最終更新日:2018/5/22

マイナビ2019

マイナビコード
53931
  • 正社員

(株)日本陸送

本社
三重県
資本金
9,000万円
売上高
139億円(2018年3月実績)
従業員(パート等を除く)
440名(2018年4月末現在)
募集人数
16〜20名

日本を代表する自動車メーカーから指名され続ける総合物流企業。

  • 追加募集開始

日本陸送のページへようこそ!会社説明会エントリー受付中です! (2018/05/15更新)

みなさん、こんにちは。日本陸送の新卒採用担当です。

現在、会社説明会ご予約を受付中です。ご興味を持って頂けましたら、
エントリー後、会社説明会の日程を御確認下さい。

皆さんの大学の先輩もたくさん活躍しております。
物流業に興味のある方はもちろん、これまで物流業の仕事の話を聞いた事ない方も
是非気軽に会社説明会にお越しください。

会社紹介記事

PHOTO
輸送・保管・梱包・設備営繕の4本柱に加え、流通加工・納入代行など様々なニーズに応えると共に、一貫した物流システムを創意工夫し展開している。
PHOTO
各部門で若手や女性が活躍する活気ある職場。トップとボトムの関係がフラットで、若手の意見が受け入れられやすい企業風土も魅力。

最終的には人のジャッジが物を言う。それが物流の醍醐味

PHOTO

「部署間の連携がスムーズで、何か問題が起こるとすぐに誰かがフォローに入り対処する。そんなチームワークが確かな仕事を支えています。」

1960年に総合物流企業として創業した日本陸送。大手自動車メーカーの完成車輸送や部品輸送を核に、日本のモータリゼーションの発展と共に成長を続けてきました。
強みは迅速な対応力です。メーカーの生産調整や天候などの影響で変則的な動きを余儀なくされることの多い物流。お客様のご希望にお応えするために、各部門はもちろん拠点を越えて連携し、事態に素早く対処します。それがかなうのは、トップからボトムまでの関係性がかなりフラットだから。現場の作業員の気づきや意見が上層部に聞き入れられるまでの流れがとても早いのです。そんな動きが評価され、選ばれているのだと思います。

また、輸送・保管・梱包だけでなく、設備営繕を手掛けることができるのも大きな強みです。設備営繕とは、いわば工場の引っ越し業務。工作機械や金型など生産現場の重量機器を専用車両で輸送し、据付・試運転・メンテナンスまで行います。それにより、モノを運ぶだけでなく、取引先メーカーの生産体制全体を支えることができるのです。
設備営繕における対応力、機動力、正確性は幅広い業種から支持され、多くの実績をあげています。

物流の醍醐味は、最終的には人間の判断が左右する仕事だということ。業務の機械化、システム化はできますが、状況が刻々と変化する中での状況判断は、人にしかできません。例えば、お客様が納期を心配なさっているなら通常より早めに納品できるように手配して、安心していただく。その「安心」まで考慮して判断するのが我々の仕事なんです。当社の社員一人ひとりには、何かが起きたら自分で状況を判断し、すぐに対処しようという意識が根づいています。新しく入社する皆さんも、そんな先輩のもとで仕事を覚えながら判断力、対応力を鍛え、物流全体を広い視野で捉え設計できるようになって欲しいと思います。我々が皆さんに求めるのは誠意。なにごとにも真剣に熱意を持って取り組もうという姿勢があれば、成長は早いと思います。
会社としても今後は、取引先メーカーをさらに増やし、得意分野である自動車分野の裾野を広げるほか、自動車以外の産業にも積極的にアプローチしていきたいと考えています。若い皆さんが各部門で経験を積んで力を蓄え、ゆくゆくは新規開拓につながる動きをしてくれることに期待します。
(井上昌訓/管理本部 管理部 兼 経理管理部 部長)

会社データ

プロフィール

この度は数ある企業の中から弊社日本陸送にご興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。
弊社は三重県鈴鹿市に本社を置き、埼玉・愛知・熊本他、全国各地に拠点を構えている総合物流企業です。

輸送・保管・梱包・設備営繕の4本柱に加え、流通加工・納入代行など独自に開発した運輸システムを活用し、様々なお客様のニーズに応じた車両手配で対応すると共に、一貫した物流システムを創意工夫し展開しています。
また、迅速・安全・確実に、さらに環境にやさしい走りで製品をお届けしており、国内外に広がる輸送ネットワークシステムを駆使し、ミニマムコストを実現しています。

「地球にやさしい企業行動」
保管・梱包・輸送の総合物流業としての事業活動が、地球規模の環境及び地域の環境に与える影響が大きい為、地球及び地域環境の保全に配慮した事業活動を行い、社会と自然界に貢献することを目指しています。

事業内容
・一般区域貨物自動車運送事業
・倉庫業・荷役梱包事業
・重量貨物・機械類据付解体事業
・陸上小運送営業及び運送取り扱い事業
・軽車輌等運送事業
・各種輸出貨物の梱包荷造開梱事業
・梱包荷造材料の売買、損害生命保険代理業
・不動産賃貸業
・各種自動車修理部品販売、油脂類販売
・各種機械の解体・組付・修理加工・改造調整
・労働者派遣事業(般24-300143)
本社郵便番号 513-0836
本社所在地 三重県鈴鹿市国府町石丸7755
本社電話番号 059-378-1181
設立 1960年(昭和35年)
資本金 9,000万円
従業員(パート等を除く) 440名(2018年4月末現在)
売上高 139億円(2018年3月実績)
事業所(営業所) 【本社】
三重県鈴鹿市国府町石丸7755

【各課所・営業所】
■三重県
 国内物流1課(鈴鹿市国府町)
 国内物流2課(鈴鹿市国府町)
 国内物流3課(鈴鹿市国府町)
 重機課(鈴鹿市国府町)
 海外物流1課(鈴鹿市御薗町)
 北勢営業所(いなべ市北勢町)
 四日市営業所(四日市市中野町)
 鈴鹿営業所(鈴鹿市国府町)
 伊賀営業所(伊賀市佐那具町)
■埼玉県
 関東営業所(狭山市中新田)
 寄居営業所(大里郡寄居町)
 海外物流2課(狭山市柏原)
■静岡県
 浜松営業所(浜松市中区泉)
■愛知県
 小牧営業所(小牧市大字本圧)
 豊田営業所(刈谷市東境町)
■岐阜県
 岐阜営業所(可児市柿田)
■滋賀県
 滋賀営業所(甲賀市土山町)
 水口営業所(甲賀市水口町)
■岡山県
 倉敷営業所(小田郡矢掛町)
■福岡県
 北九州営業所(京都郡苅田町)
■熊本県
 熊本営業所(菊池郡大津町)
関連会社 ニッコンホールディングス(株)、日本梱包運輸倉庫(株)、(株)メイコン、日本運輸(株)、(株)オートテクニック、(株)オートテクニックジャパン、(株)テクニックサービス、エヌケイエンジニアリング(株)、日輸商事(株)、(株)セフテック、(株)テクニカルニッポン、(株)東倉庫、(有)北海物流サービス、(株)ニッコン奈良、トランスポートジャパン(株)、(株)中国物流サービス、(株)ニッコン松山、(株)ニッコン九州、菱自運輸(株)、中越テック(株)、札幌新聞輸送(株)、中越輸送(株)、(株)ニッコン古川、S&N ロジスティクス(株)、(株)イトー急行、(株)イトー自動車整備、瀬戸自動車運送(株)、丸イ熊谷運送(有)、狭山日梱(株)、小川日梱(株)、藤沢日梱(株)、新潟日梱(株)、松本日梱(株)、鈴鹿日梱(株)、群馬日梱(株)、NK PARTS INDUSTRIES,INC.、EAST LIBERTY BRANCH、NK AMERICA,INC、LOS ANGELES BRANCH、NKA TRANSPORTATION,INC.、NKA LOGISTICS,INC.、NKA CUSTOMS SERVICE,INC.、AUTO TECHNIC AMERICAS,INC.、NKP MEXICO, S.A. DE C.V.、CARGA Y LOGISTICA ESPECIALIZADA S.A. DE C.V.、NK BRASIL LOGISTICA, LTDA.、A.N.I. LOGISTICS,LTD.、A.N.I. TRANSPORT,LTD.、NIPPON KONPO(THAILAND)CO.,LTD.、BANGKOK BRANCH、LAEM CHABANG BRANCH、WELLGROW BRANCH、BANG NA BRANCH、RAYONG BRANCH、NIPPON KONPO VIETNAM CO.,LTD.、NKV LOGISTICS LTD.、NIPPON KONPO HOCHIMINH INC.、NIPPON KONPO VIETNAM REAL ESTATE CO.,LTD.、PT.NIPPON KONPO INDONESIA、BUKIT BRANCH、KARAWANG BRANCH、NIPPON KONPO PHILIPPINES,INC.、日梱物流(中国)有限公司、上海分公司、武漢分公司、重慶分公司、成都分公司、広州分公司、中山事務所、富田−日梱儲運(広州)有限公司、広州東風日梱物流有限公司、NIPPON KONPO INDIA PRIVATE LIMITED、BANGALORE OFFICE、KOLAR LOGISTICS AGENT PRIVATE LIMITED
平均年齢 39.6歳
沿革
  • 1960年
    • 株式会社日本陸送を設立創業
  • 1966年
    • 名古屋出張所を開設
  • 1968年
    • 本社を鈴鹿市に移転
  • 1971年
    • 滋賀営業所を開設
  • 1972年
    • 豊田営業所を開設
  • 1976年
    • 関東営業所を開設
  • 1979年
    • 小牧営業所を開設
  • 1982年
    • 熊本営業所を開設
  • 1985年
    • 中野営業所を開設
  • 1986年
    • 資本金を9,000万円に増資
  • 1988年
    • 水口営業所を開設
  • 1996年
    • 北勢出張所を開設
  • 1997年
    • 伊賀営業所を開設
  • 1998年
    • 浜松営業所を開設
  • 2000年
    • 小牧営業所を中部営業所へ名称変更
      中野営業所を四日市営業所へ名称変更
      鈴鹿出張所を開設
  • 2001年
    • 株式会社テクニカルニッポン設立
      名古屋出張所を中部営業所に統合
      本社厚生棟完成
      ISO9001:2000認証取得
  • 2003年
    • ISO14001認証取得
      鈴鹿出張所を納入課へ統合
      北勢出張所を北勢営業所へ名称変更
  • 2005年
    • 重機課 30tクレーン倉庫完成
  • 2006年
    • 中部第二営業所を開設
      海外物流センター開設
      本社営業所を鈴鹿営業所へ名称変更
  • 2007年
    • 倉敷営業所を開設
      北九州出張所を開設
      海外物流センター1を開設
  • 2009年
    • 倉敷物流センターを開設
  • 2011年
    • 納入課1 危険物倉庫完成
  • 2013年
    • 納入課2 国府台物流センター完成
  • 2017年
    • 中部営業所1を岐阜に移転し岐阜営業所として開設
      中部営業所2を小牧営業所へ名称変更
  • 2018
    • 国内物流センター開設
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 年間平均10日
(2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒513-0836 鈴鹿市国府町石丸7755
 管理部 人事課 / 岩田・經遠(ツネトウ)

TEL : 059-378-1181

FAX : 059-378-1069
URL http://www.nippon-rikuso.co.jp
E-mail saiyo@nippon-rikuso.co.jp
交通機関 三交バス「平野石丸停留所」下車徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp53931/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日本陸送と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)日本陸送 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ