最終更新日:2018/6/20

マイナビ2019

マイナビコード
5194
  • 正社員
  • 既卒可

(株)タイヨー

本社
茨城県
資本金
3,400万円
売上高
995億円(2017年9月決算)
従業員
607名(正社員) 2,440名(パート・アルバイト、8時間換算)
募集人数
11〜15名

千葉・茨城・東京でスーパーマーケットチェーンやリカーショップ、ギフトショップを37店舗展開。地域社会に貢献できる仕事が、ここにあります。

  • 積極的に受付中

タイヨー会社説明会、6月・7月分受付中! (2018/06/20更新)

※タイヨー会社説明会、6月・7月開催分をただいま受付致しております。皆様のご参加をお待ち致しております。

(株)タイヨー採用担当の松村朋幸(まつむら ともゆき)です。

(株)タイヨーは「まごころを食卓へ」をモットーに、地域の「食」を全力で支えるべく、日夜奮闘致しております。
また、採用におきましては、「ホンネの採用」を合言葉に、会社にとって決して有利とは言えないことでも、隠すことなくお伝えしております。

就職活動は自分自身を成長させる、大変貴重な機会です。
どうかこの時間を大切にしてください。

これから合同説明会に数多く参加予定です。

多くの皆様とお会いできることを、楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
創業から半世紀以上。茨城県を中心に千葉と東京にスーパーマーケットチェーンとリカーショップなどを計37店舗展開する地域密着企業である。
PHOTO
地域のお客様層に合わせた店づくりを徹底的に追求。「学園の森店」は海外のスーパーマーケットをイメージした店舗で、オープンから順調な滑り出しだ。

売上1000億円企業として次のステージへ。お客様に選ばれるスーパーマーケットへ!

PHOTO

「お客様のために広い視野で物事を考え、努力できる人なら早くから重要なポジションで活躍できます」と松村さん。

私たちタイヨーは、創業当初から「地域の皆様に愛されるスーパーマーケットになろう」をモットーに、お客様により良い商品を提供できるよう努力し、さまざまな知恵を絞りながら実績を積み重ねてまいりました。現在、店舗数は37店舗。2017年には茨城県・つくば市に「学園の森店」をオープンし、これまでとは少し異なるコンセプトで、お客様層に合わせた店舗づくりを行っています。また、圏央道の完成によって物流がさらに効率的になったことから、常磐自動車道を西に越え、茨城県西から埼玉、そして東京へと、さらなる店舗展開を予定しています。一つひとつ着実に歩を進めてきた当社は、このほど創業以来目指してきた売上1000億円を達成。1つのステージを越えました。しかしこれは新たなスタートラインに過ぎません。次のステップは1000億円規模の他企業と同じステージに立ち、お客様に積極的に選んでいただける企業になることです。

食品スーパーマーケットという業態で最も特徴的なのは、「出店地域にお住まいの方すべての方」がお客様になりうるということです。私たちは、出店している地域の何千、何万というご家庭の毎日の食を支えているという自負を持って働いています。だからこそ、当社は「良いものを安く」という創業以来の理念を守り続けています。地域で暮らす方々に毎日必要なものだから、目先の利益に走らず、お客様に長く愛されるお店をつくりたい。ですから、やみくもに規模を拡大することはありません。堅実経営を続けた結果、実質無借金経営の安定企業として成長を続けています。

人材が育ってから出店するのが当社の姿勢。そのため、人材育成と福利厚生には早くから力を入れています。このところは特に若手社員の教育研修に力を入れており、今年度から内部研修をより充実させるべく教育部門の人員を増員し、体系的な教育カリキュラムの構築を進めています。スーパーマーケットの仕事で最も大切なのは、お客様をはじめとする「人とのコミュニケーション」です。この仕事に誇りを持ち、自発的に考え、行動に移す。当社ではそんな人材を求めています。

会社データ

プロフィール

スーパーマーケットチェーン、リカーショップ、ギフトショップを展開し現在事業を拡大中です。無借金経営、ローコスト高効率経営の基盤、“人材”=“人財”の考えに基づき教育・資格取得支援などに力を入れています。また実力主義をモットーに平均年齢も若く、20代の課長職・30代の部長職も誕生。安定した経営基盤を軸に成長を続ける当社は若手に活躍の場をどんどん与えます。ヤリガイは大いにあります。一緒に「夢」を叶えましょう!

事業内容
千葉・茨城・東京における生鮮・一般食品を中心とするスーパーマーケットチェーンの経営。スーパータイヨー・ビッグハウス・ベストリカーの各事業店舗を経営。
本社郵便番号 314-0144
本社所在地 茨城県神栖市大野原4-7-1 鹿島セントラルビル6F
本社電話番号 0299-77-7657
創業 1966年4月
設立 1972年4月
資本金 3,400万円
従業員 607名(正社員)
2,440名(パート・アルバイト、8時間換算)
売上高 995億円(2017年9月決算)
事業所 本社/茨城県(神栖市)
店舗/神栖市・鹿嶋市・稲敷市・龍ケ崎市・石岡市・土浦市・潮来市・小美玉市・鉾田市・つくば市・取手市・阿見町・茨城町・千葉市・成田市・白井市・佐倉市・香取市・旭市・東金市・八街市・茂原市・印西市・銚子市・八千代市・東庄町・酒々井町・横芝光町・東京(江東区)に37店舗
他、物流センター(グロサリーセンター・チルドセンター・加工センター)
代表者 代表取締役社長  森田 剛
平均年齢 39歳
売上高推移 決算期  売上高(億円)
────────────
2017.9    995
2016.9    944
2015.9    879
2014.9    821
2013.9    771
沿革
  • 1972年 4月
    • (株)タイヨーを神栖町(現:神栖市)に設立 店名を「スーパータイヨー」とする
  • 2000年12月
    • 牛堀店開店
  • 2001年 8月
    • ベストリカー神栖店開店
  • 2003年 1月
    • 売上高500億円を突破
  • 2003年12月
    • ビッグハウス鹿嶋店開店(旧鹿島店)
  • 2005年 2月
    • ビッグハウス横芝店開店
  • 2005年12月
    • 阿見店開店
  • 2006年11月
    • ビッグハウス東金店開店
  • 2007年 4月
    • 売上高600億円を突破
  • 2008年 2月
    • 美野里店開店
  • 2009年 4月
    • 八街店開店
  • 2009年12月
    • ビッグハウス茂原店開店
  • 2010年 9月
    • 売上高700億円を突破
  • 2011年11月
    • ビッグハウス印西店開店
  • 2012年 9月
    • ベストリカー土浦北店開店
  • 2013年 5月
    • 銚子店開店
  • 2014年 3月
    • ビッグハウス鉾田店開店
  • 2014年 5月
    • 売上高800億円を突破
  • 2015年4月
    • ビッグハウス桜の郷店開店
  • 2015年10月
    • フーデリア店開店
  • 2016年 1月
    • 売上高900億円を突破
  • 2016年 1月
    • 八千代店開店
  • 2017年 5月
    • 学園の森店開店
  • 2017年11月
    • 売上高1000億円を突破
  • 2018年1月
    • 藤代店開店
平均勤続勤務年数 15.5年(2017年10月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 28時間(2016年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.2日(2016年実績)

採用データ

取材情報

お客様に選ばれるために。期待の新店で奮闘しています!
入社1年目の新入社員が語るタイヨーの魅力
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒314-0144 茨城県神栖市大野原4-7-1 鹿島セントラルビル6F

人事部 人財開発課/採用担当 松村朋幸(まつむら ともゆき)
TEL:0299-77-7657
URL http://www.taiyo-otoku.com/
交通機関 ・東京駅より高速バス「鹿島神宮駅」行き乗車(所要時間約1時間40分、10〜20分間隔で運転)、「鹿島セントラルホテル」下車、徒歩1分
・東関東自動車道「潮来IC」より約20分(銚子方面旧水郷有料道路経由国道124号線沿い)
・JR成田線小見川駅より、タクシーで約10分(路線バスはございません)
・JR鹿島線鹿島神宮駅より、バス30分(本数が少ないのでご注意ください)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp5194/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)タイヨーと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ