最終更新日:2018/5/25

マイナビ2019

マイナビコード
57621
  • 正社員
  • 既卒可

DCMくろがねや(株)【DCMホールディングスグループ】

本社
山梨県
資本金
24億1,164万円
売上高
159億324万円(2016年5月)
従業員
137名(正社員 2016年5月現在)
募集人数
11〜15名

地域のお客様(消費者)の暮らしを支え、快適ライフを提案します。HC業界No.1グループの一員として「くらしの夢をカタチに」の実現にまい進

DCMくろがねや(株)【会社セミナーへのご応募お待ちしております】 (2018/05/25更新)

こんにちは DCMくろがねやです。
 皆さん、就活のご様子はいかがでしょうか。企業研究を通じて自己理解を深め、是非納得した仕事と会社を選んで下さいね。

 次回の会社セミナーは、5月26日(土)山梨県立青少年センターにて開催予定です。(シーズン全7回中7回目)奮ってご応募下さい。
DCMくろがねや 採用事務局/藪

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
一宮は観光地であり、桃やぶどうの一大産地。DCMくろがねや一宮店は、農業製品や資材商品も扱う地域密着型の大型店舗で、地元の人々に愛されてきたホームセンターである。
PHOTO
一宮店の堀内店長と若手社員たち。「先輩たちがやさしく丁寧に仕事を教えてくれる」と誰もが話す。笑顔が飛び交う職場で、楽しく仕事が出来ることが何よりだ。

ホームセンターとして販売に特化し、お客様の満足を叶えたい

PHOTO

学生時代を東京で過ごし、同社の説明会で社長自ら学生に話す姿に感動し、その場で入社を決めたという堀内店長。これまで8店舗を経験し、現在は後進の育成に最も力を注ぐ。

くろがねやは1863年に創業され、昭和49年にホームセンターとして事業を開始しました。現在、山梨県を中心に、東京と神奈川に21店舗を展開しています。当社はこれまで積極的に出店して成長してまいりましたが、2016年12月にホームセンター最大手のDCMホールディングスの仲間入りをしました。それにより、これまでの仕入れ部門をホールディングスに一任し、私どもは販売会社に特化して、スタートをしました。今後は、店舗でどういう魅力を出し、顧客に夢や希望を持てる商品やサービスを提供できるかが問われます。競合店に負けない新しい価値を生み出していくことを目標に、社員が一丸となって取り組み始めています。
私は入社3年目、24歳で店長になりました。店長は日々の売り上げ、売り場づくり、作業計画、また中長期的な採用計画、教育までの全てを管理します。心がけているのは「自分のファンをつくること」。これは信頼する先輩からの教えです。2年サイクルの異動のなかで、お客様に自分を知ってもらい、くろがねやをひいきにしていただく。そのために、まず挨拶をしっかりします。「いらっしゃいませ」はもちろん、朝なら「おはようございます」もしくは「こんにちは」と言うようにして、気持ちの距離を縮める努力をしています。お客様から先に声を掛けていただくようになれば、一人前です。
お客様と同様、社員、スタッフの管理は一番心を砕くところです。働きやすい環境づくりを進め、笑顔や笑いが飛び交うお店づくりを目指しています。当社は誰にでもチャンスがある会社です。実は私は、一度、副店長に降格したことがあります。悔しい想いをしましたが、そこで、それまでの自分を振り返り、ほかの店長のやり方を夢中で学び、自分自身を軌道修正。半年間でまた店長に戻り、想いを新たに仕事に取り組むという貴重な経験をしました。だからこそ自分の頑張り次第では、いくらでもチャンスがある職場環境なのです。
ホームセンターは人との関わりが多い仕事です。今はインターネットなど、さまざまな方法で商品を購入することが出来ますが、店舗だからこその販売、接客を通じて、お客様の満足を叶え、付加価値を追っていきたいですね。
(一宮店店長 堀内幹男さん 2001年入社)

会社データ

プロフィール

DCMくろがねやは、ホームセンターを営む小売業です。本社は山梨県甲府市にありますが、神奈川・東京エリアへも積極的に進出し、現在、神奈川県内に5店舗、東京都内には3店舗あり、拡大を続けております。2010年7月には、東京23区内に初めての出店となる「成城店」を世田谷区内に出店しました。今後も東京・神奈川に積極的に出店していきます。
2016年12月からDCMグループに仲間入りし、得意としていた店舗運営力に加えて商品力も付けたことで益々成長していきます。

事業内容
 山梨を中心に神奈川、東京にホームセンターを21店舗展開しております。園芸、DIY用品、日用品、ペット用品など非食品系の商品を中心に、生活に必要な様々な商品を販売しておりますが、これにより、地域のお客様の生活に欠かせない店舗となることが一番の社会貢献であると考えております。H28年12月にDCMグループの一員となり、更なる事業拡大と社会貢献の充実を目指しております。
 人事評価は実力主義に徹し、入社3年で店長昇進も可能です。意欲満々、チャレンジ精神旺盛の人にとっては活躍のチャンスが多いことも魅力の企業です。
本社郵便番号 400-0855
本社所在地 山梨県甲府市中小河原1-13-18
本社電話番号 055-241-2472(代)
創業 1863(文久3)年
資本金 24億1,164万円
従業員 137名(正社員 2016年5月現在)
売上高 159億324万円(2016年5月)
事業所 21店舗/山梨県13店舗、神奈川県5店舗、東京都3店舗
地域密着型の店舗展開を基本に、積極的にドミナント・エリアの形成を図っています。出店戦略は半径3Km圏内に3万人の人口を持つ商圏を基本とし、お客様の家から3Km以内には必ず店舗があるような「面」のネットワーク展開を目指しています。このほか既存規模の店舗3店舗に1店舗の割合で大型店を展開します。
業績 決算期       売上高 経常利益
──────────────────
2012.5       17,849    418
2013.5       17,573    291
2014.5       17,451    356
2015.5       16,703    341
2016.5       15,903    465
            (単位:百万円)
売上構成 園芸・ペット     24.0%
DIY用品      17.0%
デイリー用品   15.3%
ダイニング用品  10.4%
シーゾナル用品  7.5%
ホームファニシング用品 4.3%
カルチャー用品 4.4%
その他用品 9.5%
リフォーム・その他 7.6%
取引銀行 (株)山梨中央銀行、(株)みずほ銀行、(株)三井住友銀行、三菱UFJ信託銀行(株)
役員 代表取締役社長 赤井 幹雄
平均年齢 38.5歳(正社員)
平均年間給与 448万円(2016年5月実績)
商品・サービス 「コンビニエンス・ホームセンター」を店舗運営のコンセプトとし、標準店舗では台所用品からインテリア・日用品・園芸・ペット用品まで「実生活用品」を中心に充実した品揃えを実現しています。一方、大型店においては、業務用の(プロ向け)道具類や資材、またペット美容院や動物病院なども併設して一般人から専門家までご利用いただける品揃えを目指しています。
沿革
  • 1863年
    • 初代布能金十郎が甲府市魚町42番地(現・中央4丁目1-4)に銅鉄商を創業
  • 1945年
    • 甲府大空襲により店舗焼失
      終戦と同時に復業、四代目布能寿英が中央4丁目に店舗を再興
  • 1947年
    • 甲府市錦町(現・丸の内1丁目)に店舗移転
  • 1966年
    • 株式会社に組織を変更
  • 1974年
    • 郊外型駐車場可能の大型店を志向して上石田店オープン
  • 1989年
    • 株式公開(東京店頭市場)
  • 1990年
    • 一宮店、田富店オープン
  • 1992年
    • フジミモールショッピングセンター(韮崎店)オープン
  • 1994年
    • 塩山店増床、河口湖店オープン
  • 1995年
    • 西橋本店、和戸店オープン
  • 1996年
    • 池田店オープン
  • 1997年
    • 愛川店オープン
  • 1998年
    • 市川大門店、渋沢店オープン
  • 1999年
    • 竜王店、大和深見店、厚木戸室店オープン
      株式東証ニ部上場
  • 2000年
    • 海老名下今泉店、須玉店オープン
  • 2002年
    • 双葉店オープン
  • 2003年
    • (株)カーマと資本・業務提携
      韮崎店増床オープン
  • 2004年
    • スーパーデポ南アルプス店オープン
  • 2005年
    • スーパーデポ稲城押立店オープン
  • 2007年
    • ノースポート横浜店オープン
  • 2008年
    • 韮崎店を増床し、ス−パーデポ韮崎店として、
      一宮店を隣地に移転増床し、スーパーデポ一宮店としてオープン
  • 2010年
    • 調布店オープン、田富店移転増床オープン、東京23区内に初出店となる成城店オープン
  • 2011年
    • 河口湖店移転増床オープン
  • 2013年
    • 塩山店、山梨店を閉店
      甲州店、富士川店オープン
  • 2016年
    • DCMホールディングス(株)との株式交換によりグループ入り
      DCMくろがねや誕生
平均勤続勤務年数 11.9年
(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 3時間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒400-0855
山梨県甲府市中小河原1-13-18
DCMくろがねや 本部
 管理部採用事務局 TEL:055-241-2472(代)
URL http://www.kuroganeya.co.jp/teikisaiyo.php
E-mail soumu@kuroganeya.co.jp
交通機関 JR中央線 甲府駅下車 タクシー15分
JR中央線 甲府駅乗換 身延線 甲斐住吉駅下車 徒歩5分
中央自動車道 甲府南インターチェンジより15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp57621/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
DCMくろがねや(株)【DCMホールディングスグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
DCMくろがねや(株)【DCMホールディングスグループ】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ