最終更新日:2018/9/3

マイナビ2019

マイナビコード
53524
  • 正社員
  • 既卒可

日本酪農協同(株)

本社
大阪府
資本金
5億円
売上高
191億円(2017年3月期)
従業員
226名(2017年12月現在)
募集人数
11〜15名

毎日飲んで毎日健康!!「毎日牛乳」でおなじみ日本酪農協同(株)。

牛乳・乳製品が好きな方・興味のある方からのご応募お待ちしております!! (2018/03/01更新)

日本酪農協同(株) の採用ページにアクセスして頂きありがとうございます。
会社説明会情報を更新しております。是非一度会社説明会におこしください。

会社説明会では、会社情報のご提供以外にも簡単な工場見学や質問会も行いますので、職場の雰囲気を肌で感じていただきたいと思います。
説明会は会社説明と工場見学で約1時間、質問会(参加自由)で約1時間の計2時間を予定しております。
皆様とお会いできることを楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
主に関西の方には、昔から「毎日牛乳」の名称で当社製品をご愛顧いただいております。牛乳瓶の看板が当社の目印です。
PHOTO
紙パックの牛乳は量販店、瓶の牛乳は宅配・学校給食用として製造・販売をしています。

より多くのお客様に「安全・安心」な製品をお届けするために

PHOTO

濃厚な味わいのギリシャスタイルヨーグルトです。現在、ヨーグルトの製造ラインに力を入れています。

<日本酪農について>
弊社は「毎日牛乳」の商標で牛乳や乳製品を製造・販売する会社です。
大阪岸和田市が発祥で、西日本を中心とした各地の酪農団体・農業団体の集まりから成り立っており、創業以来地域に根差した会社となっています。

<日本酪農の活動について>
酪農団体との繋がりの強いこともあり、牛乳・乳飲料・加工乳の販売量が全体の売上の約8割を占めています。
しかし、近年は牛乳の販売はもちろんですが、付加価値の高いヨーグルトにもより力を入れて製造・販売を行っています。
中でもギリシャスタイルのヨーグルト「至福のギリシャ」は北海道産の水切り乳原料を使用した新感覚のヨーグルトとなっています。

また昨年の10月より大阪の近畿工場で、カップ飲料の新ラインを増設しました。
今年は製造量を増産していくために現在組織の強化を行っております。

他に、弊社の製品をより多くの方にご愛飲いただくために、北海道の関連会社「北海道酪農公社」で製造している常温でも長期間保存ができるロングライフの牛乳を、香港や台湾などの海外にも輸出を始めました。

上記とは違った視点からのお客様へのアプローチとして、製品としてだけではなく、コンビニのカフェラテ用の牛乳や洋菓子店のロールケーキやシュークリームの生クリームのように業務用の原料としても販売を行うなど、新しい市場を開拓しています。

最後に、常に新しいアイデアを持ってお客様のニーズに応えていけるよう日々努力していきます。

会社データ

プロフィール

私たちは、創業から半世紀以上もの間、「草から牛乳」 をモットーとし、協同理念に基づき、酪農の振興と、牛乳の普及を通じて皆様の健康の増進に努めて参りました。
人々の嗜好や価値観はライフスタイルと共に多様に変化しています。「毎日」 の商標のもと、時代のニーズをふまえながら、豊かな食文化の創造こそが、私たちの使命なのです。そして、長年培ってきた経験を活かし、製品の安全・安心を第一に常に品質の向上を目指し、環境を守る活動を推進しております。
いつまでもお客様に 「毎日の健康」をお届けすると共に、「社会貢献」 ができる企業として、また 「お客様からお喜び」 いただける企業であることを目標に歩み続けます。

事業内容
牛乳、乳製品製造販売業
本社郵便番号 556-0024
本社所在地 大阪市浪速区塩草2丁目9番5号
本社電話番号 0725-41-7111
創業年月日 1948(昭和23)年3月29日
会社創立年月日 1954(昭和29)年5月24日
資本金 5億円
従業員 226名(2017年12月現在)
売上高 191億円(2017年3月期)
事業所 ■業務指令本部
 大阪府和泉市小田町1丁目8番1号
■近畿工場
 大阪府和泉市小田町一丁目8番1号
■和歌山営業所
 和歌山市布施屋770番
■滋賀工場
 滋賀県大津市あかね町3番1号
■北陸営業所
 福井市高柳二丁目1301番地
■広島工場
 広島市安佐南区西原二丁目27番30号
■岡山営業所
 岡山市東区藤井155番
■香川営業所
 香川県善通寺市上吉田町504番
■徳島工場
 徳島市応神町古川字日ノ上2番2号
■札幌営業所
 北海道江別市工栄町16番
■東京支店
 東京都北区赤羽南一丁目3番1号
■名古屋営業所
 名古屋市緑区左京山104番地
 
株主構成 全国農業協同組合連合会・各県酪農農業協同組合連合会・農業協同組合及び酪農組合等の約155の株主によって構成されている。
主な取引先 イオン株式会社、イズミヤ株式会社、株式会社万代、毎日牛乳特約店 等
関連会社 (株)北海道酪農公社
中国乳業(株)
毎日牛乳運送(株)
平均年齢 正社員 39.0歳(2017年3月現在)
沿革
  • 1948年
    • 和泉酪農業協同組合を組織し、大阪府岸和田市において牛乳処理販売事業を行う。
  • 1952年
    • 大阪府酪農農業協同組合と組織名称を変更。
  • 1953年
    • 大阪市浪速区に大阪工場(乳製品総合処理工場)を新設。
  • 1954年
    • 大阪府酪農農業協同組合を中心として、関西と四国の一部の農業協同組合及び酪農組合によって、関西酪農協同(株)を設立。
  • 1955年
    • 商標を「毎日牛乳」とする。
  • 1961年
    • 滋賀県大津市に滋賀工場を新設。
  • 1964年
    • 社名を現在の日本酪農協同(株)に改める。
  • 1969年
    • 大阪府和泉市に和泉工場を(現 近畿工場)新設し、大阪工場の製造を統合。
  • 1971年
    • 大阪府和泉市に業務指令本部を新設。
  • 1973年
    • 滋賀工場にヨーグルトラインの新設。
  • 1981年
    • 東京営業所・札幌事業所を新設し、東日本にも進出。
      近畿工場に常温保存が可能なロングライフ設備を併設。
  • 1998年
    • 近畿工場が総合衛生管理製造過程(HACCP)承認を受ける。
  • 2010年
    • 近畿工場LL牛乳ライン ISO22000承認を受ける。
  • 2014年
    • 名古屋営業所を開設。
平均勤続勤務年数 正社員 14.3年(2017年3月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 正社員 11時間(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒594-0074 大阪府和泉市小田町1丁目8番1号
TEL:0725-41-7111(代) 管理本部 総務人事課 採用担当
URL http://www.mainichi-milk.co.jp/
E-mail jinji@mainichi-milk.co.jp
交通機関 JR阪和線「和泉府中駅」より徒歩約25分 
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp53524/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本酪農協同(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ