最終更新日:2018/1/18

マイナビ2019

マイナビコード
50935

(株)日比谷花壇

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
218億円(2017年9月決算)
従業員
1,488名(2017年10月)

企業説明会【予約受付中!】業界1位!創業明治5年、140年以上業界に変革を起こし続ける感動創造企業です!

会社紹介記事

PHOTO
業界1位!創業明治5年。日本のフラワービジネスの歴史を創ってきた!結婚披露宴での花束贈呈のシーンから通信販売や宅配システムの導入まで。業界に革命を起こしてきた!
PHOTO
群を抜く進取の気性!お客様の人生に寄り添うために、フラワービジネスの「枠」を超えていく。花とみどりで溢れる世の中に。私たちと新たな文化を築いていきましょう!

花とみどりで、ビジネスの可能性を咲かせたい。

PHOTO

きっかけは興味と熱意!花の知識や技術は一切不要!多岐に渡る事業に挑戦したい方、チームで感動創造を仕事にしたい方、活躍できるフィールドがここにはたくさんあります!

誕生や卒業、旅立ちや別離、笑ったり、泣いたり、
喜びの瞬(とき)の感動の一瞬や悲しい瞬(とき)の癒しのひととき、
花は欠くことのできない存在です。

自然は私たちに生きる力を与えてくれます。
そんな心地よい心暖まる風景を創りたい!
社会に、人々に、心のゆとりや潤い、そして安らぎや夢のあるくらしを提案したい!
気軽に挨拶がわりに、花を贈り贈られるような文化を創造したい!
そのために当社は「花卉業界に革命」を起こします!

俺がやる!私がやります!だから一緒にやりとげましょう!
といった肩書きを超えた真の自己リーダーシップを発揮できるヒト、
進取の精神溢れる新しいコト好きのヒト

リスクを恐れず、チャレンジ精神旺盛な目標に果敢に取り組むヒト

自分が経営者だったらどうするのか?
ダイナミックな仕事へチャレンジすることへのドキドキするような緊張感と
これが達成できた時の満足感が解かるヒト

夢を実現するための目標を上手に描き、
夢中になってこれを達成しようと本気になれるヒト

そんな仲間が大好きです!

会社データ

事業内容

PHOTO

花の総合商社!BtoC、BtoB 問わず、花とみどりで様々な業界に携わっています。私たちとともに生きている植物だからこそ、あらゆるシーンで可能性を秘めています!

■イベントプロデュース事業
■ウエディングフラワー事業
■ECにおけるフラワーサービス事業
■ダイレクトマーケティング事業
■フラワーショップの経営
■フラワーギフト/フラワーデザインの企画、制作、販売
■フューネラル事業
■各種スペースデザイン/ディスプレイの企画、設計、施工
■各種屋内緑化の企画、設計、施工
■指定管理事業
■生花卸販売ならびに関連商品の輸入販売
■生花店ネットワーク事業
※上記事業内容には一部関連会社の事業が含まれます。
本社郵便番号 106-8587
本社所在地 東京都港区南麻布1-6-30
本社電話番号 03-5444-8700
創業 1872年(明治5年)
設立 1950年(昭和25年12月6日)
資本金 1億円
従業員 1,488名(2017年10月)
売上高 218億円(2017年9月決算)
事業所 東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、その他全国主要都市
関連会社 (株)イーフローラ、(株)フレネットHIBIYA、(株)インプレッションフローラ、上海日比谷花壇貿易有限公司、(株)日比谷アメニス、太陽スポーツ施設(株)、北部緑地(株)、(株)エコル、(株)エコルシステム、(株)グリーバル、(株)橘木
沿革
  • 1872年
    • 創業〜東京都葛飾区堀切に庭園業を開始。
  • 1944年
    • 帝国ホテルに出店。
      パーティー会場向け装花スタイルを確立する。
      ブライダルのブーケなどを初めて日本に紹介したり、
      披露宴で花束贈呈のシーンを発案。
  • 1947年
    • 日比谷花壇の前身である「有限会社芳梅園」設立。
  • 1950年
    • 日比谷公園店出店。
      同12月「株式会社日比谷花壇」設立。
      戦後東京の復興計画の一環として、当時の都知事より
      市民の憩いの場である公園に、海外の例を習って
      フラワーショップを、と要請されたのが始まり。
  • 1983年
    • カタログによる通信販売を開始。
      花の宅配システムを業界で初めて導入。
  • 1994年
    • ネットワークによる販売開始。
  • 1995年
    • インターネットにホームページ開設。
  • 2001年
    • 「hibiyakadan.com」を開設。
      オンラインショッピングサービスをスタート。
  • 2004年
    • 個人向けのお葬式サービス日比谷花壇のお葬式
      「フラワリーフューネラル」を開始。
  • 2006年
    • 指定管理者制度により、東京都施設の管理運営代行を
      受諾し、指定管理者事業を開始。
  • 2007年
    • 「上海日比谷花壇貿易有限公司」設立。
      中国・上海へ進出。
  • 2009年
    • 日比谷公園店をリニューアルオープン。
  • 2010年
    • 日比谷公園店が2010年度グッドデザイン金賞を受賞。
  • 2012年
    • 「株式会社インプレッションフローラ」設立。
      ロンドンのデザイナーブランド ジェーンパッカー社と
      提携し、ジェーンパッカーブランド事業の国内展開に着手。
  • 2013年
    • 日本のフローリストとして初めて、フランスのパリで
      開催されるインテリア&デザイン関連国際見本市
      「メゾン・エ・オブジェ」に出展。
前年度の育児休業取得対象者数 46名(うち女性36名、男性10名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 38名(うち女性36名、男性02名 2016年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)日比谷花壇 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ