最終更新日:2018/3/1

マイナビ2019

マイナビコード
57379
  • 正社員
  • 上場企業

亀田製菓(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
新潟県
資本金
19億4,613万円
売上高
【連結】982億600万円(2017年3月期)
従業員
【連結】3,152名 (2017年3月末日現在)
募集人数
16〜20名

『亀田の柿の種』や『ハッピーターン』『ぽたぽた焼』でお馴染み。“亀田のあられ・おせんべい”の亀田製菓です!

若手でも、やる気があれば多くのチャンスをもらえる会社です。 (2018/03/01更新)

この度は、亀田製菓のページをご覧いただきありがとうございます。

亀田製菓は、「企業は人なり」の精神を経営の基本理念として考えています。 企業の成長や活性化の源は、「人」の持つ力が基盤。そのため、私たちは、一人ひとりの社員が持つ無限の可能性を信じ、「財産」として大切にしていくことで、企業としての発展と成長につなげていきます。

これからの亀田製菓は、基盤を固め、グローバル・フード・カンパニーとして飛躍を目指すとき。日々自ら鍛錬し、最高のパフォーマンスで世界中の観客に感動を与えるアスリートのように、自ら考え、自ら行動し、新たな分野に果敢にチャレンジしていける人材を求めています。アスリートの頂点がメダリストであるならば、亀田製菓の人材はKAMEDALISTを目指して欲しい。そのような人材が集い、より強い会社をつくることで、より大きな感動と喜びをお客様にお届けできると信じています。

人の笑顔を作るため、新しい自分に出会うため、地道な努力をいとわず、チャレンジし続ける人。 それがKAMEDALIST。


亀田製菓(株)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
柿の種の辛さとピーナッツの甘さの絶妙なバランスがおいしさの秘密の『亀田の柿の種』。発売はなんと1966年のロングセラー商品!
PHOTO
お米の名産地・新潟に本社を置く亀田製菓。新潟に留まらず日本全国・世界へ、亀田製菓の米菓を拡げていきます。

品質への取り組み。おいしさへのこだわり。

PHOTO

【原料】【開発・生産】【お客様対応】三位一体でお菓子の品質向上に取り組んでいます。

日本の食文化の基本にあるお米。その名産地・新潟で産声をあげた亀田製菓は、米菓のリーディングカンパニーとして2017年で設立60周年を迎えました。
原料の調達から、商品の開発・生産、お客様のご意見・ご要望の情報共有まで、あらゆる工程で品質管理を徹底し、いつも変わらぬ品質とおいしさのお菓子づくりに取り組んでいます。


■原料
商品はすべて原料ごとに原材料規格保証書を取得。調達先や工場と協働する事でお米はもとより、ピーナッツ、大豆といった原料を、自社および外部で検査・分析。トレーサビリティを確保するためしっかりと行っています。

■開発・生産
商品開発において官能検査、湿気試験、油脂変敗試験など様々な検査を行っています。また、商品を生産する工場では、従業員の手洗いや専用の作業着着用を徹底。エアシャワー、自動シャッターを活用するなど、二重三重の異物混入対策を施しています。生産ラインでは、色彩選別機やX線検査装置による品質検査に加え、人間の味覚による検査も実施。社内試験に合格した食味検査員が、1時間ごとに製品を口にして、チェックを徹底しています。

■お客様対応
商品が出荷され販売された後も、品質管理への取り組みは続きます。お客様相談室に寄せられたご意見・ご要望は、必ず工場や関連部署へとフィードバック。情報共有し、品質改善や、より満足いただける商品開発に活用されます。

会社データ

プロフィール

"亀田のあられ・おせんべい"でお馴染みの亀田製菓は米菓業界のリーディングカンパニーとして、2017年で設立60周年を迎えました。『亀田の柿の種』や『ハッピーターン』『ぽたぽた焼』などの米菓や、「お米」の基礎研究を活かしたヘルスケア商品などの製造・販売を行っています。そして現在では日本だけに留まらず、海外へも進出。

日本の伝統的な食べ物である「お米」という食品素材を通じて社会に貢献していく事が、亀田製菓の願いであり使命です。お客様に「健康」「おいしさ」「感動」をお届けするため、国内外の可能性ある分野に積極的に挑戦しています!

日本の亀田から、世界のKAMEDAへ。米菓を中心として素材や展開地域を拡大することで【グローバル・フード・カンパニー】を目指していきます!

事業内容
・国内米菓事業
1957年の会社設立以来、お子様からお年寄りまで、幅広い層のお客様に愛される米菓商品を作り続けています。『亀田の柿の種』や『ハッピーターン』『ぽたぽた焼』『亀田のまがりせんべい』『サラダうす焼』など、数多くのロングセラー商品を誕生させてきました。米菓業界のリーディングカンパニーとして、今後も安全・安心な商品をご提供できるよう頑張ります!

・新規事業
高齢化社会・健康志向の高まりを背景に、現代人の健康作りに役立つ新たなお米加工ビジネスを展開しています。50年以上、米菓の原料であるお米の研究で培った技術やノウハウを活かし、健康を軸としたお米の「新機能性食品の研究開発」を推進しています。
 ・慢性腎臓病の方々向け食事療法食『ゆめごはん』
 ・なめらかで食べやすいユニバーサルデザインフード『ふっくらおかゆ』
 ・植物性乳酸菌「K-1菌」「K-2菌」
 
・海外米菓事業
日本を代表するお菓子として多くの人々に親しまれている米菓を、世界に向けて展開。現在、亀田製菓は米菓を通して世界中の人々に健康や幸せをお届けする【グローバル・フード・カンパニー】を目指しています。
1989年、アメリカ・イリノイ州で米菓の製造販売を皮切りに亀田製菓の海外事業はスタートしました。その後、数々の難局・挫折を不屈の意思で乗り越え、2003年からは中国でも事業を開始しています。また、2008年4月には、アメリカ・カリフォルニア州にKAMEDA USA,INC.を設立し、米国市場でも「亀田の柿の種」を中心とした商品の販売を始めました。
2009年には、タイの「SMTC Co., Ltd.(現 THAI KAMEDA CO., LTD.)」を子会社化し、クロスボーダー取引の中心として、世界各地に供給しています。
2013年には、ベトナムに現地大手米菓企業との合弁企業「THIEN HA KAMEDA,JSC.※」を設立し製造販売をしています。
2017年には、インドに現地大手食品企業との合弁企業「Daawat KAMEDA (India) Private Limited※」を設立しました。

【グローバル・フード・カンパニー】を目標に、新たな挑戦を始めています。

(※印は、持分法適用関連会社であります。)
本社郵便番号 950-0198
本社所在地 新潟県新潟市江南区亀田工業団地3-1-1
本社電話番号 025-382-8831
創業 1946年9月
設立 1957年8月
資本金 19億4,613万円
従業員 【連結】3,152名 (2017年3月末日現在)
売上高 【連結】982億600万円(2017年3月期)
本社/事業所 ■本社(新潟)
■R&Dセンター(新潟)
■工場/亀田工場、元町工場、水原工場、白根工場(新潟)
■営業拠点/全国8支店(仙台、新潟、東京、名古屋、大阪、福岡)他23拠点
関連会社 アジカル(株)
とよす(株)
(株)日新製菓
尾西食品(株)
新潟輸送(株)
亀田トランスポート(株)
(株)エヌ.エイ.エス
青島亀田食品有限公司
KAMEDA USA,INC.
THAI KAMEDA CO.,LTD.
Mary's Gone Crackers, Inc.
TH FOODS,INC.
THIEN HA KAMEDA, JSC.
Daawat KAMEDA (India) Private Limited(※)
沿革
  • 1946年
    • 亀田郷農民組合委託加工所を創業
  • 1957年
    • 亀田製菓(株)設立
  • 1975年
    • 米菓業界で売上日本一達成
  • 1984年
    • 米菓業界としてはじめて新潟証券取引所に株式上場
  • 1989年
    • アメリカ進出、セスマークフーズ社(現TH FOODS,INC.)と業務提携
  • 1994年
    • ヘルスケア事業参入
  • 1999年
    • 品質の国際規格ISO9002取得(現在ISO9001取得)
  • 2000年
    • 東証市場第二部に上場
      (新潟証券取引所と東京証券取引所の合併による)
  • 2002年
    • 環境の国際規格ISO14001取得
  • 2003年
    • 中国進出、青島亀田食品有限公司を設立
  • 2008年
    • アメリカ・KAMEDA USA,INC.設立
  • 2009年
    • タイ国・SMTC Co.,Ltd.(現・THAI KAMEDA CO.,LTD.)を子会社化
  • 2012年
    • 東証市場第一部に上場
      アメリカ・Mary's Gone Crackers. Incを子会社化
  • 2013年
    • ベトナム・THIEN HA KAMEDA, JSC.合弁会社設立
  • 2014年
    • 食品安全システムの規格FSSC22000を亀田工場工業団地にて認証取得
  • 2015年
    • 田中通泰が代表取締役会長 CEOに、佐藤 勇が代表取締役社長 COOに就任
  • 2016年
    • 「TANEBITS」開業
  • 2017年
    • 会社設立60周年
      インド・Daawat KAMEDA (India) Private Limited合弁会社設立
平均勤続勤務年数 22.6年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 11.0時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.7日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 29名(うち女性8名 男性21名  2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 8名(うち女性8名 男性0名  2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 9.6%(166名中 女性16名   2018年1月現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒950-0198
新潟県新潟市江南区亀田工業団地3-1-1
総務部人事チーム 採用担当
TEL:025-382-8831
URL http://www.kamedaseika.co.jp/
E-mail recruit@kameda.co.jp
交通機関 JR各線 新潟駅南口よりバス「南部営業所ゆき」乗車
終点南部営業所下車・徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp57379/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
亀田製菓(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ