最終更新日:2018/4/4

マイナビ2019

マイナビコード
55270
  • 正社員
  • 既卒可

神奈川三菱ふそう自動車販売(株)

本社
神奈川県
資本金
6,000万円
売上高
249億4,389万円(2015年度実績)
従業員
319名(2017年4月1日現在)
募集人数
若干名

神奈川県を中心に神奈川中央交通グループの一員として、トラック、バスの販売とアフターサービスを取り扱っている地域密着型企業です。

  • 積極的に受付中

☆★☆会社説明会を開催いたします☆★☆ (2018/03/31更新)

◆最新の会社説明会情報◆

<個別説明会(本社開催)>
 4月27日(金) 14:30〜17:00
 4月28日(土) 14:30〜17:00

エントリーしてお待ち下さい♪

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
物流、食品、製造、建設をはじめ、あらゆる業界の陸上輸送を支えている三菱ふそうのトラック。販売からメンテナンスまで深く関わることで、地域の発展に貢献できる。
PHOTO
地道な営業活動で信頼関係を築き、車検や修理を機に買い換えを提案。高額なオーダーメイド品でもあるトラックの販売において、最後に問われるのは「人間力」だ。

オーダーメイドのトラック・バスで地域の発展に貢献する!

PHOTO

横浜市鶴見区にある神奈川三菱ふそう本社。トラックやバスを扱うだけに、乗用車のディーラーとは比較にならないほど広い敷地に、大きな整備工場が完備されている。

■神奈川中央交通のグループ会社
私たちは神奈川県全域でバス事業を展開している神奈川中央交通のグループ会社として、三菱ふそうのトラック、バスの販売とアフターサービスを行っています。こうした地元の資本が入った三菱ふそう系の販社は全国で10社しかなく、バスの販売台数においては県内トップクラスのシェアを維持しています。
■人間性とコスト削減を可能にする車両でお客様の信頼をつかむ
その要因は「人と人とのつながり」を重視し、地域密着型のサービスを徹底していることが挙げられますが、最大の強みは、当社の車両を生産する三菱ふそうトラック・バス(株)が、現在トラック業界で世界トップのシェアを誇るドイツ・ダイムラー社の連結子会社であることです。大型トラック「スーパーグレート」には、三菱ふそうがダイムラー・トラック部門と共同開発したエンジンを搭載。輸送の合理化によるコスト削減が進む物流業界にあって当社がお客様の信頼を得ることができるのは、技術、価格、環境への配慮の3つの面での優位性が揺るぎないことも、大きな理由のひとつなのです。
■営業職の新人に対してメカニック研修を実施
また、景気に左右されることなく必要な設備投資を継続。マーケットの潜在需要に合わせて拠点展開の見直しを図ると共に、老朽化した整備工場の建替工事も現在実施しております。その一方で新たな人材の採用も積極的に行っており、新入社員に対する手厚い教育研修制度を確立していることも当社の特徴と言えます。なかでも重点を置いているのは、営業職として採用した社員に対するメカニック研修です。トラックやバスは1台1台がオーダーメイド。架装部分をはじめとするさまざまなパーツを、お客様の要望に合わせて購入し、取り付けていくことになります。そうした商社のような側面を持つディーラーの営業職ですから、車体の構造に精通する必要があるのです。
■コミュニケーションとチャレンジ精神が成長の鍵
当社が求めるのは、社内外で発生するさまざまな課題と向き合い、コミュニケーション力とチャレンジ精神を発揮してその課題を解決することにやりがいを見い出せる人です。そんな人であれば、ドライバーやエンジニアとして長年トラックに関わってきたお客様の信頼を得ることができるはず。当社では、目標に向かって努力する楽しさを知る先輩たちがのびのびと仕事をしています。

会社データ

プロフィール

当社は神奈川県を主なテリトリーとし、三菱ふそうトラック・バス製のトラック・バスの販売とアフターサービスを取り扱うディーラーです。
トラックで運ぶ荷物はいろいろな種類・形態があり、それに合った車両も大きさ・形状等様々となり、オーダーメイドで製作するものも数多くあります。よって、営業スタッフは業種・業界に関する知識及び情報を捉え、顧客のニーズにマッチした商品を提案するという“プロデューサー的存在”と言えます。
バスにおいては言うまでもなく、なくてはならない公共の交通手段の一つです。まさに当社は“物流事業”や“私達の生活”を支えるという大きな役割の一端を担う仕事をする会社です。

事業内容
■三菱ふそう製トラック、バスの新車・中古車販売
 「オーダーメイド」に近い車両を、お客様の要望に沿って販売。

■トラック・バスの整備
 大型トラック・バスから乗用車まで幅広い車種の整備。

■部品・用品の販売
 上記商品に付随する部品、用品の販売

■保険代理店業
本社郵便番号 230-0035
本社所在地 神奈川県横浜市鶴見区安善町2丁目1番地7
本社電話番号 045-414-2511
創業 1960年9月7日
資本金 6,000万円
従業員 319名(2017年4月1日現在)
売上高 249億4,389万円(2015年度実績)
事業所 ○本社(特販部、バス部、中古車課)
○横浜支店
○港北支店
○湘南支店
○相模原支店
○戸塚支店
○横須賀支店
○金沢支店
○本牧支店
経営基盤 ■神奈川中央交通(株)のグループ企業
東証第一部上場、神奈中グループの一員として、安定した経営基盤を誇ります。

■ダイムラーグループの企業
世界最大のトラック製造メーカーであるダイムラーグループの一員。
労働組合 神奈川三菱ふそう自動車販売労働組合
組合主催レクリエーション:新入社員ウェルカムパーティー他
部活動:硬式テニス部
    華道部
    ゴルフ部
沿革
  • 1960年 9月7日
    • 神奈川ふそう自動車(株)設立
  • 1966年10月1日
    • 神奈川三菱ふそう自動車販売(株)に商号変更
  • 2000年 2月
    • (株)参菱タワーパーキングと合併
  • 2005年12月
    • 本社・横浜支店を横浜市神奈川区金港町より横浜市鶴見区安善町へ移転
  • 2009年 3月
    • (株)カフスと合併[(株)カフスは解散]
  • 2013年10月7日
    • 「川崎支店」を移転し、神奈川県横浜市都筑区に「港北支店」を新設
平均勤続勤務年数 15年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4.9日

採用データ

取材情報

最適なトラック・バスをプロデュースする仕事
トラック・バスの提案を通じて、お客様の事業を支えるパートナー
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒230-0035
神奈川県横浜市鶴見区安善町2丁目1番地7
神奈川三菱ふそう自動車販売(株)
採用担当/経営管理部総務課(野田、大津、高橋、浅田)
TEL:045-414-2511
URL http://www.kanagawafuso.co.jp/
E-mail jinji_kanafu@kanagawafuso.co.jp
交通機関 JR鶴見線 安善駅下車、徒歩10分 
横浜市営バス 27系統 安善町行 安善町中央下車 徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp55270/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
神奈川三菱ふそう自動車販売(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
神奈川三菱ふそう自動車販売(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】小田急グループ

ページTOPへ