最終更新日:2018/4/6

マイナビ2019

マイナビコード
52417
  • 正社員

日本アグフア・ゲバルト(株)

本社
東京都
資本金
4億9,950万円  ※ベルギー本社:274億7,600万円(2017年12月)
売上高
25億3,700万ユーロ(連結) ※2016年12月決算
従業員
100名(2017年12月) ※グループ全体:11,208名
募集人数
6〜10名

ベルギーが本社の世界3大資材メーカー、2年目から実力主義、世界一が日本一を目指す!

4月19日追加 4月12日、13日、17日、18日に会社説明会を開催いたします!! (2018/04/06更新)

就職活動中の皆さん
こんにちは!!日本アグフアゲバルト採用担当です。
新卒4年目の先輩社員も登場する会社説明会を実施いたします。
座談会の時間も用意しておりますので、ご参加ください!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若手社員にも仕事を任せるのが日本アグフア・ゲバルトの社風。自由に意見やアイディアを交換できる環境の中で、若手社員はお互いに刺激し合いながら成長できる。
PHOTO
入社後は1年間、機械設置を行う技術部など各部門を経験し、自社製品に対する知識を深めていく。そこで身につけた専門知識を活かしながらお客さまの課題解決を図る。

今日もあなたは「AGFAが関わったモノ」を見ている!

PHOTO

経営者に対してのコンサルティング営業は、プレッシャーもあるが信頼関係を築くプロセスはやりがいにあふれているという入社3年目の原岡さん(左)と別所さん(右)。

■いつも経営者のそばにいるダイナミックな仕事

当社は、印刷会社様向けに製版関連資材、大型機器・ソフトウエア、インクジェット機器を含む関連製品を輸入・販売しています。当社の製品は、書籍や雑誌のほか、カレンダー、壁紙、床材などの建材、ライブのチケット、大型の野外・屋内広告、電車やバスのラッピング広告など、意外と身近なところで利用されています。
商談相手のほとんどは経営者の方。当社の製品を会社の未来に直結する製品として選んでいただくわけですから、つねに最善の提案を心がけて向き合っています。訪問時は印刷現場にも足を運んで現場の意見を聞くようにしています。経営者の方も気づかなかった真の課題を見つけられることも多いからです。お客さまとは資材を通じて長いお付き合いが始まりますが、そこに甘えることなく判断を急いだ方がいいと思われる時には、経営的な視点から強くプッシュすることもあります。それはパートナーとしての私の使命ですから。常に状況に応じた対応でお客さまの事業を支援し、いかにWin−Winの関係性をつくるか。それが当社のコンサルティング営業の醍醐味です。
(グラフィックシステム事業部 原岡剛嗣)

■高い技術力に負けない人間力が武器になる

当社の製品は、数々の特許取得や業界初*の先進技術により、色の再現性が高く、より高品質な印刷ができるという評価をいただいています。しかし、製品の優位性に胡坐をかくことなく、お客さまとより強固な信頼関係を築く、つまり自分を「売る」ことが当社の営業職の魅力であり、醍醐味です。そのために私が心がけているのは足繁くお客さまを訪問すること。何気ない会話を通して、お客さま自身も気づかない課題を発見するなど、日々の積み重ねが的確なニーズの把握につながります。
また、経営者であるお客さまは人生の大先輩ばかりですから学ぶことが多いです。お客さまに教わったことで忘れられないのが「熱意をもって仕事をすることの大切さ」。私にはまだ上司のような営業としての知識や経験値はありません。だからこそ“熱意”が最大の武器になるんです。同様に社内の上司や先輩から教わることも多く、そんな周りの方への感謝の気持ちを忘れずに、若手社員にも仕事を任せてくれる環境の中で少しでも早く成長したいです。
(グラフィックシステム事業部 別所弘崇)
*自社調査

会社データ

プロフィール

【アグフア 気になるけど… 何をやってるんだろう??】
日本アグフア・ゲバルトは、ベルギーに本社を置く世界3大資材メーカー“アグフア・ゲバルト”の日本法人です。印刷会社様に大型機器・ソフトウエア、CTPプレート、インクジェット機器等を製造・輸入・販売しています。

「印刷」=「古臭い」というイメージかも知れませんが、私達の周りには印刷物が溢れています。電車のラッピング、建材等の工業製品、文化財復元やレプリカ作成、これらもまた印刷物です。
創業から140年、世界40の国と地域に支社をおき、日本でも67年の歴史を持ち、印刷業界の未来を創るために、日々仕事に取り組んでいます。

【特許取得の革新的な製品の開発力+多数の特許を取得】
1.クラウド技術 印刷データ(画像、文字)を処理するワークフローシステムのクラウド化を印刷業界で初めて実現、コスト削減、効率化、柔軟性などの大きなメリットでIT化を促進します。
2.PDFの先駆者 PDFを印刷業界に初めて導入し、ワークフローの在り方を飛躍的に変えました。
3.環境配慮・高品質 環境に優しい主力製品「アズーラ](印刷に使用するアルミプレート)が日本の現像レスプレート市場で90%以上のシェアNo.1*を誇ります。*自社調査
※ベルギー本社のアグフアゲバルトは「現像レスプレート分野において世界一」(リサーチ会社調べ 2017年)

【日本アグフアの特徴】
そんなアグフアを支えているのが「人」の力。
コンサル営業のエキスパートがハイエンドの製品・技術でお客様に最適のご提案ができる。常に印刷業界で成長し続ける私達の原点です。
それはお客様の悩みや課題を聞き出し、課題解決の提案をするコンサルティング営業です。億単位になる取引でも若手社員が差配できるのも醍醐味ですが、経営者の方との商談の中で、そのレベルに達しようと自然と努力をするので、自分自身が成長できるのも大きな魅力です。
色々な可能性に挑戦し、自分を成長させたいと思うアグレッシブな気持ちを持つ学生さんにお会いしたいと思っています。
アグフアのコンサルティング営業として印刷業界の革新的な未来を一緒に築いてみませんか?

事業内容

PHOTO

印刷物を作るためには「紙とインク」が必要ですが「プレート」はそれらを結びつけるためになくてはならない資材です。

・ベルギー本社と一体となった製版・印刷業界向け機器類、ワークフロー、CTPシステム、フィルム・プレートなどの消耗材、産業用UVインクジェット関連製品の製造・輸入販売、機器類の保守、修理、ソフトウエア技術指導
・【プレートとは】
印刷を作る時に使用するアルミ製の版(ハンコ)のこと。
印刷物を作るためには「紙とインク」が必要ですが「プレート」はそれらを結びつけるためになくてはならない資材です。
新聞・雑誌からポップ・立て看板まで、印刷物の用途は膨大です。
すばやく綺麗な印刷技術が求められる今、当社の製品は欠かせない存在です。
本社郵便番号 141-0032
本社所在地 東京都品川区大崎1-6-1
大崎ニューシティビル1号館5階
本社電話番号 03-5487-8257
設立 【日本アグフア・ゲバルト】1950(昭和25)年12月27日
資本金 4億9,950万円  ※ベルギー本社:274億7,600万円(2017年12月)
従業員 100名(2017年12月) ※グループ全体:11,208名
売上高 25億3,700万ユーロ(連結) ※2016年12月決算
代表者 代表取締役社長 松石 浩行
事業所 ■本社/東京都品川区大崎1-6-1 大崎ニューシティビル1号館5階

■五反田事業所・カスタマーサポートセンター/東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル6階
■大阪支社/大阪市西区
■中部支店/名古屋市西区
■九州支店/福岡市博多区
■札幌営業所/札幌市白石区
■新潟営業所/新潟市江南区

□新営業所開設予定
東北
上場情報 ブリュッセル証券取引所
フランクフルト証券取引所
沿革
  • 1925年
    • ■アグフア合名会社設立。アグフア写真製品の輸入を開始。
  • 1938年
    • ■ゲバルト グラフィック製品の輸入を開始。
  • 1950年
    • ■現日本アグフア・ゲバルト(株)が創立される。
  • 1965年
    • ■アグフア社とゲバルト社の合併に伴い日本アグフア(株)を日本アグフア・ゲバルト(株)に改称。
  • 1970年
    • ■印刷業界における拡散転写応用製品“コピープルーフ”、“リプロマスター” の販売を開始。
  • 1985年
    • ■「貿易貢献企業」として通商産業大臣より表彰を受ける。
  • 1998年
    • ■世界で最初のPDF ワークフローを確立。
  • 2002年
    • ■「:Apogee User 会」発足。
  • 2004年
    • ■drupa 2004 にて検版のできる現像レスプレート“:Azura”を発表。
  • 2008年
    • ■産業用大型インクジェットプリンタを日本市場で販売開始。
  • 2009年
    • ■ベルギー・ルクセンブルグ商工会議所より「2009 年度日本輸出大賞」を受賞。
  • 2010年
    • ■本社移転。日本アグフア・ゲバルト(株)が創立60周年を迎える。
  • 2015年
    • ■「平等院鳳凰堂・日想観図」復元プロジェクトチームに参加
  • 2016年
    • ■印刷業界として初のクラウドベースワークフローApogee Cloudを発売。
      ■(株)吉田印刷所様と共に“印刷物の無駄をなくし、紙媒体の価値を高める”「フレッシュプリントコンソーシアム」を発足。
  • 2017年
    • ■インクジェット事業の拡大に伴い五反田事業所にショールームを新設
      ■印刷会社向けに最適化したクラウド型のオンラインファイルストレージサービス APOGEE Driveを発売。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2016実績
平均 約30時間/月
このほか、会社では残業削減ややむを得ないことが発生したら、すぐに平日に休暇を取るよう指導したり、本人に任せきりにせず、本人と上司で計画、人事によるチェックなど、体調管理にしっかり取り組んでいます。

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ■住所:〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-1
大崎ニューシティビル1号館5階
■TEL: 03-5487-8257
URL ■ホームページ:http://www.apogee-users.jp/recruit/
交通機関 ■アクセス: JR線大崎駅東口より徒歩1分
       (北改札口を出て右手が東口となります)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp52417/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ