最終更新日:2018/6/27

マイナビ2019

マイナビコード
51396
  • 正社員
  • 上場企業

日本道路(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
122億9,026万円(2018年3月末現在)
売上高
1,132億1,000万円(単独) 1,406億9,000万円(連結) (2018年3月末現在)
従業員
1,289名(男/1,249名・女/40名)(2018年3月末現在)
募集人数
51〜100名

【道からはじまる街づくり】 環境に優しい工法を数多くラインアップし、道路・人・地球に優しい社会の実現に貢献しています!

採用担当者からのお知らせ (2018/05/30更新)

弊社採用ページをご覧いただきありがとうございます。
これから採用情報を随時更新するとともに、当社の雰囲気もお伝えして参ります。また、当社ホームページでも当社の技術や関連ニュースなどを紹介していますので、是非アクセスしてみてください!
みなさんのご応募を心よりお待ちしています!!

日本道路(株) ホームページ→ 
http://www.nipponroad.co.jp/employ/recruit02

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
家族的な雰囲気の中でコミュニケーションも良好。個の力を結集し、チームワークでビッグプロジェクトに取り組む。
PHOTO
高い技術力を背景に、高速道路・空港といった大規模インフラ工事から小規模な庭先工事まで、さまざまなステージで活躍できる。

若いうちから現場を任され、自ら動かすーそんな手応えの大きさは日本道路ならでは!

PHOTO

「この仕事は、人と人とのつながりがもっとも重要。コミュニケーション能力のある人に入社してもらいたいですね」と野村さんと浦野さん。

■1級土木を取得。見識ある技術者として成長したい!
私が最初に担当したのは、四国での高速道路の新設プロジェクト。「道路建設の大手である当社で大きな仕事をしたい」と思って入社したら、いきなり夢が叶ってしまいました。近隣にコンビニはなし。列車は1時間に1本。そんな場所での工事でしたが、完成したときの喜びは大きかったです。

西東京営業所に異動した4年目からは、主に建物の外構工事を担当しています。病院が多いですが、世界的なコーヒーチェーンのドライブスルーも担当しました。案件によりますが、設計施工で請けることも。その場合、水がたまらないようにするための排水計画から手がけます。自分で図面を作って、本社でチェックしてもらい、お客様に提案します。完成した後、自分の仕事ぶりを評価していただき、次の現場の声をかけていただけたときは嬉しいです。

私は実務経験3年を経て、4年目で1級土木施工管理技士の資格を取りました。これで技術者として大きな一歩を踏み出せたと思います。技術力が強みの当社だからこそ、見識のある技術者として成長していきたいです。

(野村圭佑/東京支店 西東京営業所 工事課/2012年入社)

■まさかすぐに空港の舗装に携われるとは!
世田谷区の宅地造成、羽田空港の滑走路の補修、圏央道。私はまだ入社4年目ですが、こうした多様な現場を経験してきました。特に印象深いのは羽田空港。まさか入社早々に空港の舗装に携われるとは思っていませんでした。充実した教育研修システムのもとで、早期から多種多様なプロジェクトに携われること。これが当社ならではの魅力だと思います。

今は自治体の大型スポーツ公園整備事業に携わっています。しかも当社の担当は私1人。これまで小さな案件は1人で担当してきましたが、大型案件を任されるのは初めて。ゼネコンとの打ち合わせから品質・工程・安全の管理まで諸先輩のフォローのもと、すべて自分で仕切っています。

私は大学時代、構造物に興味を持てませんでした。それで道路に進もうと。当社を選んだのは、明るくて元気のある社風に魅力を感じたから。入ってみて、実際に人がいいです。すごく雰囲気の良い職場です。

当面の目標は、いいものをお客さまに提供すること。いずれは、何億円という大型プロジェクトの所長を務められるようになりたいです。

(浦野紘平/東京支店 千葉統括営業所 工事課/2015年入社)

会社データ

プロフィール

日本道路は、創業89年を誇る道路建設会社のパイオニア的存在です。高速道路、国道、空港、港湾、橋梁等の工事等、数々の国家的プロジェクトに参画し、社会基盤整備の一翼を担ってきました。その他にもレジャー施設やテニスコート・陸上競技場等のスポーツ施設等も手がけ、「道からはじまる街づくり」を行っています。また、近年の環境対策というニーズにも応え、環境関連技術分野へ積極的に取り組み、人に・地球に優しい社会の実現にも寄与しております。
「卓越した技術力」「魅力ある商品力」「総合的事業展開」の3つを事業基盤とし、新たな需要を創出する。それが日本道路です。

事業内容

PHOTO

高速道路・主要幹線道路、テストコース、一般土木・建築工事、地域開発事業、全天候型テニスコート・陸上競技場等スポーツ・レジャー施設工事ほか
本社郵便番号 105-0004
本社所在地 東京都港区新橋1-6-5
本社電話番号 03-3571-4041(直)管理本部人事部
設立 1929(昭和4)年3月10日
資本金 122億9,026万円(2018年3月末現在)
従業員 1,289名(男/1,249名・女/40名)(2018年3月末現在)
売上高 1,132億1,000万円(単独)
1,406億9,000万円(連結)
(2018年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 久松 博三
事業所 本社=東京
支店=東京、北関東(さいたま市)、中部(名古屋市)、関西(大阪市)、四国(高松市)、中国(広島市)、九州(福岡市)、北信越(新潟市)、東北(仙台市)、北海道(札幌市)、
営業所・出張所・工場ほか=全国に拠点
上場区分 東京証券取引所 1部上場 (証券コード1884)
業績推移 (単体)
決算期  売上高    経常利益  配当
――――――――――――――――――――
16.3   122,671    8,239    17
17.3   105,733    5,162    15
18.3   113,210    5,007   150
(平成29年10月1日付で普通株式10株につき1株に併合しています。)

(連結)
決算期  売上高    経常利益  配当
――――――――――――――――――――
16.3   141,783    9,748
17.3   134,365    7,566
18.3   140,690    7,284
(単位:配当は1株当り円、その他は百万円)
子会社・関連会社 エヌディーリース・システム(株)、エヌディック(株)、
スポーツメディア(株)、環境緑化(株)、(株)レインボー・コンサルタントほか
海外=マレーシア、タイ
平均年齢 男/41.2歳・女/39.8歳
(2018年3月末現在)
沿革
  • 1929(昭和4)年3月10日
    • 資本金30万円で日本ビチュマルス舗装工業(株)創業。
  • 1932(昭和7)年
    • 日本道路鋪装工業(株)と改称。
  • 1947(昭和22)年
    • 現商号に改称。現在に至る。
平均勤続勤務年数 男/18年・女/17.3年
(2018年3月末現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 3.9日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒105-0004 
東京都港区新橋1-6-5
管理本部人事部 担当:森
TEL:03-3571-4041(直)
URL http://www.nipponroad.co.jp/employ/recruit02
E-mail saiyo.nd@nipponroad.co.jp
交通機関 JR各線・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・
ゆりかもめ「新橋駅」より徒歩約5分
都営地下鉄大江戸線「汐留駅」より徒歩約5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp51396/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本道路(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ