最終更新日:2018/2/22

マイナビ2019

マイナビコード
564

帝都自動車交通(株)【京成グループ】

本社
東京都
資本金
5億円
売上高
168億6,000万円(2017年2月度)
従業員
2,095名(総合職150名、ドライバー1800名、その他145名/2017年2月現在)

京成電鉄グループの大手ハイヤー・タクシー企業です。世界一安全な「人の移動」を目指し、挑戦を続けています。

会社紹介記事

PHOTO
帝都自動車交通は都内の大手ハイヤー・タクシー会社のうちの一社。「人と人とをつなぐ架け橋に」を企業理念に、安全かつ快適な公共交通サービスを提供し続けている。
PHOTO
タクシードライバーだけでなく総合職も募集しており、法人営業や労務管理、企画・経理・人事などとしても活躍できる。チームで「安全・安心」に向かう一体感のある社風だ。

ドライバー、総合職。2つのスタート地点から多様なキャリアの道筋が描けます

PHOTO

高桑さんはタクシー乗務を6年経験後に総合職である運行管理者へとキャリアアップ。自らの運転経験を元に、乗務員の指導や教育を行っており、活躍の場をさらに広げている。

車の運転と接客も好きだったことから、多様なお客様との出会いがあり、毎日を楽しみながら社会に貢献できるタクシードライバーを志望しました。帝都自動車交通は数あるタクシー・ハイヤー会社の中でも業界大手で特に知名度が高く、さらに京成電鉄グループの一員で長く働ける安定性も魅力でしたが、社会的使命である輸送の「安全・安心」を最優先し、総力を挙げて取り組んでいる社風に最も惹かれました。

最初はタクシー乗務を6年経験しました。運転者(プロフェッショナルドライバー)には自社開発の営業支援ツールや半年間の給与保障制度があり、未経験でも安心して仕事を覚えることができます。心がけたのは季節や曜日に応じて人の流れを把握すること。“この時間この辺りを回れば、タクシーを必要とするお客様がいる”という勘所をつかみ、日々ゲームを攻略するような感覚で業務を楽しんでいました。安全・安心と丁寧な接客を大切にすることで、お客さまから感謝の言葉をいただけるのも嬉しかったですね。

その後、次のキャリアとして運行管理者としての仕事にも興味が湧くようになり、総合職への職種変更を希望しました。一日の流れはまず乗務前点呼を行い、注意点を説明。全車を出庫させた後、前日の売上を締め、翌日の出番者の日報を作成し点呼の内容を考えます。その他、ドライバーの労務管理や新人運転者教育などにも関わっています。ドライバーに対して「今日は、この辺りに気を付けて安全運転を」と呼びかけ、その注意事項をしっかり守って、全員が無事故無違反で無事に帰庫してくれたときには、大きなやりがいと喜びを感じます。

当社には多様なドライバーや職員が在籍していますが、社内の雰囲気は穏やかですし、面倒見のいい人も多いので新人も打ち解けやすく、老若男女が過ごしやすい社風です。今後は私の経験を生かして乗務員がさらに働きやすい環境をつくり、笑顔溢れる営業所にしていきたいと思います。

私はドライバーから総合職へと職種変更しましたが、最初から総合職として活躍することもでき、キャリアの道筋は人それぞれです。当社に関わる人はお客様、社員共に多種多様。そんな環境で様々な人と関わりながら成長したい方なら、力を発揮できる場所が当社できっと見つかるはずです。

(高桑 啓佑/2009年入社/外国語学部外国語学科卒)

会社データ

正式社名
帝都自動車交通(株)
正式社名フリガナ
テイトジドウシヤコウツウ
事業内容
<ハイヤー事業>
会社役員やVIP等の専属車両として、また定期的な移動のための手段としてエグゼクティブ層のお客様の送迎を中心にご利用頂いております。
車内はお客様のプライベート空間として、ドライバーはコンシェルジュとして、快適な移動空間を提供しています。
その他、大企業の配車部門のトータルサポートを行う「総合運行管理サービス」など、新しいサービスにも取り組んでいます。

<タクシー事業>
新型ジャパンタクシーも導入し、徹底した乗務員教育、事故防止対策、整備体制で、安全・迅速・快適な移動空間を提供しています。
また、京成電鉄とのコラボレーション企画乗車券「KEISEI SKYLINER & TEITO TAXI」や、認定を受けたドライバーが都内名所をご案内する「東京観光タクシー」など、インバウンド需要に対応するサービスも展開しています。

<不動産賃貸事業>
都内7カ所にオフィスビルを展開。ビジネスの拠点として、また街づくりの一環として、快適な空間をプロデュースしています。

数あるハイヤー・タクシー企業の中での帝都自動車交通の強みは、京成電鉄グループである事や業界内で大手であるという事だけではありません。
安全を最優先していること、ドライバーのプロ意識の高さ、また利用したいと思われる付加価値のあるサービス等からお客様に信頼を頂いています。

これからもお客様に選ばれ続けるために、私たちはハイヤーとタクシーの「安全・安心」に徹底したこだわりを持ちながら、積極的に新しい事に取り組んでまいります。
本社郵便番号 103-0027
本社所在地 東京都中央区日本橋1-21-5
本社電話番号 03-6262-3087
設立 昭和13(1938)年4月1日
資本金 5億円
従業員 2,095名(総合職150名、ドライバー1800名、その他145名/2017年2月現在)
売上高 168億6,000万円(2017年2月度)
事業所 ■本社
東京都中央区日本橋1-21-5

■タクシー営業所
墨田営業所 墨田区押上2-13-5
日暮里営業所 荒川区西日暮里6-4-4
大森営業所 大田区大森北2-20-15
板橋営業所 板橋区大山金井町55

■ハイヤー営業所
新橋営業所 港区新橋2-20-15(新橋駅前ビル1号館内)
神田営業所 千代田区神田錦町1-1
日本橋営業所 中央区日本橋兜町1-13号先(首都高速道路兜町駐車場内)
渋谷営業所 渋谷区南平台町15-13
銀座営業所 中央区銀座8丁目地先(首都高速道路汐留駐車場内)
竹橋営業所 中央区日本橋小舟町4-6(AS ONE三越前ビル3階内)
運行管理神田営業所 千代田区神田錦町1-1
総合運行管理竹橋営業所 中央区日本橋小舟町4-6
関連会社 ■帝都日新交通(株)
■帝都葛飾交通(株)
■帝都あたごタクシー(株)
■京成オートサービス(株)
■帝都西柏自動車教習所(株)
平均年齢 44.9歳(総合職)
※プロフェッショナルドライバーは2017年入社より新設のため実績無し
京成グループ 帝都自動車交通は、成田空港と都心を結ぶ大手私鉄15社の1社である京成電鉄を中心とした100社以上から成る「京成グループ」に属しています。

【京成グループ】
京成バス、新京成電鉄、水戸京成百貨店、京成不動産、京成ホテル、京成トラベルサービス、京成エージェンシー、京成建設 他
計130社(2017年6月29日現在)
沿革
  • 昭和13年4月1日
    • 帝都タクシー(株)設立
      本社を墨田区押上、営業所を千代田区三崎町に置き、営業車36台、従業員89名で4月20日にタクシー営業開始
  • 昭和18年
    • 社名を「帝都自動車交通(株)」に変更
  • 昭和19年
    • 荒川相互自動車(株)など9社を吸収合併
  • 昭和21年
    • 本社を千代田区神田三崎町に移転
  • 昭和34年
    • 東南タクシー(有)・かもめ交通(株)の2社を買収
      (その後、東南タクシー(有)を第二帝都自動車交通(株)に、かもめ交通(株)を第三帝都自動車交通(株)商号変更
  • 昭和37年
    • 三新自動車(株)を買収
      本社を豊島区東池袋に移転
  • 昭和38年
    • 第一帝都自動車交通(株)・第二帝都自動車交通(株)・ 第三帝都自動車交通(株)の三社合併社名を帝都タクシー(株)に変更 併せて、帝都タクシー(株)の本社を帝都自動車交通(株)内に移転
  • 昭和45年
    • 光和交通(株)を買収
  • 昭和48年
    • 神田ビル・大森ビル・深川ビル・渋谷ビル完成
  • 昭和54年
    • 帝都タクシー(株)を吸収合併、営業所増設
  • 平成12年
    • 大森営業所ビル完成
      本社を江東区門前仲町に移転
  • 平成15年
    • 汐留シティセンターに「帝都専用タクシー乗り場」を開設
  • 平成16年
    • 銀座乗務員募集センター開設
      全営業所で「グリーン経営認証」取得
  • 平成17年
    • 大森にトランクルーム「帝都クローゼット大森」を開設
      法人タクシー事業者ランク評価制度で最高評価「AA」獲得
  • 平成18年
    • タクシーGPS・AVMデジタル無線配車開始
  • 平成19年
    • 六本木「東京ミッドタウン」に専用タクシー乗り場を開設
      松竹グループ3社と業務提携
  • 平成20年
    • ムサシ交通と業務提携
  • 平成21年
    • 大洋自動車交通と業務提携
      電子マネー決済機導入
  • 平成22年
    • 電子クーポン導入
      東京交通自動車と業務提携
      「ザ・キャピトルホテル東急」のタクシー乗り場開設
  • 平成23年
    • 王子学生寮完成
      電気自動車導入
  • 平成24年
    • 日暮里営業所開設
  • 平成25年
    • ココきて・TAXI(スマートフォンによるタクシー自動配車システム)稼働
  • 平成27年
    • 本社を中央区日本橋に移転
  • 平成28年
    • 企画乗車券「KEISEI SKYLINER & TEITO TAXI」を京成電鉄(株)と共同で発売開始
      帝都葛飾交通株式会社事業開始
      総合運行管理竹橋営業所開設
  • 平成29年
    • 次世代タクシーJPNタクシー導入
      訪日外国人向けサービス「指さし会話 JAPAN touch & talk」英語版配車アプリ「COME ON TAXI」
      米国イエローキャブ配車アプリ「ARRO」とのリンクサービス
      など国内外に向けたサービスを開始
平均勤続勤務年数 <2016年度実績>
22.0年(総合職)
※プロフェッショナルドライバーは2017年入社より新設のため実績なし)
月平均所定外労働時間(前年度実績) <2016年度実績>
19.3時間(総合職)
※プロフェッショナルドライバーは2017年入社より新設のため実績なし。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 約4%(55名中女性2名 2017年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

帝都自動車交通(株)【京成グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
帝都自動車交通(株)【京成グループ】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】京成グループ

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ