最終更新日:2018/8/30

マイナビ2019

マイナビコード
55518
  • 正社員

信友(株)(SHINATOMO)

本社
愛知県
資本金
3億円
売上高
280億円(2017年3月期)
従業員
88名(2017年3月)
募集人数
1〜5名

繊維専門商社として原糸・テキスタイルから製品までカバー。日本国内は元よりインドネシア他、アジアを中心に生産拠点を確保し、綿糸の国内販売量トップクラスのシェア。

繊維専門商社【信友(SHINATOMO)】  (2018/08/30更新)

繊維専門商社の信友(株)です。

現在開催予定のセミナー情報はございません。

★当社の選考はあくまでも人物を重視します。

当社のホームページhttp://www.shinatomo.co.jp/
へもぜひアクセスしてください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
裁量権やノルマの大きさをものともせず、のびのびと活躍する信友の若手社員。「繊維のプロ」としての意気込みが感じられます。
PHOTO
国内外のネットワークを駆使して、「糸」から「織物」さらに衣料品などの「製品」まで、繊維の全てを取り扱う繊維専門商社です。

海外への展開と、日本の産業を支える使命感。守るべきものは守り、攻めていきます。

PHOTO

主力商品である原糸販売部門を含む、名古屋第一部をマネジメント。繊維の業界は裾野が広く、当社は上流部分に位置するため、ダイナミックな仕事ができるのが魅力です。

名古屋第一部には、原糸課・毛合繊課・生活資材課とありますが、原糸課・毛合繊課では、原料となる糸を国内・海外の紡績メーカーから仕入れ、それを他の紡績メーカーや機屋(=織布業者)、ニッター(=編み物業者)に販売しています。
日本企業が海外へ活路を求めて進出することで、日本産業の空洞化が叫ばれている中、規模縮小が著しい紡績関連企業も然りで、糸の仕入先も海外へシフトしています。原糸課の場合は国内と海外が7:3の割合(信友全体では5:5の割合)で、まだ国内企業との取引の割合が大きいですが、今後は急速に海外との取引が増えていくであろうと考えており、さらなる事業拡大を目指しています。
当社の強みは、多くの販路を持っていることです。これは長年の信頼関係から築き上げて来た当社の財産でもあります。海外に大量生産のための工場が増える一方で、日本には家内工業のような小さな規模の機屋もたくさんあります。こうした町工場が日本の繊維産業を支えてきたのであり、当社の重要な販売先です。大手はもちろん、この様な中小の販売先との“昔ながらのフェイスtoフェイスの関係”を大切にしていくことも我々の使命であると考えています。
当社は老舗企業として堅実経営を行ってきましたが、今後の当社の発展のためには、国内の繊維産業を守りつつも、海外への活路を見いだすという両方向での展開が求められます。そこで失敗を恐れずに一歩を踏み出していける人の力が必要になります。(名古屋第一部長/伊藤康彦さん 現:取締役大阪営業部長)

会社データ

プロフィール

信友(SHINATOMO)は1862(文久2)年初代近藤友右衛門が創業。尾張藩御用達の糸商として信濃屋と号し、それが現社名「信友《シナトモ》」の由来となっています。150有余年の伝統に現代の新しい感覚を取り入れ、常にチャレンジ精神を発揮しつづけている企業です。
「自主性と起業家精神を持ったプロ集団たれ」との企業理念に基づき、独自の感性を持った繊維専門商社として、明治の時代から中国を始め海外生産の拠点作りをすすめ、繊維産業の黎明期から成長期、混乱期、成熟期を経て現代に至るまで、力強さを失わずにプロ集団として行動してきたことが我々の誇りです。

事業内容
●繊維専門商社
各種繊維品の国内販売・輸出入・三国間貿易

【取扱品目】
■原糸:綿・麻・毛・シルクなどの天然繊維から、先端技術を駆使した化学繊維に至るまでの原材料および原糸

■テキスタイル:カジュアル衣料・寝装用品・ユニフォーム・産業資材などさまざまな用途の各種テキスタイル

■製品:カジュアル衣料・寝装用品・建築資材など多岐にわたる繊維製品
本社郵便番号 460-0008
本社所在地 愛知県名古屋市中区栄2-11-30 セントラルビル7F
本社電話番号 052-202-2811
創業 1862(文久2)年
設立 1917(大正6)年
資本金 3億円
従業員 88名(2017年3月)
売上高 280億円(2017年3月期)
事業所 本  社/〒460-0008 名古屋市中区栄2-11-30 セントラルビル7F
大阪支店/〒541-0054 大阪市中央区南本町3-6-14 イトゥビル2F
浜松支店/〒430-0929 浜松市中区中央3-7-10 セントラルプラザ21・2F
東京支店/〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町10-6 フォーリッチビル5F
主な取引先 日清紡テキスタイル株式会社、倉敷紡績株式会社、ニッシントーア・岩尾株式会社、東洋紡STC株式会社、シキボウ株式会社、ダイワボウノイ株式会社、株式会社近藤紡績所、KBツヅキ株式会社、中国、インドネシア、タイ、パキスタン、ミャンマー、韓国、インド、台湾、ベトナム 他
関連会社 藤信不動産株式会社、中部互光株式会社
PT.SHINATOMO INTERNATIONAL INDONESIA (現地法人)
            
平均年齢 37.2歳(男性39.3歳、女性32.7歳)(2017年3月期)
沿革
  • 1862年(文久2年) 
    • 信濃屋友右衛門創業
  • 1917年 (大正6年)  
    • (株)信友商店設立
  • 1943年 (昭和18年) 
    • 信友(株)と改称
平均勤続勤務年数 14.4年(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%

採用データ

先輩情報

なんとかなる!
大野 拓也
2003年入社
外国語学部 英米学科 卒業
大阪営業部 テキスタイル一課
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒460-0008 名古屋市中区栄2-11-30 セントラルビル7F
信友(株) 総務部 総務課
TEL:052-202-2811
FAX:052-221-1570
URL http://www.shinatomo.co.jp/
交通機関 地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅下車 5番出口より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp55518/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
信友(株)(SHINATOMO)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ