最終更新日:2018/11/5

マイナビ2019

マイナビコード
51762
  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

いちよし証券(株)

本社
東京都
資本金
145億7,700万円(2018年3月末)
営業収益
234億4,000万円(2018年3月期実績/単体)
従業員数
969名(2018年3月末/単体)
募集人数
51〜100名

今までの日本にない証券会社をつくろう!

人事研修部 採用チームからのお知らせ! (2018/03/01更新)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 学生の皆様へ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

皆さん、こんにちは!
いちよし証券 採用チームです。

この度は、いちよし証券のページにお越しいただき、誠にありがとうございます!
証券会社に既に興味のある方はもちろん、
「証券会社っていまいち何をしているかわからない…」「敷居が高そう…」「厳しそう…」というイメージをもたれている方もまずは、弊社の会社説明会に是非お越し下さい!

会社説明会等の詳細は随時アップしていきますので、
まずは弊社にエントリーをお願いします!
    
                     いちよし証券(株)
                     採用チーム

☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
本社の休憩室に採用チームが集合。何でも和気あいあいと話せる良い雰囲気があり、説明会などでも垣根なく学生の声に耳を傾けてくれるだろう。
PHOTO
社員全員が長くイキイキと働ける環境を整備。産休育休制度や時短勤務制度が完備され、結婚・出産後も働きやすい環境が整っている。年々女性管理職が増えている。

社員の人間力、中小成長株のリサーチ力などを強みに、真にお客様に信頼される会社へ

PHOTO

「売れる商品でも、売らない信念。」を掲げる稀有な当社。お客さま第一主義を貫き、安心の資産運用に努めています」と長い営業経験を人材育成に生かす佐藤人事研修部長。

私たちいちよし証券は、創立以来お客様と対面による信頼関係の構築に真摯に取り組んでいます。証券会社の中には取引の回数を増やし手数料収益を重視する会社もありますが、当社はあくまでお客様の大切な資産をお預かりするという姿勢を大切にしています。株式投資や投資信託に関する不安を取り除いてあげること、すなわちお客さまにとって複雑でわかりづらい仕組みの商品は販売しない、リスクの高いものは提案しない、短期的売買より中・長期的な取引を重視するといった方針を貫いています。

また、当社は日本の中小企業の株に強みを持つ点も特色です。本社に「いちよし経済研究所」を擁し、18名のアナリストによる中小型成長株に特化した分析レポート数は日本でトップクラス。こうした分析による貴重な情報を楽しみにされているお客さまもたくさんいます。

入社後は1カ月の研修の後、各支店に配属となります。支店配属後は1〜3名の新人に1名の先輩がつくインストラクター制度を採用。先輩の手厚いフォローのもと業務スキルを身につけ、定期的に集まってフォローアップ研修も行います。
新規開拓が仕事の1つというと、大変に思う人がいるかもしれません。しかし、いろいろなお客さまと出会うなかで、人生の糧となる「絆」が生まれます。当社の社員は温かいとよく言われますが、お客さま「一人ひとりの『いちばん』でありたい」を胸に、どうしたらお客さまの将来のためになるか、そこに思いを馳せて提案する姿勢が信頼感につながっています。

さらに女性の産休育休取得率が高く、資産アドバイザーから課長へ、そして支店長へキャリアアップし活躍する女性が多くいます。中にはまるで自分のことのように親身に若手の相談に乗る社員もいて、そんな家族的関係が築けるのも当社ならでは。

マイナス金利の時代、「貯蓄から資産形成へ」の流れがさらに加速するのは必至で、当社への期待感も一層ふくらみます。仕事の先には、お客さまの笑顔や「あなただから大切なお金を託したい」との言葉、さらにお金の流れを生み出すことで日本経済の活性化につながるといったやりがいがあります。当社は67年を超える伝統がありながら、山登りに例えるとまだ五合目あたり。さらなる成長へ向かって、人の胸の中に飛び込んでいく勇気を持ち、気遣いやコミュニケーション力をフルに生かせる方と仕事がしたいと思います。

会社データ

プロフィール

当社は東証一部上場の独立系証券会社です。
「お客様に信頼され、選ばれる企業であり続ける」を経営理念とし、日々努力をしております。

私たちは、個人富裕層の資産運用と中堅企業ニーズ対応に特化した質の高いサービスをご提案する“ブランド・ブティックハウス”を目指しており、その柱は次の2つです。

1.「投資信託」
今後“貯蓄から資産形成へ”の流れがゆっくりでも進んでいくと考えられますが、お客様の多くは「大切な資産はリスクをなるべく抑えて運用したい」と望まれています。そんなご要望の受け皿となるのが“投資信託”です。「値上がり、値下がりの要因が明確で、わかりやすい商品である事を選択基準に商品をラインナップしています。

2.「中小型成長株」
中小型成長株とは、誰もが知っている大企業の株式ではなく、今はまだそんなに大きくはなくても今後の成長が大いに期待できる企業の株式をいいます。
その分野では、調査力業界ナンバーワンのいちよし経済研究所と運用力ナンバーワンのいちよしアセットマネジメントを傘下に持っており、中小型成長株に強い証券会社として定評があります。その評価は、海外の投資家からも高い評価を得ています。

さらに、私たちは「売れる商品でも、売らない信念。」を掲げています。
個人のお客様向け商品の原理原則として、たとえ人気があっても、会社として自信を持って勧められる商品でなければ扱わない方針を20数年来貫いています。
この信念をお客様にお伝えするためには、インターネット取引ではなくお客様との対面によるコミュニケーションが重要です。それが世代を超えた末永いお取引〈Long Term Good Relation〉へとつながると信じています。

このような取り組みを継続し、「今までの日本にない証券会社」を目指します。

事業内容
個人・法人のお客様に金融商品(株式・債券・投資信託・保険・ラップ等)の提案・販売を通じた、資産運用サービスの提供。

法人のお客様に対するIPO(新規公開業務)・引受業務・M&Aなどの投資銀行業務
本社郵便番号 104-0032
本社所在地 東京都中央区八丁堀2-14-1 
本社電話番号 03-3555-2954
創立年月日 1950年8月18日
資本金 145億7,700万円(2018年3月末)
従業員数 969名(2018年3月末/単体)
営業収益 234億4,000万円(2018年3月期実績/単体)
営業収益推移 184億9,700万円(2017年3月期実績/単体)
195億9,600万円(2016年3月期実績/単体)
184億7,400万円(2015年3月期実績/単体)
236億4,000万円(2014年3月期実績/単体)
170億 800万円(2013年3月期実績/単体)
132億9,400万円(2012年3月期実績/単体)
121億9,600万円(2011年3月期実績/単体)
149億5,400万円(2010年3月期実績/単体)
財務諸表 純資産 344億5,100万円(2018年3月末実績/単体)
自己資本規制比率 600.4%(2018年3月期実績/単体)
事業所 ●本店 東京本社
●支店 国内49店舗
【東北】
 岩手県
  ◆大北盛岡・大北水沢
【首都圏】
 東京都
  ◆銀座・プラネットプラザ中野・プラネットプラザ成増・赤坂
   中目黒・吉祥寺
 神奈川県
  ◆横浜・プラネットプラザ小田原・上大岡・プラネットプラザ向ヶ丘
 千葉県
  ◆千葉・浦安
 埼玉県
  ◆越谷
【中部】
 愛知県
  ◆名古屋・岡崎
 長野県
  ◆飯田・伊那
【近畿】
 大阪府
  ◆大阪・難波・今里・針中野・石橋・岸和田・枚方・八尾
 兵庫県
  ◆神戸・西宮・加古川・西脇・加西
 京都府
  ◆伏見
 奈良県
  ◆高田・学園前
 和歌山県
  ◆御坊・田辺・環
 三重県
  ◆伊勢・プラネットプラザ志摩
【中国】
 岡山県
  ◆岡山・倉敷
 広島県
  ◆広島
【四国】
 香川県
  ◆小豆島
【九州】
 福岡県
  ◆大牟田
 長崎県
  ◆佐世保・諫早
 佐賀県
  ◆唐津
関係会社 (株)いちよし経済研究所
いちよしアセットマネジメント(株)
いちよしビジネスサービス(株)
沿革
  • 1948年10月
    • 証券取引法に基づく証券業者としての登録を受ける。
  • 1949年 4月
    • 大阪証券取引所(現・(株)大阪取引所)の正会員となる。
  • 1950年 8月
    • 一吉証券(株)に商号を変更する。
  • 1971年10月
    • 東京証券取引所(現・(株)東京証券取引所)の正会員となる。
  • 1983年10月
    • 御坊阪本証券(株)を吸収合併する。
  • 1989年 4月
    • 東京証券取引所、大阪証券取引所の市場第二部に上場する。
  • 2000年 7月
    • 「一吉証券(株)」から「いちよし証券(株)」に商号変更する。
      本店を東京都中央区に移転する。
  • 2003年 6月
    • 委員会等設置会社へ移行する。
  • 2006年 3月
    • 東京証券取引所、大阪証券取引所の市場第一部銘柄に指定される。
  • 2007年 9月
    • 金融商品取引法に基づく金融商品取引業者としての登録を受ける。
  • 2009年 2月
    • 執行役員制度を導入する。
  • 2009年 8月
    • (株)いちよしIR研究所を清算する。
  • 2010年 2月
    • 一吉国際(香港)有限公司を清算する。
  • 2010年 4月
    • 環証券(株)と合併する。
  • 2010年 10月
    • 大北証券(株)を持分法適用関連会社とする。
  • 2011年 1月
    • 飯田証券(株)、佐世保證券(株)と合併する。
  • 2012年 2月
    • 伊勢証券(株)と合併する。
  • 2013年 3月
    • 大北証券(株)と合併する。
  • 2014年 9月
    • 西脇証券(株)を完全子会社とする。
  • 2014年 12月
    • 西脇証券(株)と合併する。
平均勤続勤務年数 13年2カ月(2017年3月末)
前年度の育児休業取得対象者数 21名(うち女性5名、男性16名)(2017年3月末)
前年度の育児休業取得者数 14名(うち女性14名、男性0名)(2017年3月末)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 11%(419名のうち女性46名)(2017年3月末)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 いちよし証券(株)
人事研修部 採用チーム 毛塚・金子・山崎

〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-14-1 
TEL:03-3555-2954 / フリーダイヤル:0120-144-350
Mail:saiyo@ichiyoshi.co.jp
URL http://www.ichiyoshi.co.jp/careers/fresh/
E-mail saiyo@ichiyoshi.co.jp
交通機関 東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅A5出口より 徒歩2分
JR京葉線「八丁堀」駅A1出口より 徒歩5分
JR各線「東京」駅八重洲中央口より 徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp51762/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
いちよし証券(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
いちよし証券(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ