月
    • オカヤ・ランカ(スリランカ)を設立。
  • 2013年4月
    • オカヤ・エレクトリック・タイランドを設立。
平均勤続勤務年数 16.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14.9時間(2017年3月実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日間(2017年3月実績)
前年度の育児休業取得対象者数 11名(うち男性6名、女性5名)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち男性0名、女性2名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 4.49%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 岡谷電機産業(株)
管理本部総務部・採用担当
URL http://www.okayaelec.co.jp/
E-mail saiyou@okayaelec.co.jp
交通機関 東急大井町線「尾山台」駅より徒歩10分
東急東横線「自由が丘」駅より徒歩18分
東急バス「等々力七丁目」バス停より徒歩1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp4780/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
岡谷電機産業(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
岡谷電機産業(株)【東証一部上場】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ