最終更新日:2018/11/26

マイナビ2019

マイナビコード
55676
  • 正社員

オリエンタル鍍金(株)

本社
兵庫県
資本金
1,300万円
売上高
20億円(2017年8月期)
従業員
96名 ※パート9名含む(2018年4月現在)
募集人数
6〜10名

88年の経験と実績を最大限に活かし、エレクトロニクス業界、自動車業界に貢献しています!!

2019年卒採用について (2018/11/26更新)

学生の皆様、こんにちは。
オリエンタルメッキの採用チームです。

2019年卒採用をスタート致します!
三ノ宮にて説明会を開催することが決定しました♪

素晴らしい出会いがあります事を楽しみにしております!

オリエンタルメッキ株式会社
採用チーム一同

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
お客様のニーズに応え、最適な提案をするためには、営業にも技術的な知識が必要。分からないことは何でも上司に相談できるので、安心して積極的に行動できます。
PHOTO
お客様は大手企業が中心。半導体をはじめ、車載品、携帯電話の部品、PC、風力発電など、身近なものからインフラまで、当社の要素技術は様々なフィールドで活躍しています。

無限の可能性を持つ「メッキ」の要素技術向上に注力し、時代の多様なニーズに応えたい

PHOTO

「奇をてらったり、一攫千金を狙ったりするのではなく、真面目に足元をしっかりと固めながら前を向き、お客様から信頼を得られる会社であり続けたいですね」と高橋社長。

■時代のニーズを的確に捉え、成長を続ける安定企業
私たちオリエンタル鍍金は1930年の創業以来、あらゆる産業分野の表面処理に携わりながら、86年を超える歴史を歩んできました。1965年に量産が始まったゲルマニウムトランジスタ用シェル(キャップ)の錫メッキをきっかけに半導体の分野に進出。1978年の硬質クロムメッキ事業の完全撤退後は、半導体リードフレームの専門メッキメーカーとして、今日まで約40年の実績と信頼を積み上げてきました。
メッキは古くは日本書紀にも記されている加工技術で、今後も決して廃れることのないもの。私たちはメッキの無限の可能性を追求しながら、立ち止まることなく日々成長を続けていきたいと考えています。

■これまで蓄積した技術をベースに、新たな市場の開拓を目指す
半導体に特化したメッキ加工技術で培ったノウハウをベースに、積極的に研究開発に取り組んでいます。たとえば、従来の半導体向けの軟質メッキでは需要が限定されるため、純度の高い硬質の銀メッキの開発にチャレンジし、他社では真似のできない技術を確立。自動車業界への供給へと繋がりました。
今後は半導体分野だけに留まらず、あらゆる業界の多様なニーズに応え、「新しい価値の創造」に貢献できるよう、当社の要素技術のレベルアップを図っていきたいですね。

■財産である「人」を大切に育成
事業の成功で得た利益によって、会社には「お金」という財産ができますが、お金は消えていくもの。しかし、「人」は成長し、会社の将来を支え続けてくれる本当の意味での財産です。当社は「人」を何よりも大切にし、育てていくことに力を注いでいます。また、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定を受け、「くるみんマーク」も取得。誰もがキャリアを積みながら長く活躍できる環境を整えています。
そんな私たちが求めているのは、指示待ちではなく積極的に自ら行動できる活力に満ちた人。今は以前の日本のように、固定したお客様からルーティン的な仕事が潤沢に回ってくる時代ではありません。スピーディーに多様化する世の中のニーズに柔軟に応え、新しい技術を生み出し、新しい市場を切り拓いていく行動力が不可欠。一人ひとりに多彩な活躍をしていただけるフィールドが広がっている当社でコア人材へと成長し、ポテンシャルを存分に発揮してくださることを期待しています。
【代表取締役社長 高橋 宏忠】

会社データ

プロフィール

電気・半導体関係のメッキ生産技術で進化してきた当社は、
更なる未来を見つめ、エレクトロニクス業界だけに囚われず、
無限の可能性に挑戦していく神戸発祥の企業です!

≪テクノロジー≫
創業86年、培われてきたノウハウ、独自の技術、最新の設備で、
関係業界からもメッキ技術においては一目おかれる存在です!

≪創造力≫
常に新しい分野の開拓を目指し、常に新しく、
より高度で洗礼された技術を求めるパイオニア精神を持って
チャレンジしていきます!

≪こだわり≫
高性能な電子顕微鏡、X線装置、微小面色差計、原子吸光光度計な
ど多くの検査機器を使って徹底した品質管理を行っています!

≪磨きぬく≫
磨いて磨いて磨きぬく!技術も製品もそして人も!
お客様の要求に応えるべく改革を“人”の成長なくしてありえません!
素晴らしい未来に向かっての人材育成をしていきます!

≪経営力≫
永きに亘り、優良申告法人として表敬されている経営力は、
安定性抜群です!

☆ORIENTALは新しい人でも馴染める風土のある企業です。
それほど、上司・同僚・部下の人間関係がよく、
働きやすい環境が揃っています。なので、継続性の高いのが特徴です!

☆ISO9001(2001)、ISO14001(2004)の認証取得をしています。

☆環境対策も万全
製造工程にて発生した排水は高純度処理で、
95%を純水として、回収し再利用しています。
大気汚染対策や土壌汚染対策にも万全を規しています!

事業内容

PHOTO

営業、開発、製造のチームワークが良いモノづくりをするためのポイント!チームワークを大切にしています。

表面処理技術の研究開発
多種多様の電気めっき加工
車載用部品及び各種半導体部品へのめっき、製品への応用等の受託開発
各種めっき液の開発
本社郵便番号 653-0032
本社所在地 神戸市長田区苅藻通6丁目1−5
本社電話番号 078-671-4745
西神工場郵便番号 651-2271
西神工場所在地 神戸市西区高塚台6丁目1−1
西神工場電話番号 (078)991-1231
創業 1930年10月1日
設立 1956年12月1日
資本金 1,300万円
従業員 96名 ※パート9名含む(2018年4月現在)
売上高 20億円(2017年8月期)
事業所 ◆本社/神戸市長田区
 (〒653-0032 神戸市長田区苅藻通6丁目1−5/TEL 078‐671‐4745)
◆西神工場/神戸市西区
 (〒651-2271 神戸市西区高塚台6丁目1−1/TEL 078−991-1231)
主な取引先 (株)東芝、三菱電機(株)、住友金属鉱山(株)、
(株)神戸製鋼所、三菱伸銅(株)、(株)三井ハイテック、
姫路東芝電子部品(株)、(株)エノモト、アピックヤマダ(株)、
国内ワイヤーハーネスメーカー
その他  国内自動車メーカー、車載メーカー
平均年齢 39.8歳(2018年4月現在)
平均勤続年数 15.7年(2018年4月現在)
沿革
  • 1930年10月
    • 創業
  • 1956年12月
    • 会社設立 資本金10,000千円
      創業以来、装飾、防錆めっき及び工業用硬質クロムめっきに
      携わる
      昭和34年頃より一部半導体分野に参入
  • 1963年5月
    • ゲルマニウムトランジスタ用シェル(キャップ)の
      錫めっき量産開始
  • 1968年9月
    • プラチナ型トランジスタのリードピンの部分
      金、銀めっき量産開始
  • 1971年9月
    • リードフレームの全面銀めっき量産開始
  • 1976年1月
    • IC・LSI等のスポット銀めっきマシンの
      自社開発により量産増産体制に入る
  • 1977年4月
    • フープめっきの量産化&本格生産体制に入る
  • 1978年10月
    • 工業用硬質クロムめっき事業撤退と共に全て
      半導体部品めっき加工分野にシフトする
  • 1983年5月
    • カプラ用リードフレームのめっき量産開始
      42アロイ材に銀めっきの増産及び安定供給体制を整える
  • 1987年4月
    • 事業拡大に伴い西神インダストリアルパーク内、
      新工場(西神工場)へ移転※第二・第三工場集約移転
  • 1994年2月
    • ニッケルリン(Ni-P)めっきのストライプ&全面めっきの
      量産開始
  • 1995年1月
    • 17日AM5:46阪神淡路大震災発生
  • 1996年10月
    • 環境問題に対する鉛フリー化の一環として
      パラジウムめっきの試作に着手(のち量産開始)
  • 1999年4月
    • 42アロイ材に全面銅めっきの量産開始
  • 2002年4月
    • 「合金めっき技術を利用した次世代高容量電極の開発」
      事業化の検討に産・官・学共同で取組む
  • 2003年11月
    • 本社工場・西神工場 ISO9001:2001を取得
  • 2004年6月
    • 「電子部品の鉛フリーの対応」ウィスカの発生しない
      錫めっき技術の開発に成功
  • 2005年5月
    • 薄膜化対応パラジウムめっきの生産に着手する
  • 2006年3月
    • 財団法人 神戸市産業振興財団より
      「神戸発・優れた技術」の認定を受ける
  • 2006年5月
    • LED用リードフレーム全面銀めっき増産設備導入
  • 2008年11月
    • 本社工場・西神工場 ISO14001:2004を取得
  • 2012年12月
    • 硬質銀めっき開発
  • 2013年11月
    • 硬質銀めっきの量産設備立ち上げ
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 13名(女性8名 男性5名)2017年度実績
前年度の育児休業取得者数 2名(女性1名 男性1名)2017年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 オリエンタル鍍金(株)本社工場
〒653-0032 神戸市長田区苅藻通6丁目1番5号
TEL(078)671-4745(代)
FAX(078)651-3153

オリエンタル鍍金(株)西神工場
住所:兵庫県神戸市西区高塚台6丁目1−1
TEL:078-991-1231
FAX:078-991-5050

総務部:採用チーム
URL http://www.oep.co.jp/
http://www.mekki-kaihatsu.jp/
http://www.oep-recruit.jp/
http://www.tokinmaru.jp/
E-mail info@oep.co.jp
交通機関 本社■神戸市営地下鉄海岸線「苅藻駅」前  徒歩1分

西神工場■神戸市営地下鉄「西神中央駅」から、市バス及び神姫バスにて
     「高塚台2丁目」バス停より 徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp55676/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
オリエンタル鍍金(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ