最終更新日:2018/9/24

マイナビ2019

マイナビコード
50715
  • 正社員

(株)さとう

本社
京都府
資本金
4,250万円
売上高
846億円(2018年2月期・単体決算)
社員数
923名(男性722名・女性201名/2018年2月現在)
募集人数
26〜30名

江戸時代前半期に創業。近畿一円に広がる総合流通サービス業として、地域のお客様の豊かな暮らしを実現するために全力を尽くしています。

★1666年創業・350年以上続く歴史を新たなステージに繋げます★ (2018/03/01更新)

当社は京都府、兵庫県、大阪府、福井県で食品スーパー「フレッシュバザール」、「ミニフレッシュ」、大型店「バザールタウン」、ショッピングセンター「アイティ」、「ミップル」などを展開する総合小売業です。今年度以降は既存店の強化はもちろん、京都、兵庫の南部地域の出店にも力を入れていく予定です。

さまざまに変化する時代のニーズに応えながら、新しい発想を持って仕事に取り組みたい人、学生時代の経験や知識を小売業で活かしていきたい人、ぜひ伝統を誇り、革新に挑戦する当社で一緒に働きましょう。
エントリーお待ちしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
江戸時代前半期の1666年創業の呉服店が当社のルーツ。350年の歴史を刻み、近畿地方一円にひろがる総合流通サービス企業をめざし発展を続けています。
PHOTO
さとうの平均的な売場面積は1000平方メートル。清潔に保たれた店内には日本海から直送される新鮮な魚や話題の新商品も並び、地域の人たちの食生活を支えています。

1,000年以上続く企業を目標に堅実に歩んでいます

PHOTO

「さとうの一員としての誇りと謙虚さを常に忘れず、プロ意識に徹し、ともに地域社会のために全力を尽くしましょう」と佐藤社長。

当社「さとう」の創業は1666年。以来、地域のお客様とともに歩み、近畿一円にひろがる総合流通サービス企業をめざし発展を続けてきました。2016(平成28)年に創業350周年を迎えましたが、目指すのは500年、さらに1,000年以上続く企業になることです。

私たちの目的と存在意義は、決してグループ規模を拡大していくことだけではなく、全従業員が心を一つにしてお客様の豊かなくらしのために全力を尽くすことにあります。
そのため当社では着実に、堅実に成長を続けていくことを第一に考えています。中長期の計画を見据えて出店も着々と進めておりますが、「企業は人なり」ということばがある通り、近畿一円に広がる店舗網を支えるためのインフラの整備や教育制度の充実化にも万全を尽くし、一層確実な成長を期し、従業員が将来に大きな希望が持てる体制を整えています。さらに経営面では、お客様が価格を重視してお買い物をされる面と、価格以外の面を重視してお買い物をされる両方のニーズをとらえた「ハイブリッド」、さらに次世代型の店舗へと進化させる「ビヨンド」、この二つの経営方針にも重点を置き、消費の多様化に対応した未来志向の売場作りを進めています。

当社が今後どのような点について改善し、取り組んでいくべきかということを従業員が総力をあげて考え、実行していく「気づきの声プロジェクト」も、引き続き推進しています。従業員それぞれの「気づき」を会社に提言し、各々が情況に応じた適切な判断を下しながら全員参加で連携プレーしていけるよう、サッカー型の組織としてチームワークを発揮することが出来るように今後も努めていきたいと思います。

私たちは今後も、従業員がいわゆる指示待ちの受身体制ではなく、地域のお客様の消費生活が少しでも向上していくよう、一層お役に立つことが出来るように、皆で一致協力していかなければなりません。大きな課題にもポジティブに取り組み、全力を尽くすことで自らもキャリアアップし、社会人として成長していくことができます。皆さんも幅広い対象に興味を持ち、グローバルな視野で新しい取り組みに挑戦し、これからのさとうの歴史を作ってください。全員参加型の組織の中で、働くことに喜びを感じながら、会社を通じて社会に貢献していただくことを期待しています。
(代表取締役社長 佐藤総二郎)

会社データ

プロフィール

(株)さとうは、350年を越える伝統を背景に着実に発展してまいりました。従業員全員が近畿地方一円にひろがる総合流通サービス企業として成長していくことの誇りを持ち、お客様の消費生活の向上にさらに貢献できる企業を目指し、日々躍進しています。

今後も創業以来の伝統に加えて最新の流通事業へのチャレンジ精神を常に失わず、「お客様から学び、お客様にお応えします」のスローガンのもと、消費経済のフロントランナーとして新しい提案を続けてまいります。

事業内容

PHOTO

今後は京阪神地区を中心に出店を続けていく予定です。

近畿地方一円にひろがる総合流通サービス企業として、ショッピングセンター(バザールタウン、アイティ、ミップル等)、スーパーマーケット(フレッシュバザール)、ホームセンター(ストック)、レストラン(ふじの実等)を運営。また、トラベルサービス、インターネット通販、宅配スーパーなど多角的に事業展開しています。今後も会社の健全性を堅持しながら、事業領域の拡大と充実・発展には果敢に挑戦してまいります。
本社郵便番号 620-0807
本社所在地 京都府福知山市東野町1番地 福知山東野町ビル
本社電話番号 0773-27-0100
創業 1666(寛文6)年
設立 1950(昭和25)年9月
資本金 4,250万円
社員数 923名(男性722名・女性201名/2018年2月現在)
売上高 846億円(2018年2月期・単体決算)
代表者 代表取締役社長 佐藤総二郎
店舗 京都府、兵庫県、大阪府、福井県に71店舗
関連会社 (株)さとうフレッシュフロンティア
(株)フレッシュクリエイタ―
(株)藤屋
沿革
  • 1666年
    • 古着・古道具商として“丹後屋”(株式会社の前身)を創業

      時代とともに発展を続け、幕末には福知山藩「調達」役筆頭をつとめる
  •  
    • 明治期に「佐藤呉服店」と改称、
      大正期までにかけて小売事業・地方銀行事業・不動産事業を幅広く展開
  • 1950年
    • 事業を小売事業に集約して「(株)さとう」設立
  • 1959年
    • 衣料雑貨「主婦の店」(初のセルフサービス店)開店
  • 1971年
    • 衣食住の総合大型店「福知山ショッピングプラザ」開店
  • 1974年
    • 日本流通産業(株)「ニチリウ」設立に参加
  • 1983年
    • 食品スーパーマーケット1号店「フレッシュさとう前田店」開店
  • 1986年
    • 「あいカード」の運用スタート
  • 1992年
    • 生鮮加工センター「愛彩フレッシュセンター」開設
  • 1997年
    • ショッピングセンター「ミップル」開店
      ショツピングセンター「アイティ」開店
  • 2000年
    • 初のスーパーセンター「バザールタウン舞鶴」開店
  • 2001年
    • 物流拠点「総合物流センター」を福知山に開設
      パン工場「パンクックセンター」を開設(現在のデリシャスセンター)
      インターネット通販「さとうあいくらぶ」開設
  • 2003年
    • 「バザールタウン西脇」開店
  • 2005年
    • 「バザールタウン篠山」開店
  • 2007年
    • 「バザールタウン綾部アスパ館・STOCK館」開店
  • 2008年
    • 「フレッシュバザール亀岡店」開店
  • 2009年
    • 「バザールタウン福知山」開店
      クレジット専用カード「あいクレジットCARD」発行開始
      宅配スーパー「バザールネット」運用開始
      「フレッシュバザール・フレスポ福知山店」を開店
  • 2010年
    • 「フレッシュバザール姫路花田店」開店
      「フレッシュバザール三木志染店」開店
      「フレッシュバザール園部店」開店
  • 2011年
    • 「フレッシュバザール三木平田店」開店
      「バザールタウン豊岡 メガ・フレッシュ館」開店
      「フレッシュバザール野田川店」開店
  • 2012年
    • 食品製造・加工センター「愛彩フレッシュセンター」を大幅に増築し、センター名を「福知山サプライセンター」に改称
      「フレッシュバザール姫路飾磨店」開店
      「フレッシュバザール福知山東野パーク店」開店
  • 2013年
    • 「フレッシュバザール山南店」開店
      「フレッシュバザール峰山パーク店」開店
      「フレッシュバザール枚方山田池店」開店
      「フレッシュバザール舞鶴浮島店」開店
  • 2014年
    • 「フレッシュバザール長岡京店」開店
      「フレッシュバザール与謝野石川店」開店
      電子マネー「楽天Edy」付オリジナルポイントカード「あいプラスカード」の全店運用スタート
  • 2015年
    • 「フレッシュバザール網野店」開店
      「フレッシュバザール小野黒川店」開店
  • 2016年
    • 「フレッシュバザール加東上中店」開店
      「フレッシュバザール枚方松ヶ丘店」開店
      「フレッシュバザール高槻辻子店」開店
  • 2017年
    • さとうグループ従業員総合研修センター「さとうエクスパートセンター」を福知山に開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8.2時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.0日(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 6.2%(課長職以上193名中女性12名 2017年度実績)

採用データ

取材情報

人ひとりの創意工夫とチームワークで、お客様に愛される店づくり
新人もベテランも、それぞれの分野で生き生きと活躍しています!
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)さとう 人事部 採用課
TEL:0773-27-7300
URL (株)さとうHP http://www.sato-kyoto.com/
(株)さとう新卒採用HP http://www.sato-kyoto.com/recruit/fresh/

※今回の募集は(株)さとうのみです。
E-mail saiyou@sato-kyoto.co.jp
交通機関 ・JR石原駅から約1.5km
・JR福知山駅から車で約15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp50715/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ