最終更新日:2018/5/29

マイナビ2019

マイナビコード
56642
  • 正社員
  • 既卒可

(株)八州

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
37億円(2017年5月期実績)
従業員
260名 ※2018年2月15日時点
募集人数
6〜10名

★設立71年★ 人々が安心して暮らせる“まちづくり”をサポートする建設コンサルタントです。

★夏採用★管理部門職のみ、夏採用を行います! (2018/05/29更新)

現在、管理部門職のみ採用を継続しております!
ご興味がある方は是非エントリーをお願い致します。


説明会は3/20(月)より順次開催いたします。
まずはエントリーいただき、ご参加下さい!

本年は技術・営業職の他、管理部門職の採用を予定しております!
文理不問ですので、是非ご検討ください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
岩手県山田町の東日本大震災に係る防災集団移転促進事業等の復興まちづくりに対し、測量、計画、設計等、総合的にサポートしています。
PHOTO
移動体車輌等にデジタルカメラと3次元レーザを汎用的に搭載し、道路及び鉄道周辺の連続映像と3次元座標データを計測することが可能です。

まちに住む人々の未来、そして日本の未来をサポートし、ともに創造していく企業です!

PHOTO

調査・計測・設計・地理空間情報など、様々な部門を総合的に駆使し、プロフェッショナルとして地域社会の独自性と可能性の開発や社会資本整備・維持に尽力してまいります。

当社は総合的なまちづくりをサポートする建設コンサルタントです。
以下に、八州が取り組んでいる4つの「まちづくり」をご紹介します。

■安心して暮らせるまちづくり
・都市基盤を整備する区画整理事業等の促進により、災害に強いまちづくりの計画を進める「予防」
・地震など広範囲に及ぶ災害の調査に有効な空中撮影を行い、安全対策や当面の生活をサポートする「復旧」
・災害発生後にまちのリニューアルを進めるため、国土調査法に基づく地籍調査・測量等を行う「復興」
この三つの視点から自然災害への対策を考え、全てに全力で取り組んでいきます。

■便利で快適な生活を支えるまちづくり
 豊かな生活を支える「情報」。当社では、権利や資産の保全、不動産の売買といった、生活や経済の活動を支える「情報」を扱うシステムの提案や、GIS(地理情報システム)を駆使した高性能で新鮮な地図・地理空間「情報」サービスで、行政活動などにも貢献しております。

■環境と共生するまちづくり
 「低炭素社会」の実現、いわゆる環境にやさしい都市を次の世代へ受け継ぐために、総合的なまちづくりの基礎となる都市計画マスタープランへ環境対策を反映したり、都市に残された自然や生態系にも配慮した環境共生型まちづくりを提案し、人々の健康や生活環境の保全に尽力します。

■地域の絆を大切にするまちづくり
 土地区画整理事業には移転補償が重要なポイントになります。事業をスムーズに進めるため、建築物の把握や移転工法、移転順位・工期のスケジュール等、綿密な計画をたて、地域のコミュニティを分断しないようなまちづくりを提案していきます。

会社データ

プロフィール

 当社は1947年、戦後すぐに民間測量会社のさきがけとして設立され、官公庁などの依頼を中心に戦後の復興から高度経済成長へと時代の流れと共に歩んできました。
 現在では、地上測量・空中写真測量はもちろんのこと、土木設計・都市計画・区画整理・補償調査 等を基に総合的なまちづくりをサポートする建設コンサルタントとして、人々の暮らしに役立っています。

 現場の測量や調査設計、都市計画等の業務が中心の為、「あの建物を作った」「あの橋を架けた」と目に見える成果はなかなか表には出にくいのですが、当社には長年培ってきた幅広いノウハウによる柔軟な対応力があり、それらを活かし震災等復興支援・地域防災計画をはじめ着実に、様々な形で社会貢献することができます。

事業内容

PHOTO

日本の地図づくりに貢献。測地測量、地図作成、地理調査など国土地理院発注の基本測量を行っています。

■測量・計測(空中写真測量、地上測量、地籍調査、海洋・水路測量など)

■都市計画、区画整理、地域開発、一般土木、公園緑地、防災、
 農地等の計画・設計・管理およびそのコンサルタント業務

■地理情報処理および情報管理(道路情報管理システム、河川情報管理システムなど)
本社郵便番号 135-0042
本社所在地 東京都江東区木場5-8-40
東京パークサイドビル4階
本社電話番号 03-5646-1901
設立 1947年3月
資本金 5,000万円
従業員 260名 ※2018年2月15日時点
売上高 37億円(2017年5月期実績)
売上高推移 37億円(2017年5月期実績)
40億円(2016年5月期実績)
39億円(2015年5月期実績)
39億円(2014年5月期実績)
28億円(2013年5月期実績)
24億円(2012年5月期実績)
事業所 ■本 社:東京都江東区
■支 社:札幌、盛岡、気仙沼、仙台、大宮、千葉、東京、横浜、大阪
■営業所:宮古、釜石、秋田、福島、高崎、真岡、袖ヶ浦、大多喜、
     水戸、入間、世田谷、長野、静岡、相模原、滋賀、姫路、京都、
     奈良、三重、高知、和歌山、但馬、福岡
主な取引先 国土交通省、農林水産省、国土地理院、全国地方公共団体、 各種機構公団公社、JR東日本(株)、清水建設(株)、東急電鉄(株)
平均年齢 43歳
平均勤続年数 14年
登録 [測量業]
第(15)46号(平成28年2月21日)

[建設コンサルタント業]
建26-1356号(平成26年10月1日)
河川、砂防及び海岸・海洋部門
道路部門
下水道部門
都市計画及び地方計画部門
鋼構造及びコンクリート部門
造園部門
トンネル部門
建設環境部門
施工計画、施工設備及び積算部門

[補償コンサルタント業]
補24-1363号(平成29年2月25日)
土地調査部門
土地評価部門
物件部門
機械工作物部門
営業補償・特殊補償部門
事業損失部門
補償関連部門
総合補償部門

[地質調査業]
質25第2633号(平成25年3月8日)

[一級建築士事務所]
第33891号(平成23年8月1日)

[宅地建物取引業]
東京都知事(3)85713号(平成33年3月31日)
沿革
  • 1946年1月
    • 八洲興業(株)を設立測量部として発足
  • 1947年3月
    • 八洲測量建設(株)を設立
  • 1950年12月
    • 八洲測量(株)と改称
  • 1954年4月
    • 技術センターの前身笹塚作業所を設置
  • 1967年6月
    • 大洋航空(株)の航空部門を吸収
  • 1980年1月
    • (株)八州と改称
  • 1999年8月
    • 本社を渋谷区笹塚三丁目26番5号へ移転
  • 2001年12月
    • 品質管理・保証の国際規格「ISO9001」の認証を取得
  • 2007年9月
    • プライバシーマークを取得
  • 2007年11月
    • 本社を江東区冬木18番3号へ移転
  • 2011年5月
    • 本社を江東区木場五丁目8番40号へ移転
平均勤続勤務年数 ■14年
前年度の育児休業取得対象者数 ■男性:0名 女性:1名
前年度の育児休業取得者数 ■男性:0名 女性:1名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)八州
経営本部 人事総務課 採用担当
TEL:03-5646-1901
URL http://www.hasshu.co.jp/
E-mail recruit@hasshu.co.jp
交通機関 (株)八州 本社
東京メトロ東西線 木場駅 1番出口徒歩1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp56642/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)八州と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ