最終更新日:2018/1/9

マイナビ2019

マイナビコード
53174
  • マイナビだけでエントリー

リコーエレメックス(株)

本社
愛知県
資本金
34億5,600万円(2016年4月)
売上高
181億円(2016年4月)
従業員
男672名 女164名 計836名(2016年4月)

ミクロン単位の精度要求のある自動車部品の金属切削加工や自動化設備の自社開発設計ができる、これが「リコーエレメックス」です。

会社紹介記事

PHOTO
本社・岡崎事業所では自動車部品、産業機器、防衛省関連機器の製造をしています。
PHOTO
恵那事業所では複写機関連機器の生産や事業所内に「えなの森」があります。

リコーエレメックスは技術力でお客様のNo.1パートナーを目指しています。

PHOTO

外観画像検査装置は判別困難なキズや汚れの微妙な差を認識することができます。

当社は、創業事業である腕時計の製造で培った精密加工・精密組立の技術力を自動車用精密加工部品、自動化設備などの産業機器、医療機器などの事業に展開しています。

精密部品加工事業においては腕時計の生産で培った小物精密加工(切削・研削)や熱処理、表面処理、精密組立技術を劇的に進化させ、世界に誇る技術を獲得しています。日本だけでなく、海外からも多くの引き合いをいただき、精密切削加工におけるリーディングカンパニーとなっています。

産業機器事業では、東京大学・高知工科大学との共同研究等によって世界初の画像検査技術を獲得し、装置を設計・開発。通常人の目でしか検出できない不具合を瞬時に、かつ正確に行うことによって、多くのお客様の品質改善、低コスト化に貢献しています。

会社データ

事業内容

PHOTO

部品加工するための設備には、『自社製作』の設備を多数導入しています。

●自動車部品事業
創業から積み重ねてきた精密加工技術をもとに、当社独自の差別化技術(ワンチャック加工、バリレス加工、ハードターニング加工)で自動車エンジン部品を中心にお客様の求める品質を達成しています。
現在はタイでの生産拡大中で、日本のみならず海外でも事業が大きく成長しています。
●産業機器事業
リコーエレメックスの自動化設備設計技術は、時計の組立技術がベースとなっており、他社にない小型、高速、高精度の自動化設備として具現化され、高い評価をいただいています。
近年は画像認識・処理技術を組み合わせ、製品の外観の良否を高精度に判定する外観画像検査装置としても展開しており、お客様のニーズを的確にとらえ、企画、設計から製作、アフターフォローまでの一貫体制でお客様に評価され、事業は継続的に成長しています。
●防衛省関連事業
高い信頼性が要求される防衛関連製品の分野でも、リコーエレメックスのメカトロ技術と評価技術は国レベルで高い評価を得ています。
防衛機器に欠くことのできない各種弾薬に用いられる信管の開発・製造は、最先端の生産および品質保証体制で防衛分野の厳しい要求に応えつづけています。
●複写機関連事業
オフィスにおける業務効率や利便性向上など、高付加価値の創造に向け、オフィス関連機器を製造しています。
本社郵便番号 444-8586
本社所在地 愛知県岡崎市井田町3-69
本社電話番号 0564-23-5872
設立 1938年4月23日
資本金 34億5,600万円(2016年4月)
従業員 男672名 女164名 計836名(2016年4月)
売上高 181億円(2016年4月)
平均勤続勤務年数 21.1年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 24.1時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 23名(男性16名 女性7名)
前年度の育児休業取得者数 8名(男性1名 女性7名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3%(161名中5名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

リコーエレメックス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
リコーエレメックス(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】リコーグループ

ページTOPへ